草刈りは、脳トレ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、冨安です。

耕作放棄地の草刈りというとイメージの湧かない方も多いかもしれません。

僕はーーのため、みたいなものでなく目的なき草刈りが好きです。

最近バイトを辞めて時間を作り半端にしてたとこを刈ってしまいたいと考えています。

51435162 2390883004315276 709906249478569984 n

夏場の追われる草刈りはしんどいのですが、冬場の草刈りはエクササイズに素晴らしいと思います。

耕作放棄地の草刈りは、体力増強と脳の活性化に繋がると考えています。

普段デスクでPCに向き合ってばかりの方にオススメしたいです。

草刈りをするときはどんなことを考えるか?

草刈りをするときは無意識のうちに色々なことを同時に考えています。

51435162 2390883004315276 709906249478569984 n

まず全体を見てみてどこからどう刈っていけばいいかな?

と考えます。

草刈りをするときは基本右から左に草を刈り、下から上に上がっていきます。

上段から刈っていくと、刈った草が下段のに覆いかぶさって刈りづらくなるので下から刈っていきます。

まあ気まぐれで刈りたくなったとこから刈ってしまうのですが。

 

そして実際に刈り進めるのですが、草刈り機はとても危険が伴う作業でケガをしないように安全を考えながら作業します。

51751388 2390883074315269 6582743349189410816 n

最悪どうやったら刃の跳ね返りがこないか、足を切らないか、放棄地は足場が見えづらいことが多いので足場は大丈夫か?

雑木がうっとおしかったり、草に別の草が絡まり合ってやたら刈りづらかったり。

51427901 2390883170981926 3324657484307628032 n

傾斜があるとこは傾斜に合わせた角度で刈っていったり。草に隠れて傾斜があるとき、草刈り機の角度を手首で調整しながらやったり。

草刈りは草刈り機を振り回してるだけにみえるかもしれませんが、脳は無意識のなかでフル稼働していてとても奥の深い作業だと思います。

今日の晩ごはん何にしようかな、とかどうでもいいことも考えますが。

長時間やるときはテキトーに力を抜いてやらないと体力が続かないので、腰が痛くならないようにーとか腕が疲れないようにーとか体の使い方も考えます。

草刈りという作業は同時に脳内で色々なことを処理しながら体を動かすので、体力増強と脳の活性化に繋がり、アンチエイジングになるのではないかと思います。

脳を鍛えるには草刈りしかない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
岡山県美作市上山から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly

コメントを残す

*