ストレッチゴールを設けない理由3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! - FAAVO岡山

どーも、冨安です。

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! – FAAVO岡山

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! - FAAVO岡山

 

ドローンで 空のツーリズム を作り 上山が誇る棚田の魅力を伝えたい FAAVO岡山 🔊

幸いにしてスタートから一週間で目標金額を達成できた本クラウドファンディング。

クラウドファンディングは早期に目標金額を達成できた場合、さらにストレッチゴールを設けて新しい目標を作るパターンがあります。

例えば今回は40万で設定していますが、

「さらに何々をするために目標金額60万を目指します!」

みたいなやり方をとることもできます。

まだ残り期間が2週間近くあるので、ストレッチゴールをどうするか考えていました。

今回は新しいゴールを設けな理由について。

色んな方と話して考えた結果、新しいゴールは設けないことにしました。

大きな理由は3つあります。

①目標金額を達成しているなかで、更に支援してもらうのは難儀

②目的がぶれて本末転倒になるリスク

③支援者との信頼関係を築くことが最も重要

詳しく1つ1つ考えてみます。

①目標金額を達成しているなかで、更に支援してもらうのは難儀

今回はお金を支援してもらう大変さを感じています。

僕も何人か支援をしたことがありますが、支援したのは濃い繋がりのある友人の企画のみです。

金銭的にそこまで余裕がないのもありますが、友人でもない方の企画を支援したことがなくて。

いい企画だなーと思ってもらっても、そこから支援まで繋げるのはそれだけトリガーを引かせる何かがなければ難しいと思います。

まずクラウドファンディングサイトに個人情報を登録したりするのが面倒くさいですしね。

クラウドファンディングで最も多い成功パターンが、直前になってドカッと支援金が集まるパターン。

なんとか企画を成功させたい!なんとかしてあげたい!

という多くの人の心理が働いて、ドラマが起こるのだと思います。

今回はもう既に目標金額は達成していて、多くの方にはこのドローン企画に支援するモチベーションは沸かないのが現実のはずです。それからリターンの設計にも問題があると思います・・・。

これから更に支援をしてもらうためには、

①新しい目標に相当な魅力や面白さが必要

②相当魅力的なリターンが必要

で中途半端なことをやっても失敗に終わるのは目に見えていて、更に支援してもらうのは相当難儀だと思っているのが1つ。

②目的がずれて本末転倒になるリスク

早期に目標達成すると欲が出て「もっと支援金あつめたい!」

となるものかもしれません。

ただ無理に目標を作ってしまうと、趣旨がずれてくる可能性があるので無理をする必要はないと判断しました。

もしこれ以上大きな金額を集めるなら、別で計画を練って新しいクラウドファンディングをやるなりする方がベターかなと。

今回クラウドファンディングの趣旨とずれて本末転倒になるリスクは避けたいと思いました。

支援者との信頼関係を築くことが最も重要

この3点目が最も重要だと思っています。

今回のクラウドファンディングにおいて、最も重要なことは目的である

「上山での空旅をちゃんと形にすること」。

ここが出来てないうちから、あれこれ手を広げると支援してくれた方に違和感不快感を抱かせてしまいます。

次に進むのはここがきっちり出来てから。

またやることを広げるより、リターンを丁寧に行うことが重要だとも考えています。

ストレッチゴールを設けて下手なことやるより、既にやるべきことをきっちりやっていきます。

リターンを増やす努力はします。

新しい目標は作りませんが、既にあるリターンを増やす努力はします。

今回のクラウドファンディングの狙いの1つが、

①上山に来てもらうきっかけを作ること

②リアルにドローンの空旅を体験してもらうこと

です。

ここのリターンが増えて上山であり、ドローンの楽しさ感じて欲しいなーと思っています。

情報発信は続けてリターンが少しでも増えるように、期限の9月いっぱいは動いていきます。

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! – FAAVO岡山

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! - FAAVO岡山

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月30日まで!【ドローン×地域】でクラウドファンディングに挑戦中!

【9月1日〜9月30日までクラウドファンディングに挑戦中!】

数分でデザインのプロになろう.jpg

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! - FAAVO岡山

ドローンをより安全に身近に、もっと観光で活用していこうというプロジェクトです。

具体的にはドローンを使った、空旅を作りたいと考えています!

多くの方から応援をいただき、スタートから一週間でまずは目標金額を達成することができました。ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい!_-_FAAVO岡山

ご興味ある方はぜひご覧いただけると嬉しいです。

とみやすがチャレンジ中のクラウドファンディングはこちらから!

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*