なぜブログの更新は途絶えるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

やる気満々でブログを更新していこうと思っていた春。

しばらくブログ更新しないまま気づけば季節は巡り巡ってもう冬です。

あれだけやっていこうと思っていたにもかかわらず・・・

出てしまいました伝家の宝刀3日坊主。

なぜブログというのは更新が途絶えてしまうのか?

今回はこのテーマについて考えていきたいと思います。

個人的にぱっと3つ思いつく原因は

書くことがない、書く気分でない、書こう書こうと思いながら後回しにして結局書かずじまい

こんな所です。まあブログを書いている個々人の環境でブログの更新が途絶える理由は違うと思います。

では諸君!これから僕に当てはめてこれらの3つの原因を検証してみよう!(エセ指導者風)

 

1:書くことがない

まず書く事がなくてブログが更新されなくなるパターンがあると思います。特に毎日続けているとだんだんネタがなくなってくることもあるのかもしれません。

現在であれば僕は約半年間ブログを放置しているので、毎日ブログを書いていてネタに困るという状況とは無縁です。

http://www.ikedahayato.com/⇒イケダハヤトさんのサイト

有名だと思いますがプロブロガーのイケダハヤトさんとかまあ毎日ボンボン記事量産して僕とは根性が違います。

書く事がないのは情報収集と物事の見方を変えればいくらでも解決できることで僕も書く事はあるんですよねー。

一方で置かれてる立場から書けない、書きづらいことは誰しろあるかと感じます。

匿名で好き放題書けばいいのでしょうか?

どちらにしても半年間放置してるわけですから書く事はあるので僕の場合書く事がないってのはそんな問題じゃないかもしれません笑

2:書く気分でない

ブログモードの時もあればブログモードでない時もあります。

テンションの低い高い時でも関係なくブログを自分の拠り所にしていくのが大事な気がします。

それだけブログを自分が楽しめる場所にしていけるかが継続して更新していく鍵かもしれませんね!

もしくはブログハイな状態にする仕組みを自分でつくれればいいんですかね。

僕の場合、書こうって気分なんですけど書かずじまいってパターンが結構あります。

では次です。

3:書こう書こうと思いながら後回しにして結局書かずじまい

これが僕の場合はブログの更新が途絶える最も大きい原因だと思われます。

いつも書こう書こう、あれ書こうこれ書こうって思ってるんですよね。

ただ1度書かなかくなるとこれがブログの1文字目を打つまでが大変なんです。

何でこうなるかって、おそらくめんどくさいだけでしょう笑

結構、写真貼りつけたり手の込んだことしてたら時間かかりますブログって。

手の込んだことをしていい記事書いてやるぜ( ̄ー ̄)

みたいなこと考えてるから後回し後回しにしてたら、今回の僕のように

気づいたら春から更新途絶えてるし!

みたいなことになるパターンを経験された方はブログに中途半端に手を出している方ならたくさんいるのではないでしょうか?笑

だからわかったんです。

ブログは適当に自己満足に書いていけばいいんじゃないでしょうか?

考えるからめんどくさって書かなくなるから、何も考えずに思うままに書けばいい気がします。

な、なに・・・自己満足ではだめなのですか?助けてアンパンマン!!!

アンパンマン にこにこパーティ 

よしAボタンだ!

おおこれは!なんて素敵なええボタン!

違いますね。

あらこれは!なんて素敵なええ牡丹!

吉宗 サウンドトラック

オメデトー

ご拝読どうもありがとうございました。

このように適当なことを書いていればうまくブログを継続していけそうな気がしますw

本記事ではなぜブログの更新は途絶えるのか?ということで考えていきましたがいかがでしたでしょうか?皆さんのブログの更新が途絶える理由はいかがですか?

前向きにどうやったら継続できるか考えてみます笑

僕が読んだブログ関連書籍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*