【駅前ドローン体験in夕張】を2回やってみての課題と可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_1951.JPG

どーも、冨安です。

【駅前ドローン体験in夕張】はじめました。

との記事をアップした通り9月20日から【駅前ドローン体験in夕張】をやってみました。

道南の方に行ったりしてまだ2回しか出来ていないので、実験の母数が少なすぎるのですが。

2回やってみての課題と可能性を考えてみます。

IMG 1951

【駅前ドローン体験in夕張】とは?

【駅前ドローン体験in夕張】は夕張駅前で受け付けをして、近くでドローンの体験をしてもらうものです。

IMG 1950

体験で使用する機体はDJI社のPhantom4です。

基本的な操作のレクチャー+バッテリー1回分で1000円という感じでやってみました。

やろうと思ったきっかけは僕の友人が皆まだドローンを珍しがっていたことに気づいたからです。

まだ見たことない、触ったことない、という人がほとんどだったので空撮より体験に需要があるかなと。

IMG 1919

というわけで。

IMG 1317

IMG 1319

最初は夕張駅前の観光案内センターでドローンを置いといてみる。

IMG 1323

ですが外の方が目立つなと思いまして、外にテーブルとイスを出してこんな感じでやってみました。

見ておわかりの通り準備という準備は特にしてないですよねw

休日と平日、1回ずつやってみた結果

まだ全然出来てないのですが休日と平日、1回ずつやってみました。

結果として利用してもらったのは二組です。

休日の日に親子連れに利用してもらいました。

DJI 0107

DJI 0097

休日は親子で夕張に遊びに来た方の隙間時間にフィットしそうな感じです。

夕張では特に体験型のコンテンツがないので、こういう体験ができる場はニーズはあると思います。

操作をする体験、予想外の景色に出会う体験。

どっちも体験としては楽しんでもらえるはず。

平日は午後から行ってみてゼロでしたね。もうちょい実験を重ねてみないと分からないことが多いのですが。

IMG 1331

人の流れをもう少し把握したいところ。基本的に人が歩いていないので抜本的にやり方が違う可能性も高い。

ドローンへの3つのリアクションパターン

ここで座っていると通り過ぎる人のリアクションは大きく3つに分かれます。

①見向きもせずにスルーする人

②チラチラ見て気になってそうな人

③「あ、ドローンだ!」と明らかな興味を示す人

割合としては①、②が多いですかね。

①②③それぞれの人に興味関心を惹けるようなアプローチ方法を考えます。

チラシなどをもうちょっと分かりやすくちゃんとさせるのと、iPadで空撮した映像を流すとかですかね。

心理的に安心して飛ばせますよってことを伝える必要性も課題でした。

まだドローンを見たことがない人が大半なのは可能性

ドローンを見たことがない人が大半なのは可能性大きいなと思います。

ただ駅前に座って不特定多数にアプローチするやり方は、微妙かもしれないですね。

不特定多数にアプローチするやり方+予約制で対応するやり方

と使い分けてもいいかなと思っています。

ターゲット的には札幌近郊などでドローンを飛ばしてみたい人が需要あるかなと考えていて、ここにアプローチするやり方を考えたいと思います。

そう考えると別にこれやるの夕張でなくてもいいんですよね。

ドローン体験、やり方次第では可能性あると思うので引き続き実験してみます。

あなたの町でのドローン体験、いつでも飛んでいきますのでお気軽にお声がけください!

航空法に該当しない空域であれば、空があればできますので!笑

何ていう事なさそうな景色も、空からみたら驚きや感動の世界が広がります。

DJI 0090

DJI 0107

DJI 0040

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*