棚田再生は地域医療にも繋がる。【上山ツーリズム 摘み草ツアー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
17884611_1320539531370495_3660720169489604129_n.jpg

どーも、冨安です。

僕がいる上山では棚田再生を中心に、農業だけではなく林業にも取り組んでいます。

雑草が生い茂った棚田が復活することには色んな意味がありますが、植物にも大きな影響があります。

上山みたいな里山には、そこら辺に生えている雑草のなかには食べることができるものも多々存在します。

しかし耕作放棄された棚田には、雑草が生い茂り多様な植物は育まれないそう。

でも日当たりも良く、管理された里山では食べることもできる野草が自生すると。

DJI 0159

4/30,5/6 上山で摘み草ツアー開催!

僕は野草について全くの素人ですが、上山では野草に触れる機会が増えそうです。

一緒に上山で活動をしている松原夫妻は、

旦那の徹朗さんは環境調査の仕事に携わるキャリアを持つ植物のスペシャリスト。

奥さんの久実さんは薬剤師。

お二人とも野草に詳しく、上山に自生する植物を野草茶として販売するなどの取り組みもされています。

春は野草が最もいいシーズン!

17884611 1320539531370495 3660720169489604129 n

といわけで

4月30日、5月6日の2回。

上山薬草ツアーが開催されます。詳細は下記リンクよりご覧下さい(^^)

上山ツーリズム 摘み草ツアー vol.1

上山ツーリズム 摘み草ツアー vol.2

上山には薬効が認められる植物も120種あるそうで、春の棚田を歩きながら野草を摘み歩き、薬草料理を楽しむ!

そんなツアー内容で僕もスタッフでお手伝いしながら参加する予定。

アトピー性皮膚炎を持っていることもあり、食と健康の領域はとても興味があります。

身近な野草を食べることが健康に繋がるとしたら素晴らしいことだと思います。

身近な植物は何が食べることができて、何が危険なのか?

一人では見分けることがなかなかできないものだと思います。

植物のスペシャリストと野草を摘める機会は、僕のような植物がよく分からない人には嬉しい(^^)

DJI 0083

上山でこうして自生した野草を摘むようなツアーができるのも、地道な棚田再生や維持管理があるからこそだと思います。

棚田と野草の繋がりを感じることができるのも面白いですよね。

薬草は地方の医療問題を解決する手段にもなりえる。

地域で身近な野草が健康にも効果があるとすれば、野草は地方の医療問題を解決する手段にも繋がる可能性があります。

僕がこれまで住んできた北海道の平取町や夕張、美作市上山。

いずれの町も大きな病院はなく、病院までの通院は大きな問題でした。また多くの薬を処方されている方も多い。

病院までの通院や医療費、薬にかかるコストは大きな負担になっていると思います。

現在地方で薬のために出ているコストを、地域に自生している野草が少しでも肩代わりすることができれば、

①医療で地域外に出て行くお金を減らし

②地域内で医療を循環させる仕組みをつくることができる

地域の野草を活かすことは、地域医療の問題解決にも繋がる可能性があると思います。

棚田の再生をすることが何に繋がるのか?

今のところよく分からずやっています。

ですが今回紹介したように植物の多様性を育む機会に繋がり、それが地域医療の問題を解決することにも繋がる可能性がある。

いやーこんなふうに棚田の再生が医療にも繋がるとは思ってなかったです。

棚田で体を動かして、地域で自生している野草を摘み、地域の循環の中で生きる。

里山の暮らし自体、健康的なものだったのかもしれないですね。

上山ツーリズム 摘み草ツアー vol.1

上山ツーリズム 摘み草ツアー vol.2

直近ですが4月30日、5月6日に薬草ツアーが開催予定!

僕も参加しますので、お会いできるのを楽しみにしております(^^)

詳細は以下の通りです。

棚田の里も春本番をむかえました

自生している野草、薬草類も食べるには1番よい季節
今年から本格化するエコツーリズム第一弾として、薬草ツアーを開催します

棚田を見ながらの野草・薬草を探索
採った野草・薬草を使ってランチを作ってみんなで食べましょう
昼食はおにぎり、ピザ、スープ、サラダなどのメニューをご用意しようかと^^

解説は上山の薬草夫婦 テツロー、クミッキーがご案内いたします

ぜひ、上山の薬草散策&ランチにお越しください

【集合場所】
大芦高原温泉 みんなのモビリティプロジェクトオフィス
岡山県美作市上山1735
https://ueyama-shuraku.jp/about/#route

【スケジュール】
◎集合時間 9:00
◎終了時間 14:00
※現地集合・現地解散となります
ご自分の車で直接お越しください。
  なお、集合後、開催場所までこちらのワゴンで移動していた
だきます

【開催人数】
5人以上-20人まで ※5人以上のご参加で開催いたします

【参加費】
大人      ¥3,000
小学生・中学生 ¥1,000
幼稚園以下   無料

【備考】
・服装は長袖、長ズボン、帽子はあった方がよいです
・少雨決行となります。雨天が予想される場合は最低限の雨具をご用意ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*