クラファンの企画文章で難しい点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、冨安です。

ここ数日ブログでも書いてるように、9月から「ドローン×地域」でクラウドファンディングをスタートする予定です。

ドローン×地域。9月1日からクラウドファンディング、スタートします!

ドローン×観光。クラファンのアイデアについて

そこでクラウドファンディングのサイト内で、実際に企画文書やリターン文書を作成したりしています。

クラウドファンディングをやるのは初めての体験です。

企画文章で難しい点

リターンはドローン中心で考えていて、ここも詳細詰める必要があります。

今はリターン以上に企画文章の作成が難しいなと感じています。

企画内容を分かりやすく伝えつつ、なんで今回のプロジェクトをやろうと思ったか?

僕個人の背景や情熱まで伝えないといけない。

①文章全体が長くなりすぎてもいけない

②けどプロジェクト内容から背景まで伝えたいことは多い

③伝える順番はどうするか?

ここが悩みです。

色んなクラウドファンディングの企画文章を見て、最後まで文章を読んでしまう企画とそうでない企画とあります。

たぶん最後まで読んでもらうことはすごく難しい。

最後まで読めるのは、

端的でストレスなく読める

けど情熱はしっかり伝わる

文章かなと感じています。

クラファンでは端的に伝える、これが難しいと思います。

伝えたいことも多いはずですから。

ダラダラ長い文章になってしまう可能性が高くなりそうですが、これだと途中離脱されてしまうでしょう。

文章構成もどうすればいいか悩みどころです。

自己紹介→企画背景→やりたいこと→やった後にどうなるか→リターン詳細

などがベターなんですかね。

他のクラウドファンディングを見ながら進めたいと思います。

動画作成もしたりしときたいし、9月1日まで時間がないので数日クラウドファンディングに集中します^^;

Facebookでいいねをくれた方などには、もれなく公開前URLを送って感想とフィードバックを頂くキャンペーンをしたいと思いますw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*