ドローンを超えたドローン。Gopro発ドローン「Karma 」が熱い2つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%e6%8a%95%e7%a8%bf%e3%81%ae%e7%b7%a8%e9%9b%86__%e3%81%a8%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%99%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99_-_wordpress

どーも、冨安です。

アクションカメラでお馴染みのGoproから「Karma」というドローンが登場しました!

Gopro発ドローンの「Karma」は噂されながらも販売が延期になったりでしたが今日お披露目されたそう!

この「Karma」はドローンを超えたドローンでして、かなり熱いドローンじゃないかと思っています。

僕が持っているPhantom4と比較しても、Phantomで感じていた課題を見事にクリアした商品がパッケージ化されており・・・!!!

これはやばいなと!!笑

ではGopro発ドローンの「Karma」の素晴らしい2つの理由をお伝えします。

写真がないので説明しづらいのですがYouTubeを貼り付けておくので、参考にしていただければと思います。

「Karma」が凄い理由① 持ち運びやすさ!

まず「Karma」が凄い理由1点目は持ち運びやすさです。

見ると折りたたみ式になっており、専用ケースに一式収まるようになっています。

さらにケースはバックパック式に背負えるようになっており、完全にデフォルトでアウトドア使用!!

ドローンは持ち運びやすさはかなり重要です。

例えば僕のPhantom4とか持ち運びが面倒でアウトドアとかにどう持ち運ぶか?

これ結構課題なんですよね。

IMG 1110

機体に加えて送信機やバッテリーとか持ち歩いていたら、結構な荷物になります。

これの何が問題かというと

「面倒だから今回はドローン持っていかなくていいかな?」

みたいな事案が発生することです。

ドローンで重要なのは、飛ばしたいと思ったときにすぐそこドローンがあることです。

いつどこでフライトのタイミングが訪れるかも分かりません。

デフォルトでバックパック形式で持ち運べる「Karma」は、ドローンを持ち運ぶ手間や心理的障壁をなくします。

Goproらしいユーザー視点の商品だなーと感じます。

「Karma」が凄い理由② 手持ち撮影用Karma Gripがつく!

「Karma」が凄い理由2つ目は、デフォルトで手持ち撮影用KarmaGripがセットでついてくる点です。

ドローンについているスタビライザーを取り外して、手持ちグリップに切り替えての撮影もできます。

空からだけではなく、地上からもぶれなく安定な映像を撮れることが可能になります。

さらにGopro製品との互換性もあるので、手持ちだけではなく色んなタイプのアウトドアにも応用可能。

熱い!!!

これも僕がPhantom4で感じた課題を解決しています。

ドローンは空からの映像だけでなく、地上との映像と合わさって効果を発揮します。

バックパック一式にドローンも手持ちグリップも同梱された「Karma」は、アウトドアなどでドローン飛ばしたい人のニーズに見事に応えているかと思います。

「Karma」買ってしまえば地上からも空からも、どっちも映像とれちゃいますからね。

Phantomは空撮はできますが、持ち運びが面倒だし地上からの映像はとれないです。

欲しい!!!!

IMG 1889

その他コントローラーなども注目。

Phantomだとドローンを飛ばすのにスマホが必要ですが、スマホなしでゲーム機みたいなコントローラーで飛ばせるみたいですね。

コントローラーもコンパクトそうなのがいい。

操作も簡単そうで映像も質も全然問題ないんじゃないでしょうか。

飛行時間や飛行距離などはPhantom4の方が上ですね。

後飛行の安定感とかどうなんだろうなー?

という点は気になります。

基本的な飛行機能はPhantomが上で、本格的に空撮ならPhantom4という感じなのかなー。

ただアウトドアなどでいつでも、気軽に飛ばせるドローンとしては優秀なのは「Karma」!

・持ち運びやすさ!

・手持ち撮影用KarmaGripで地上からの撮影もOK!

「Karma」が優れているのはこの2点だと思います。

ドローンを持ったら感じると思いますが、気軽に持ち運びができるってかなり重要です。

飛行機能などはそこそこ安定に飛ばせるならOKで、持ち運びやすさの方が大事です。

Phantomは持ち運びがネックなんです。

Gopro製品との互換性があるし「Karma」持ってれば、地上からの映像もとれる。

「Karma」はドローンを超えたドローンではないかと思います。

日本での発売は10月23日から!9万円だそう・・・安い!

欲しい・・・・・!!!!!!!!

Sites-GoProAPAC-Site

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*