田んぼをやっている土地は、荒れない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、冨安です。

先日耕作放棄された土地を草刈りしていて、ふと思いました。

27336701 1729368107133439 2343428262514015996 n

なんで去年田んぼをやっていた土地は、全くそのままで荒れていないんだ?

と。

27459404 1729368187133431 5010368625099609436 n

ホント身も蓋もなくいきなり思ったのですが。

なんでこんな草ボーボーなとこもあるのに、田んぼをやってたら荒れないんだ?

田んぼすげーとか思ってたんですが。

何で荒れてないかって、管理してやってきているからですよね(笑)

田んぼが終わって、冬の期間は草も成長してこない。

だとしたらここも1年田んぼをやらなかったら、あっという間に荒れ地に変わっていくんですかね?

27072956 1729368277133422 701736847141485376 n

かつてはこの辺りも全部田んぼが広がっていたそう。

草を刈っていくと石垣が出てきたり、坂道が出てきて過去の情景が広がってくるような。暮らしを想像します。

19642457 1473727396030846 8721633334563825419 n

ここの棚田も過去の写真みたら、もはや荒れ果てて山みたいな感じだったんですよ。

僕はそこの現場にはいませんが、あの荒れ地をこの景色に変えちゃうってすごいクリエイティブだと思いませんか?

まず東京とかで「自分らで景色を作る」なんて考えられない。

去年1年やっただけで自分ではまだ何もできてないわけなんですが、田んぼの復元っていうのは何年か越しでもチャレンジしていきたいところです。

住んでいる小山部落のこの辺りを春までに、まずは草刈りしてしまうことを目指します。去年の野焼きしたときこんな感じだったんだなー。

DJI 0082

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
岡山県美作市上山から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly


コメントを残す

*