たかが、300円の支援が生む繋がりの価値

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、冨安です。

最近クラウドファンディングの敷居を下げた、フレンドファンディングアプリpolcaで自分でも企画をスタートしてみました。

そこで感じるのが支援すること、されることの楽しさです。

例えば300円の支援であれ支援をすると、そこにコミュニケーションが生まれ、人の繋がりが生まれます。

何か夢に向かっている人、頑張っている人を支援すると、その人のことが気になりだし企画が自分事に変わっていきます。

支援してもらったお金で、やりたいことをやる楽しさ。

polcaを立ち上げた家入さんが、お金について面白いツイートをしていました。

確かに自分一人で稼いだお金で自分でやりたいことをやる、これもいいです。 でも3万を100人に支援してもらう企画ができるなら、その進め方も楽しいですよね!

 

これは僕も自分で企画をスタートしてみて実感しています。 【ドローン×未来の農業】の可能性を知るため、東京開催のリモートセンシング勉強会に参加したい! – polca(ポルカ)

20914479 1524172967652955 1421683558379078167 n

一人でやろうと思っていたことが一人でやるものではなくなり、応援してくれる人がいるんだなと思いながら活動できることは心強い限りです。

支援をした人が何かしらの形で成功すれば、その成功や喜びも共有することができます。

以前ブログでも記事にしました。 →自分で稼いだお金、周囲から支援してもらったお金の違い。

3万の予算でやることを一人でやるなら、300円を100人に支援してもらってやる。

こんな流れがたくさん生まれる世の中はステキだなと思うし、それは人の繋がりや小さなコミュニティーがたくさんできるということ。

新しいお金の循環や人の繋がり方を選択することが可能になり、一人一人の生きやすい世の中に繋がるのかなと思います。

単純作業などをロボットやAIが代替していくとすれば、個々人がやりたいことを仕事にできる時代になっていきそうですね。

個人でも資金調達できるプラットフォームはこれからもっと出てくると思いますし。

自分が面白そうだと感じることは、全部支援をしてもらってやっていこうかなw

最後に。

そして僕のpolca企画、ドローンが持つ未来の可能性に共感頂ける方はご支援頂けると嬉しいです!

ありがたいことに少しずつ支援が集まり、現在6600円でございます(^^)しっかり吸収してきます。

【ドローン×未来の農業】の可能性を知るため、東京開催のリモートセンシング勉強会に参加したい! – polca(ポルカ)

20914479 1524172967652955 1421683558379078167 n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*