東京にはない札幌の魅力は、自然との距離感の近さ

IMG_0400.JPG

どーも、冨安です。

4月中は仕事柄、札幌の魅力ってなんだろうな?

と改めて考える機会がたくさんありました。

その1つが現在はまっているスープカレーですが、札幌は都市ながら東京とは全く違う雰囲気を持つ街で、

札幌に惹かれる道外の方は多いのではないでしょうか?

札幌にしかない魅力は、一言でいえば自然との距離感の近さ!

だと思っています。

都会のオアシス的な大通り公園

札幌ならではの空間といえば、僕はこの大通り公園だと思います。

札幌駅とすすきの繁華街の中間くらいにあり、高層ビル群のなかに直線で広がる緑の空間。

IMG 0393

IMG 0400

天気がよければ芝生でゴロッとしている人たちや犬の散歩をしている人、遊んでいる子供たちの姿を見かけるなど、

狭苦しい空気感ではなく、自由な空気感があるように思います!

IMG 0491

この大通公園は季節毎に北海道の1大イベントが開催されるなど、まちづくり的な観点からもすごく活躍している空間。

札幌は土地の区画分けがキッチリしている街という特徴も。

Googleマップを札幌の地図を見ると分かりますが

札幌市 Google マップ 🔊

綺麗で整然としています。

IMG 0492

故に大通公園からは景観を阻害するビルもなく、直線上に広がる山々まで見渡すことができます。

IMG 0436

IMG 0483

まあ綺麗に整理されている分、同じような景観が続いたりして、どこを歩いているかよく分からなくなりますけどね笑

だから先日記事に書いたような→駐車券は持ち歩くべき理由を学んだ、札幌ファクトリー第3駐車場事件

みたいなことが発生するんです。

東京にも代々木公園みたいな自然はあるけど、札幌は点が線で繋がってるイメージ。

札幌は普通に都会ですが、大通り公園という大きな緑の空間があり、すぐそこに山を見渡せるような自然との距離感がある。

東京にも代々木公園みたいな自然ある場所もありますが、こうした場所は点でしかありません。

大通り公園は直線数キロメートル緑の空間が続いて、さらに奥に山が見渡せるような点が線に繋がって面になっているイメージがあります。

だから高層ビルに囲まれながらも、暑苦しさはないし開放感のある深呼吸したくなる空間になるのかなー。

ゴールデンカムイ6巻で札幌が出てきますが、

ゴールデンカムイ 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

明治からのまちづくりの歴史の積み重ねで今日の札幌の景観はあるのだろうと思います。

札幌が好きだ!笑

IMG 0484

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

九州と北海道。歴史の長さが生む、町の違い

IMG_4345.JPG

どーもこんばんは、冨安です。

相変わらず大分県にいます。普段はないテレビのニュースなどを見ていると北海道にはない文化を感じることがたくさんあります。

1月8日は、日田市の原木木材市場の初競りのニュースが行われており、

そういえば北海道に原木木材市場なんてあったっけな?聞いたことないなと疑問に思ったりしました。

これは例えの1つですが、気候・食文化・景観など、北海道から九州に来てみると双方の地域の違いを感じることは当然ながらたくさんあります。

北海道夕張市にいて、そこに住んでいてみえる北海道夕張市

九州の大分県からみえる北海道夕張市

不思議なことに、何だか見え方や感じることが異なってきます。

すごく個人的な感じ方ですが、例えば夕張市にいたら夕張メロンって当たり前のようにあるので、そのブランドを感じなくなったりします。

でも不思議なことに、遠く九州からみると、夕張メロンはすごいブランドがあるように感じるんです!笑

なんなのでしょうか?この感覚は笑

いる場所が変わると、同じ夕張メロンでも見え方が全く異なるという。

夕張にいればいつでも手に入るけど、こっちだとなかなか手に入らないからですかね??

やっぱりそこに住んでいると、どうしても客観的にその地域のことを見れなくなるのかもしれないですね。

北海道に住んでいたから、わかるだろう九州の凄さ

IMG 4345

そして北海道に住んでいたので、そこから九州に来るとその違いを色々と感じます。

例えば大分県なら分かりやすいのは、温泉文化です。

僕がいるのが、大分県の中でも温泉資源が豊富な九重町という地域で、近辺には湯布院や別府もあります。

普通の地域はそんな源泉ないので、温泉資源が豊富な九重町で見られる景色は衝撃に感じるのです。

普通の温泉は、高いコストをかけて採掘して、温泉を温めるために、高いコストをかけて燃料を燃やす必要があります。

しかし源泉が適温、という温泉が数多くあり、

普通の温泉がかけるコストが、ほぼないのではないか!?

と思われる温泉がたくさんあり、だからこそ個人の温泉屋が成り立つんでしょうね。源泉がない普通の地域だと有り得ない光景の1つ。

共同温泉、という文化も独特なのかなと感じました。

しかし端から見たらすごい温泉文化も、ずっと住んでたら何も感じなくなったりするんだろうなと思います。

大分県ならではの掛け合わせ!? 温泉×コインランドリー×コイン精米の「アサダ温泉」

開放的な玖珠川沿いの露天温泉が魅力! 「天ヶ瀬温泉」

北海道、九州。最も大きな違いは「歴史」

北海道と九州。

地方の過疎化、はどちらも抱える同じ問題だと思いますが、北海道からくると大分県はまだまだ活気があるな!と感じます。

個人商店が多いですよね。

そして最も大きな違いは「歴史」の長さで、それが細かく現在の町の成り立ちにも影響しているように思います。

九州には江戸時代などから続くような営みが、現在に至るまで引き継がれていることも多く、例えば別府で有名な鉄輪温泉は、鎌倉時代から湯治文化が始まっていると言われています。

鎌倉時代から始まった湯治文化が、現在の暮らし・観光にも繋がっているのだと思います。

盛況なショッピングモールと閑散とした駅前商店街。別府まち歩き

他に例えば城下町文化。

杵築市はエリア一帯に、江戸時代の風情感じる商人町や武家屋敷が立ち並んでいます。

長い歴史が後世にしっかりと引き継がれているからこそ、素晴らしい景観があるのかと感じました。

ディズニーランドレベルのこだわり!? 江戸時代の風情を感じる杵築城下町

他に例えば食文化。

北海道と比較すると、地域に根付いている文化が引き継がれていて、洗練されている気がします。

まあ僕の感覚的な印象なんですけどね笑

大分県は創業からの歴史が長い酒造メーカーが多いです。

これも酒造メーカーとしての技術はもちろん、その基盤となる長い稲作文化・周辺の自然環境が引き継がれてこそ、成り立つのかと思います。

北海道にはない、生活や文化などこれまでの暮らしが、観光に繋がっているイメージがあります。

そんな多くの地域を見て回ってるわけでく、現段階で感じていることです。

では北海道は?

一方で北海道は明治以降開拓が進み、

それまで住んでいたアイヌ民族の歴史、というのはようやく見直されてきた、のが現状という印象です。

開拓以降の歴史が浅く、九州のように脈々と引き継がれてきた土地や文化、

みたいなものは感じることが少ないです。

今回、九州に来てから思ったのですが。

北海道は雄大な自然に感動することは多いですが、歴史を感じる事って、小樽方面のニシン御殿など限られる気がします。

そして明治以降の開拓をきっかけに住み始めた人が多く、独自の文化が形成される前に画一的な開発が進んでいったのかもしれません。

九州の方が、自分たちの地域や文化をより深く理解しているのではないでしょうか?

例えば杵築市の城下町も、そこに住む人たちが城下町文化が好きで誇りを持っているから、素晴らしい景観が残されているのかと思います。

歴史が教えてくれることは多いのかもしれませんね。

移動が気づかせてくれること

今回、北海道から大分県に滞在してみて、きちんと言語化できるほど整理できていないですが、こうして色々と違いを感じます。

「アイデアは移動距離に比例する」

という誰かの言葉がありますが、色々と気づく機会になりました。

例えばずっと北海道にいると、北海道の良さは客観的にどうしても見えなくなるものだと思います。

移動が気づかせてくれることは多く、これからも定期的に移動し続けたいですね笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

休憩所の大広間には天国のような光景が広がっていた。ユンニの湯レポート①

IMG_4137.JPG

どーも、冨安です。

北海道の色々な温泉を巡ってみたいなと思っております。

夕張近郊ではどのような温泉施設があるのか、何カ所か回ったりしております。

温泉のお湯がどうか?

みたいな部分も大事かもしれませんが、温泉の満足度は施設全体で変わるものではないでしょうか?

本日は、夕張市近郊にある由仁町「ユンニの湯」、のすばらしさについてお伝えしたいと思います。

ユンニの湯ってどこにあるの!?

今回ご紹介する「ユンニの湯」は、由仁町という町にある温泉施設です。

由仁町はのどかな田園風景が広がり、ドライブをしていると気持ちがいい町。

人口は6000人弱で、札幌から1時間、千歳からも40分くらい?と素晴らしい立地にあります。

ユンニの湯 Google マップ

「ユンニの湯」は僕がいる夕張からは車で約30分ほど。

夕張にある温泉施設としては、マウントレースイスキー場の「レースイの湯」でここに行くまでが約20分。

僕が気軽に足を運ぶことができるのは「ユンニの湯」、「レースイの湯」

さらに追分町の「ぬくもりの湯」

この3施設のいずれかになるのではないかと思います。

夕張市に住んでいるので「レースイの湯」を押すべき所かと思いますが、申し訳ありません!

個人的にはこの3施設であれば、

個人的には「ユンニの湯」がNO1です!笑

IMG 4116

「ユンニの湯」は国道沿いから少し奥に入り、丘を登っていくと施設はあります。

施設は木の温もり感じるログハウス

自然に囲まれた中にあるログハウスが「ユンニの湯」。

周囲の景観とも違和感の感じない落ち着いた感じの外観。

IMG 4122

宿泊施設も併設されています。

IMG 4125

IMG 4127

このログハウス施設内は、まったりとしたくなる雰囲気。

IMG 4126

半額だった。

IMG 4128

売店コーナーも充実。

ユンニの湯の魅力は、ログの大休憩所に・・・!!!

さて、もちろん温泉もいいのですが今回は別の視点から「ユンニの湯」の魅力をお伝えしたいと思います。

温泉に入った後といえば身体が温まり、少し頭もボーッとしてさっぱり心地いい気分になりますよね。

そこで重要になるのが、

どのような休憩スペースが用意されているかどうか?

という点ではないでしょうか?

実はここが満足度の高い温泉施設の重要なポイントだと思います。

そして「ユンニの湯」の魅力は、この休憩スペースのすばらしさ。

IMG 4132

まず休憩スペースの手前には、軽食コーナーが設けられています。

レストランとは別で、この軽食コーナーもあり

IMG 4134

ここの名物と言われるが

「あげいも」ですが「チーじゃが」もオススメです。

そしてここで「あげいも」を購入して、冷たい水をお供に休憩スペースへ。

IMG 4133

この木の温もりに囲まれた節電で薄暗い休憩スペース。

ここが好きなんですよねー笑

IMG 4137

テーブル席と座敷に分かれています。

温泉入浴後にここで、のんびりタブレットで読書をするのが1つの楽しみとなっております笑

ここから見ると、まあまあ席が空いているようにみえますが、

座敷の向こう側に足を運んでみると、

そこにはお昼寝をしている人で満席という異様な光景が広がっており、少し衝撃を受けました。

それぞれに敷物を敷いて・・・

タオルケットを持参して・・・

それは気持ちよさそうに昼寝をしているのです。

なんて日本は平和なのだろうとその時思いました笑

温泉施設でこれほどまでに休憩スペースで昼寝をしている人が多いのは、

この辺りでは「ユンニの湯」がNO1なのではないでしょうか?

IMG 4140

休憩スペースは節電のためか、薄暗いのですが、変に明るいよりも落ち着くのでしょうか。

休憩スペースで多くの人がお昼寝をしている光景に、天国もきっとこんな雰囲気なのかもしれない・・・

そう思いました。

皆様も「ユンニの湯」に足を運ぶ際は、敷物とタオルケットをお忘れなく!笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

なぜイオン千歳店のフードコートは平日から盛況なのか?

IMG_4022.JPG

どーも冨安です。

昨日

千歳空港を日帰りで!そんな時の駐車場は「千歳空港C駐車場」がオススメ

千歳空港で作業をした件について記事を書いたのですが、同じ日にどっか作業でそうな場所ないかな?

と思ってイオン千歳店に行きました。

IMG 4022

駐車場に行ったときから、平日の月曜日から随分車止まってるなあーとぼけーっとしながら思いました。

あれ?祝日とかじゃないですよね?

平日とか土日がそこまで関係ないので、その辺よく分からなくなるんです。

平日と思って話しを進めます。

IMG 4024

平日の11時くらいだったのですが、なぜここまで車が!?

うーん、こんなものなんですかね?

いつも人が少ない町にいるから、こうした光景が珍しいだけで

これがスタンダードなショッピングモールのあるべき姿ということなのでしょうか?

いやでも苫小牧のイオンとか、そうでもなかった気がします。

駐車場が狭いだけなのかな?

ちなみに千歳市は約10万人くらいの町。

IMG 4027

イオンがあるのは駅のすぐ近くです。

向かいのガールズカフェ&スロットて何でしょうね?

女性が入りやすいパチスロ屋?

初めて見た気がします。

IMG 4029

フードコートへ行ってみる。

フードコートでも作業できそうといえば出来そうだけど・・・微妙ですよねー。

wifiは飛んでて使うことできましたねー。

IMG 4039

平日のイオンってもっとスッカラカンなイメージがあったのですが、思ったよりも活気があってビックリしました。

写真の時間帯はまだ大したことなかったけど、12時くらいは満席に近かった気がします。

ショッピングモールのフードコートといえば若者が使うイメージだけど

ぼけーっと歩いていたので、そこまでちゃんと見ていなかったのですが、

利用している層は、結構高齢者が多いように見えました。

ショッピングモールといえば、マイルドヤンキー!

みたいな言葉があったりして学生がたむろしてたりするイメージがあると思うのですが、

フードコートが高齢者のおしゃべりの場になっているのをよく見かけます。

フードコートで高齢者の方がマックのハンバーガー食べながら談笑してたりする光景って、

最初は違和感ありましたが見慣れてきました。

今時の高齢者の居場所はイオンなんだな!

と思いながら、

こうしたイオンがあるような中堅規模の町だと、ショッピングモールが福祉施設のような公共的役割を果たしているんだな!

と思いながら、

平日の昼間からそんな所にいる、僕はどうかしてるよなと思いました。

「なぜ平日からイオン千歳店のフードコートは盛況なのか?」

というテーマも一考に値するかもしれませんが、

「なぜ平日の昼間に働き盛りの27歳がイオンにいるのか?」

というテーマも一考に値するかもしれませんね。

まだまだ首都圏では見られない光景かもしれないけど、いずれ東京とかでもこういう光景よく見られるようになるんでしょうね。

それにしても、高齢者以外の層も全体的に満遍なくいたような気がしたので、活気のあるイオンなのかな?

また遊びに行って確かめてこよう笑

IMG 4030

そしていつぶりでしょうか。王将に。

餃子が食べたかった。

IMG 4031

ラーメン祭り開催中!

IMG 4035

AーGまで選べるランチメニュー!

ポテトサラダは単品100円!

IMG 4038

この日はAセットに!

王将もなかなか盛況でしたよ!

というわけで、

今回の記事は何のレポートだったんでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

千歳空港を日帰りで!そんな時の駐車場は「千歳空港C駐車場」がオススメ

IMG_4040.JPG

どーもこんにちは、冨安です。

昨日突拍子もなく、気分転換に千歳にでもいって作業をしてみよう!

と思って千歳空港で作業をしてみることにしました。

たまに環境を変えて何かを雲散したくなることがあります。

都会でいうスタバ的な場所があればいいのですが、僕が今住んでいる夕張近辺だとなかなかそういう場所はありません。

何というか、雑然とした感じでしょうか?

たまにそういう場所に行きたくなります。

それで僕が住んでいる夕張から、ネット環境がありつつ作業できそうな雑然とした場所・・・。

どこがあるかなあ?

と意識して車で走ってみたりしてるけど、そこそこ走らないとなさそう。

Google マップ

帯広方面はなかなか選択肢として厳しそうです。

長居しても大丈夫そうなスタバ的な場所

もし夕張の僕がいるあたりからスタバ的な場所を探すとすれば

選択肢としては、岩見沢・北広島・千歳・恵庭・苫小牧あたりが現実的そうです。

近隣にもカフェとかありますが、ダラダラ居座ってたら迷惑そうなので、

その気まずさがないスタバ的な場所を探していました。

近隣だと由仁町のユン二の湯は熱いんじゃないかと見ています!

とりあえず今回は千歳に行ってみることにしました。

片道1時間かからないくらいでしょうか?

夕張は千歳が近い!という素晴らしい魅力が実はあります。

そして千歳を軽く走ってみたところ、

スターバックス・ドトール・タリーズカフェ

このあたりのメジャーなカフェは案外なさそうな感じです。

IMG 4025

駅周辺ならどっかこっかありそうですね。

無料のwifiが飛んでいるお店はどれくらいあるんでしょうね?

びっくりドンキーあたりでもいいかもしれないですね(笑)

この辺りはまた散策するとして、今回は千歳空港に行ってみようと思っていました。

エンタメ施設としても魅力的な千歳空港!

千歳空港は北海道の中心的な空港として知られますが、

実はエンターテイメントとしてもかなり楽しむことができる施設です。

それこそ飛行機乗らなくても、1日滞在できるんじゃないか!?

というくらい

エンタメ・買い物・グルメと充実しています。

IMG 4043

特に用はないけど、空港へ。

そのまま無計画でどこかへ飛び立つのも面白そうですね。

日帰りなら駐車場は「千歳空港C駐車場」に!

そして日帰りであれば、どこに車を駐車するか?

というのが悩みの1つのポイントだと思います。

千歳空港に最も近くて便利なのが

「千歳空港A駐車場」か「千歳空港B駐車場」です。

「千歳空港A駐車場」と「千歳空港B駐車場」は空港ビルとも直結しており、1番楽なのはこの2つの駐車場です。

料金もそこまで高くはなく、1時間150円で1泊2日でも1200円。

しかしこの2つの駐車場よりも、駐車料金を気にする必要がない駐車場所を探すのであればオススメは、

「千歳空港C駐車場」です!

新千歳空港C駐車場 | 新千歳空港駐車場

ここの料金は

1時間100円

24時間500円

48時間1000円

日帰りなら何時間でも500円ですむという価格設定は魅力。

千歳空港ビルへは徒歩15分ほどの立地になりますが、15分間隔で運行されている無料送迎バスもあるので雨や雪のときも安心して利用することができます。

IMG 4040

台数は243台までで予約は不可。

僕が行ったときで満車に近い状況でした。

IMG 4041

休憩所には大型バスの運転手さんがたくさん待機していますが、

気にせずにここで待っていればバスはきます。

IMG 4042

そして空港ビルへ。

IMG 4044

IMG 4045

ドラえもんライブラリー!

次回は入ってみよう。

IMG 4049

ロイズチョコレートのカフェやおみやげ、工場まであるロイズチョコレートワールド。

IMG 4057

IMG 4054

これは北海道のラーメンが楽しめるラーメン道場。

IMG 4056

えびそばが人気の様子。

このように千歳空港はエンターテイメント施設としても魅力的なんです。

IMG 4065

なんと映画館も。

IMG 4066

24時間滞在できる新千歳空港温泉も!

新千歳空港温泉 | 旅の始まり、終わりに、最高のリラックスとリフレッシュを。 空にいちばん近い温泉郷、新千歳空港温泉。

かなり良さそう。

IMG 4069

wifiたくさん飛んでたのですが、どれもスパッと繋がらなくて結局自分のモバイルwifiを使うという・・・。

とりあえず4階のプロントは電源使えるようで、求めていたスタバ的な場所を見つけることができました(笑)

こういうのもたまにはいいな。

こういう場所に行って作業するのも気分転換になるし、たまにはいいなと思いました。

ここまで行くコスト・時間・手間を考えると割には合わないので、

もやもやした気分を雲散させたい時に利用したいと思います。

どうしても1回実験してみたいのが、千歳空港温泉2泊3日コース!

これは早い内に実現したいです(笑)

新千歳空港C駐車場 | 新千歳空港駐車場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

北海道で黒いダイヤは再び輝くのか?現役で国産石炭によりエネルギーの自給自足をしている北海道電力奈井江火力発電所。

11143329_10206563416344863_3370173934300527904_o.jpg

11143329 10206563416344863 3370173934300527904 o

どーも、冨安です。

先日から続いております空知紀行のレポート第3弾です。

今回は、なんと国産石炭により全ての発電を行っている奈井江火力発電所をご紹介します!

日本NO1の直線道路の長さを持つ町!?北海道、奈井江町はコンパクトで住民に優しそうな町だった! – とみやすブログ

なぜ北海道でマンゴー生産!?元プロミス社長の逆張りの6次産業化が半端ない北海道浦臼町「神内ファーム21」 – とみやすブログ

NewImage

空知郡は、旧産炭地域として栄えた地域で、札幌から1時間ほどの立地です。

東 大史 Taishi AZUMA(@taishibrian)さん | Twitter

東 大史 Taishi AZUMA taishibrian さん Twitter

東さんに同行して、色々と周辺地域のことを聞きながらフラフラすることができました。

雇用創出効果1000人規模。国産石炭で 稼働中の奈井江火力発電所

今回僕が行った、奈井江町には現役で稼働中の北海道電力奈井江火力発電所があります。

石狩川を利用した、河川利用をしている珍しい発電所らしい。

11393325 10206563417944903 7033905236270861308 o

僕も夕張市という空知郡の旧産炭地域と同じく、かつで炭鉱で栄えた町に住んでいます。

だからビックリしたのですが、国産の石炭で出力35万キロワットの奈井江発電所は現役で稼働しています!

ポイントは、周辺地域からの石炭でエネルギー源が自給自足されている点です!え

石炭は火力発電に利用されていますが、ほぼ輸入のイメージで国産石炭で全て賄われていることに驚きました。

35万キロワットといえば、10万世帯以上の電力は賄える規模であり、空知郡のエネルギーは自給できてしまう計算になります。

11312632 10206563417024880 3149264453640960179 o

11270679 10206563417544893 8303951777123832902 o

黒い山になっているのが石炭。

この石炭は歌志内市など周辺地域から運ばれています。

IMG 3424

この日、車で走っているだけでもかなり石炭を運ぶトラックを見ました。

1日4000トン、トラック500台分の石炭を利用しており、石狩地域の雇用創出効果としては1000規模とのこと。

これらの石炭は、露天掘り、という地表から直接掘り進む方法で採掘されています。

泊原発の停止やアベノミクスの影響で、国産需要が高まる。

現在、奈井江火力発電所は泊原発停止の影響でフル稼働している状況で

施設も古くメンテナンスや設備更新もできないため、CO2排出など環境への配慮が問題だそう。

さらに石油や天然ガスを輸入するよりも、コストが数段安くできるから、これだけ国産石炭が利用されているのだと思います。

アベノミクスの円安効果により、国産石炭の利活用は見直されそうですね。

現在は国内で石炭の生産が続いているのは北海道のみで、炭鉱は8カ所あります。

夕張市ではもうどこでも採掘しているという話は聞いたことがないので、他の地域でも炭鉱はないものだと思っていましたし、

火力発電で使われる石炭も、全部輸入物かとばかり思っていました。。

実は現役バリバリでエネルギーを自給自足している、奈井江火力発電所のような発電所が国内に存在していたのです・・!!

なぜ北海道でマンゴー生産!?元プロミス社長の逆張りの6次産業化が半端ない北海道浦臼町「神内ファーム21」 – とみやすブログ

周辺には、神内ファーム21など熱利用に課題のある施設もあり、CO2排出の問題も技術の進化とアイデアで克服されていくのかもしれません。

さらに北海道全体の石炭業界の動向も注目ですね。

黒いダイヤが再び輝く時はくるのでしょうか?

北海道で新規石炭採掘へ 需要高まり、37年ぶり : 北海道で新規石炭採掘へ 需要高まり、37年ぶり – NAVER まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

なぜ北海道でマンゴー生産!?元プロミス社長の逆張りの6次産業化が半端ない北海道浦臼町「神内ファーム21」

IMG_3399.JPG

IMG 3399

どーも、冨安です。

先日の記事

日本NO1の直線道路の長さを持つ町!?北海道、奈井江町はコンパクトで住民に優しそうな町だった! – とみやすブログ

に続き、奈井江町周辺の空知郡巡りのレポート第2弾です。

こちらの東さんに同行させてもらい、フラフラとしてました。

東 大史 Taishi AZUMA(@taishibrian)さん | Twitter

東 大史 Taishi AZUMA taishibrian さん Twitter

札幌から1時間あれば行ける好立地。「神内ファーム21」

今回は、 北海道浦臼町にある「神内ファーム21」という農園を紹介します。

赤毛和牛の飼育、なぜか北海道でマンゴー生産から直営店販売まで6次産業化をぬかりなくやっている日本屈指の大規模ファームです!

農園や直営所に足を運んだので紹介します。

神内ファーム21

IMG 0457

神内ファーム21は、北海道浦臼町に総面積1630ヘクタールという広大な敷地を持つ、日本有数の大規模ファームです。

東京ドーム130個分らしい!

IMG 3365

「克冬制夏」というミッションを掲げ、マンゴーをはじめ南国フルーツを生産するなど常人では考えられないチャレンジをしています。

北海道の未来を切り開くチャレンジをしている農園だと思います。

神内ファーム Google マップ 1

札幌から1時間ほどで行ける、まあまあな好立地に位置します。

神内ファーム Google マップ

先日紹介した奈井江町からは10分くらいだったかな?

神内ファームを見た後は、神内ファーム直売所も入っている砂川ハイウェイオアシスへ向かいました。

創業者は、消費者金融「プロミス」の元社長神内良一氏!

この「神内ファーム21」は、創業者がかの有名な消費者金融「プロミス」の元社長の神内良一氏です。

「プロミス」の会長引退後に、私財を投じて広大な土地を取得し、起業して誕生しています。

IMG 0456

研修施設、ハウスの設備、研究所など様々な設備環境が整っています。

力を持っている人が動くと、違いますね。

もともと神内良一氏は、北海道での農業を若い時に夢見ていたらしく、

プロミス会長引退を機会に起業したそうです。

89歳になるけども、今なおチャレンジを続けている半端ない方です。

神内氏はプロミス時代は、リボルビングシステムという当時では画期的システムを開発しています。

リボ払い、とか当たり前になってますが、生みの親だったんですね。

北海道で南国フルーツを生産するという、

逆張りすぎる発想も過去の経歴を見てたら、

なるほど・・こういう人じゃないと思い付かないし実行できないよな・・。

と勝手に納得しました(笑)

僕みたいな凡人では、北海道なら寒冷な気候にあった農産物つくろうって発想にしかなりません。

よし!北海道で南国のフルーツを生産しよう!

ってなりますか?笑

抜かりない印象の「神内ファーム21」の6次産業化

大規模ファームの「神内ファーム21」は、自らの敷地内で

生産、加工、販売、観光まで抜かりなくやっている印象です。

寒い北海道でマンゴー、パパイヤなど南国系果実の栽培。

IMG 3372

IMG 3373

かなり頑丈な作りのビニールハウス。

中の詳細まで分かりませんが、かなり工夫が凝らされているようです。

太陽光や地中熱、氷蓄熱などの技術で温度管理はされているそう。

1棟で1億程度だとか・・。

生産するまでもコストどれくらいかかるんでしょうね?

徹底的に温度管理により「克冬制夏」を実現して、既にマンゴーなどは商品も市場に出回っています。

バナナもつくってるらしい!

北海道産バナナ・・。

きっと違和感を感じるからこそ、実現すればイノベーションなんでしょう。

神内ファーム21フェイスブックページより

11081028 954028851287967 2121540944727870885 n

神内赤毛和牛の敷地内の伸び伸びとした様子。

IMG 0459

IMG 3368

羊も。

デントコーン栽培も行っており、肥料の自給率を高める取り組みも行っているとのことで

敷地内でエネルギーや肥料含めて、自給率を高める方向性なんだと思います。

近隣の奈井江町には、下水処理施設や火力発電所から出る排熱があり、

高付加価値なマンゴーの生産に、排熱を利活用する検討も始めています。

北海道の穴場観光スポット!菜園付きコテージで長期滞在も可能。

ありとあらゆることをやっている「神内ファーム21」。

観光にも力を入れています。

IMG 3371

これは菜園付きコテージ。

コテージの後ろに畑があります。

IMG 3366

広大な自然の中にあるので、すごく気持ちいいでしょうね!

人の出入りも、そんななさそうなので落ち着いて過ごせると思われます。

1ヶ月でコテージ5万

菜園は50㎡で1万。

その他水道光熱費など実費!

これで1ヶ月、あの施設泊まれるなら安いですよね。

乗馬体験、収穫体験、果物狩り体験いろいろやっているようです!

他にもラベンダー畑なども。

神内ファーム21フェイスブックページより

11705126 1014396665251185 4093415464545611697 n

コテージは出来たばかりで客足良くないようでしたが、場所はTHE北海道!!だと思います。

幅広いアクティビティやってるし、敷地内の施設活用したら本当にここで何でもできそう。

浦臼町や神内ファーム21の知名度がまだ低いから、コテージはがらがらだったのかなと思いました。

知名度上がったら、富良野超えるくらいのポテンシャルありそうな場所だと感じました。

会長も会長ですし。

今後に注目したいですね!

神内ファーム直営店、砂川ハイウェイオアシスへ!

一通り施設内を回った後は、神内ファーム21の直営店がある砂川ハイウェイオアシスに行きました。

神内ファーム Google マップ

車で15分くらいだったかな?

砂川ハイウェイオアシスは、砂川サービスエリアに隣接して高速からも上下線からも行くことができます。

北海道各地の名産が集まり、僕らが行った時もお客さんで賑わっていました。

IMG 3396

砂川ハイウェイオアシス内に、神内ファーム21も出店しています。

IMG 3394

IMG 3397

IMG 3399

伝説の北海道産マンゴー。

マンゴーって黄色いイメージですけど、外見は赤いんですね。

フィリピンのマンゴー黄色かった記憶あるけど、どうだったかなあ。品種の問題??

IMG 3405

だいたい1玉入り1パック2000円ー3000円という価格。

生産コスト的に、もっと高いかと思ってたけど思ったより安いです。

徹底的に管理されてる分、糖度の仕上がりは南国本家を超えるものもあります。

IMG 3401

さらに凄いのが、マンゴーだけでなく他の農産物も幅広くズラッと並んでいるところ。

IMG 3406

IMG 3404

色々売ってます。

どんだけ多品種生産してるんでしょうか?

IMG 3407

いも甘くてうまかった!

IMG 3400

IMG 3403

カレーや缶詰めなど加工品も充実。

さらにオンラインショップも運営しており、広告もバッチリ打っていたりしてホント抜け目ないなあと思います。

あか毛和牛専門店 :神内ファーム21オンラインショップ

あか毛和牛専門店 神内ファーム21オンラインショップ

浦臼町では、いしちゃんキッチンというお店で神内赤毛和牛を食べることが出来ます。

ぐるなび – いしちゃんキッチン(夕張・岩見沢/カレー)

IMG 3431

IMG 3432

IMG 3434

脂身が少なくて、旨みがしっかりしている印象でした!

僕の味覚は何でも美味しく頂けてしまうので、当てになりませんが笑

これから要チェック!浦臼町「神内ファーム21」

というわけで、簡単に「神内ファーム21」を紹介してきましたがいかがでしょうか?

北海道でマンゴーを生産する辺り、賛否両論ありそうです。

本来その土地にあっていない農産物をあえてつくってますから。

北海道でコストかけて、マンゴーつくる必要ないでしょ!?

とは誰もが思うことですが、ここをあえて逆張りでガンガンいっている「神内ファーム21」をかっこいいなと思いますし、

イノベーションはこうした場所で生まれるのかなと思いました。

北海道でマンゴーは常人の発想じゃない(笑)

実行力も常人じゃないですよね。

そんな浦臼町「神内ファーム21」!

まだまだ知名度は低いですが、どうなるのか楽しみですね(^^)

もしかしたら「神内ファーム21」の取り組みが未来の北海道農業の姿だったりするのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

日本NO1の直線道路の長さを持つ町!?北海道、奈井江町はコンパクトで住民に優しそうな町だった!

IMG_3436.JPG

IMG 3436

どーも、冨安です。

北海道に住んで4年くらいになりますが、北海道は広いのでまだまだ知らない地域ばかりです。

本日はちゃんと行ったこともなく、どんな地域かもよく知らなかった空知郡を巡ってきました。

北海道空知郡奈井江町 Google マップ

今回この空知郡に位置する奈井江町という町で現在、ふるさと創生アドバイザーをされている、東さんの視察に適当に同行しました。

地域おこし協力隊やってた時から付き合いがあって、北海道でマンゴーを生産して、6次産業化の取り組みをしている「神内ファーム21」なども視察をすると聞き

「神内ファーム21」は気になっていたので、いい機会だと思いました!

東 大史 Taishi AZUMA(@taishibrian)さん | Twitter

東 大史 Taishi AZUMA taishibrian さん Twitter

半日くらいでしたが「神内ファーム21」はもちろん。

現在僕が住んでいる夕張市と同じく、炭鉱で栄えてきた地域を巡ることができ、

見聞きできたことが面白かったので複数に分けてレポートします!

まずは東さんが、ふるさと創生アドバイザーを担当されている奈井江町という町をご紹介します。

よろしくどうぞ。

日本NO1の直線道路を誇る、快適なドライビングロード。

奈井江町は人口約6000人ほどの町で、かつて石炭産業で栄えた町です。

夕張市と同じく、鉱山閉山後に人口は激減したそう。

札幌から約70KMほどの場所に位置します。

車で1時間あれば行くことができ、JRも通っている利便性のいい町です。

北海道空知郡奈井江町 Google マップ

北海道空知郡奈井江町 Google マップ

今回、僕は夕張市から行きましたが2時間かからないくらいの距離感。

奈井江町は車で走っていると、ずっと直線が続くストレスフリーな道路。

IMG 3436

ビックリなことに奈井江町は、約30KMの日本NO1の直線道路を持つ町なのです!

マニアックなNO1ですね!

日本NO1の直線道路といえば、北海道のどっかがくることは想像できるのですが、空知郡の町というのは以外でした。

帯広辺りかな?

というイメージがありますよね。

ここでマラソンやったら、コースの70%直線っていう選手に優しいマラソン大会になりますね(笑)

走る方も見る方も飽きそうですが。

IMG 3456

両サイドに山が見えるけど、平野が広い。走っていて気持ちのいい町でした。

例えば夕張なども山に囲まれてますが、この距離感が近くてすごい圧迫感があったりします。

IMG 3060

これは夕張の本町地区。

IMG 3459

比較するの変ですが、やはりこのスッキリした景観は魅力。

奈井江町は基幹産業はお米で、国道沿いも田園風景が広がります。

IMG 3462

他の産業では北海道電力の奈井江発電所があり、この火力発電所は周辺からの石炭をエネルギー資源にしてると聞きビックリ!

また別記事で書きます!

直線の中間にあります。道の駅ハウスヤルビ奈井江

日本NO1の直線の真ん中にあるのが、道の駅ハウスヤルビ奈井江です。

IMG 3440

改修中でした。

IMG 3443

IMG 3444

奈井江名産、ふっくりんこというお米。

IMG 3445

ここでは、オーダーをしてから握ってくれます!

IMG 3452

コンビニのおにぎりにはない美味しさだった(^^)

IMG 3450

IMG 3451

FREESPOTでこんな作業できる場所も。

奈井江駅前を中心にしたコンパクトで、住みやすそうなまちづくり

奈井江町は福祉や住宅支援に力を入れていて

車で走っていると、とても住みやすそうな町に感じました。

定住チラシ.pdf

Www town naie hokkaido jp ijuu 定住チラシ pdf

結構新しい感じの住宅も多く見れました。住宅政策が手厚い町ですね!

IMG 3438

IMG 3427

さらに個人的に、特徴的に感じたのが駅前にこれだけ自転車が止められている点です。

他の駅どうでしょうか。北海道の駅前って、こんなチャリとまってるものですかね?

IMG 3425

これは、「みなクル」という駅前にある地域の交流施設です。

奈井江町交流プラザ みなクル

「子どもからお年寄りまで気軽に立ち寄ることができる交流の拠点」、さらには「農商工連携、高齢者の生活支援」を目的に設立された、奈井江町の公共施設です。
太陽の光をいっぱいに取り入れた落ち着きのある空間で、時間を忘れてゆっくりと交流頂けます。

IMG 3428

交流スペースと貸し切り型の多目的スペースがあり、タブレットの貸出もしてました。

これからコミュニティカフェの運営も行っていきたいそう。

11892067_10207206505101680_2470457561981066557_n

www.town.naie.hokkaido.jp/gakusyu/bunkahall/bun_2.htm

こちらはサークルや町内各団体のための文化ホール。いい感じですね。

こうした交流施設、文化ホールやずっと直線ロードが続くような土地柄、手厚い住宅支援政策などなど・・。

奈井江町は、仕事があればかなり住みやすい町ではないかと感じました!

奈井江町、地域おこし協力隊も募集してるってよ!!

本記事でご紹介した奈井江町ですが、農村への移住定住を促進する総務省事業、

地域おこし協力隊を募集しているみたいです!

ご紹介した地域交流施設「みなクル」。

ここのコミュニティカフェを運営していく人材を求めているそうです。

「みなクル」は施設も新しく多岐に渡る活用方法が考えられそうで、後は実際にここを回していく人材だけが足りていない状況。

奈井江町は先に紹介した協力隊について熟知されてる東さんもいて、

役場も柔軟そうだったので、比較的やりやすい地域だと思います。

コミュニティカフェを軌道に乗せる、っていうミッションも明確です。

協力隊のための住宅も改修して、受け入れ体制を整えているとの担当者のお話もありました。

日本NO1の長さを誇る直線道路もございます。

北海道で移住を検討されている方は、是非奈井江町もご検討してみてはいかがでしょうか?

僕は夕張にいるんですけども(笑)

活動詳細|地域を変えていく新しい力 地域おこし協力隊

上記リンク見たら募集終わってるけど協力隊欲しいみたいなので、気になる方は役場に問い合わせてみたらいいかもしれません。

健康と福祉のまち 北海道奈井江町ホームページ

IMG 3430

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

病んだらここに行きます!日本1きれいな湖、支笏湖がめっちゃ良かった。

IMG_0336.JPG

IMG 0336

どーも、冨安です。

あの優しい緑色の旧車で、美瑛の丘を走ってみたい。支笏湖にオールドカーイベント手伝ってきた。

このイベントで初めて行ったのですが、支笏湖!とても良かったです!

日本有数の透明度を誇り、水質が日本1にも選ばれる湖。

北海道を感じれる場所だと思います。

今回はあまりゆっくり観光せずに、帰ってしまったのですがまたゆっくりと行きたい場所です!

千歳空港から30分。札幌から1時間!支笏湖へのアクセス

支笏湖が日本でも屈指の透明度や水質である湖なのは、周辺の自然環境が素晴らしいからだと思います。

でもそれだけの自然環境に囲まれながら、札幌から1時間、千歳空港から30分ほどで着いちゃいます!

北海道って、札幌や千歳などの都市と自然との距離感がいいですよね。

札幌からでもちょっと走ったら、支笏湖みたいな場所があるという。

空港方面から走ると、支笏湖に着くまでに森林のストレートロードがありまして、本当に観光できる場所あるの!?

て感じです。

後、湖周りのドライブは今のシーズンとか最高ですよね。

もちろん冷房なんかつけずに、窓全開で!

支笏湖洞爺国立公園

支笏湖は周辺1帯が、支笏湖洞爺国立公園として国立公園に指定されています。

支笏洞爺国立公園しこつとうやこくりつこうえん)は、北海道西部にある国立公園火山、そして温泉が多いのが特徴。1949年5月16日に指定された。面積は99473haである。

大きく5つの地域に分けることができる。

  1. 羊蹄山 : 羊蹄山
  2. 洞爺湖 : 洞爺湖有珠山昭和新山トーノシケヌプリ
  3. 登別 : 登別温泉オロフレ峠倶多楽湖
  4. 支笏湖 : 支笏湖樽前山風不死岳恵庭岳紋別岳漁岳
  5. 定山渓 : 定山渓豊平峡

ウィキペディアより。

いずれも北海道の観光名所。

支笏湖は噴火による陥没に雨水が溜まったカルデラ湖。

深呼吸したくなる落ち着いた空間

こうした自然環境が豊かな場所は、たくさん北海道にはあります。

でも登別とかは、周辺は半端に開発されていて行ってみるとガックシしたり。

その点、支笏湖は、開発も建物の高さの規制がされていたりして、神秘的な空間をそのまま楽しむことができるので、僕もすごくいいなあ!

て感じたのだと思います。

IMG 3120

IMG 3101

この先に簡単なビューポイントがあります。

IMG 0330

IMG 3100

程よく自然に人間の手が加わってる感じがいいです!

IMG 3103

IMG 3112

IMG 3115

建物も景観に配慮されていて、違和感がなくていいです。

こういう自然豊かな場所に、バカでかいホテルあったらめちゃくちゃ変な感じしません??

支笏湖にでかいホテル開発されたら、めっちゃなえます。

IMG 3116

これもホテル。泊まってみたい。

IMG 3125

これも宿。

IMG 3114

IMG 3198

これはシュークリーム屋。

IMG 3132IMG 3130

水質日本1の湖の、ひめます料理!

食べてないんですけど・・!!

IMG 3107

IMG 3111

IMG 3174

グルメも割りと色々と楽しめそうでした。

かぼちゃいももち美味しかった!

IMG 3110

ん?

IMG 3109

あんまり食べたいって思わない笑

IMG 3162

支笏湖のユースホステルは日本で1番古いそうです。ここで食事をしました。

IMG 3159

古くて、周辺も何もないのですが、ここ何日もいれるなあ。

ああ、癒される。また行きたい。また行こう!

IMG 3170

本当に癒される場所だと思いました。

IMG 0336

ここで

IMG 3138

これはやりたいなあ。

IMG 3136

精神的に病んだら、支笏湖ユースホステルに1ヶ月くらい療養しにいこうと思います(笑)

IMG 3173

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

あの優しい緑色の旧車で、美瑛の丘を走ってみたい。支笏湖にオールドカーイベント手伝ってきた。

IMG_3118.JPG

IMG 3118

どーも、冨安です。

先週の日曜日に、縁あって、支笏湖にオールドカーのイベントをお手伝いしてきました。

天気は快晴で、とても気持ちよかったです!

O0480064113333516881

クルマ好きにはたまらないだろうイベント。

会場は日本1の水質を誇る支笏湖。

IMG 3120

IMG 3173

初めて、行ったのですがそれはもう気持ちいい場所でした!

とても好きになりました!

すごく深呼吸したくなる場所でした。

IMG 3121

有料化され、利用率が下がった駐車場をオールドカーを通じて盛り上げていこう!

という趣旨のオールドカー(旧車)のイベントです。

IMG 3123

受付などはここで。

IMG 3096

車イベントならではの、マニアックなアイテムも。

ちょろQが所狭しと並ぶ。自分も小さい時ははまってた。

IMG 3097

プラモ。

今では行かなくなった、プラモデル屋をばりのラインナップでした(笑)

IMG 3181

IMG 3176

IMG 3177

IMG 3126

車好きとあって、全体的にいかつい感じです!

 

IMG 3145

こういうオールドカーのイベントは、見たりすることが時々あります。

ただ車がよく分からないというか、こだわりが僕自身なくて、このオールドカーを見ても、なにがすごいのかイマイチ分からないのがもったいないなと自分で思います。

でもこういう車って運転はしてみたいですよね!

皆さんそれぞれ、時間と手間をかけて改造してきた車。

ズラッと並ぶと壮観です。

IMG 3147

車種が・・車種が分からない・・!!!

けど。

こんな車でイタリアのナポリを走ってみたい。

IMG 3150

オレンジと黒、かっこいいすね。

車種が・・車種が分からない・・!!!

けど。

こんな車で湘南の海岸線を走ってみたい。

IMG 3148

この前1輪の優しい緑の車は何でしょうか!?

車種が・・車種が分からない・・!!!

けど。

こんな車で美瑛の丘を走ってみたい。

IMG 3163

こんなオープンカーで、アメリカを横断してみたい。

IMG 3164

こんな車から颯爽と降りて

「シャル・ウィ・ダンス?」

ってロンドンあたりで言ってみたい。

違うか。

IMG 3194

こんな車でプラハ辺りで、サングラスをかけて登場してみたい。

いや、似合わないことは辞めておきます。

IMG 3144

エントリーした車には、人気投票が。

エントリーした方の車の中で、人気投票が行われました。

IMG 3183

O0480064113337294095

そして投票した方には、1等は夕張メロンの抽選券が!

抽選で決まらなかったため、ジャンケン大会!

iPhoto_1

IMG_3187メロンおめでとうございます!

IMG 3189

見事上位3位に入賞した3車。

スカイラインが2台。

偶然にも入賞車の中に、僕が平取町でお世話になっていた方がいました(笑)

そういえば、長い年月改造に力を入れていたのは知っていたけど、まさかここでお会いするとは・・!!

北海道も狭いですね・・。

そんなこんなで、オールドカーミィーティングは終了いたしました。

オールドカーは1回乗ってみたら、また面白さや魅力がさらに伝わりそうですね(^^)

さて、次回は8月9日(日)千歳サーモンパークにて第2回のオールドカーミィーティングが行われます。

ご興味ある方も、車に興味ない方もお気軽にどうぞ(^^)

この優しい緑色の車で美瑛の丘を走ってみたい。

IMG 3197

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0