無念のドロンを飛躍のドローンへ。クラウドファンディング挑戦します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_1073.JPG

IMG 1073

どーも、冨安です。

先日買ったばかりのドローンPhantom4を夕張川に水没させてしまいました。

翼を手にした気分。最新鋭ドローン、Phantom4を買ってみた!

<悲報>ドローン、夕張川にドロン。Phantom4死亡(買って2週間)

買って2週間・・・操作も慣れてきたタイミングで調子に乗ったフライトをしてしまいました。

とみやすPhantom第一号のラストの映像がこちらです。

水面ギリギリの飛行ってやはりあこがれるじゃないですか!!

ギリギリを攻めすぎました(笑)

流量も多く夕張川の彼方へ・・・。

そして買って早々ローンだけが残るという悲惨な状況。

またこのケースでは紛失なので保険なども適用されないかと。

煮え切らないので2機目は買う。

まだまだドローンは新しい領域で活用方法も模索されている段階だと思います。

ラジコンの延長線上にあるトイドローンから、インターネットと繋がった空飛ぶスマートフォンのようなドローンが主流になり、ドローンは今後ますます僕らの生活を変えると思っていました。

頭で考えても実際に触ってみないと分からんな、というわけでPhantom4を買うことにしました。

ホバリングの安定感や70キロ近いスピードがでるスポーツモード。

ネットにアクセスしているから可能になるFacebookライブやTwitterライブ。

やはり実際やってみると様々な可能性があると感じました。

僕は未来への投資と思って購入したのですが、2週間で川にドロンするというこの様・・・。

ローンだけが残るのは煮え切らないので2機目は購入します。

失敗したがてら、クラウドファンディングにチャレンジします!

今回僕は買ってそうそうにドローンを失う失敗をしました!

普通にまた購入するのもいいのですが、せっかくの機会ですのでクラウドファンディングをやってみようと考えています。

どーせ失敗していますので、クラウドファンディングで失敗しても問題ありません!笑

最初はなんとなく漠然とネタ的にやってみようかなあーとか思っていたのですが、だた僕が失ったドローンを再購入するためだけにクラウドファンディングをしても何も面白くありません。

共感も得られないと思うので失敗するはずです。

どうせやるならドローンの可能性を切り開き、社会的にも意義あるクラウドファンディングにしたいと思っています。

領域はドローン×地方創生。

ではドローンで何をするのか?

いまざっくり頭の中でイメージしていることをお伝えします。

領域としてはドローン×地方創生。

観光、ツーリズムへのドローン活用を考えています。

第一次産業用なども普及してくると思いますが、現在主流のPhantomシリーズなどは空撮が主な用途。

まずは観光やエンタメといった領域での活用が手っ取り早くビジネスに繋がると思います。

地方だからできる!ドローンツーリズムの可能性。

言葉として存在するのか分かりませんが僕は「ドローンツーリズム」

みたいな観光コンテンツが今後どんどん普及して、地方においてどの町でも実践できる新たな観光体験になると考えています。

既に事例はあり長崎のハウステンボスです。

ハウステンボスがドローン・テーマパーク開園。航空法から操縦まで手取り足取り教えます|ギズモード・ジャパン

ハウステンボスは「販売(購入)→トレーニング提供→空撮→発信」の全てができる日本唯一の場所となることに加え日本初のテーマパーク内 DJI 正規代理店となります。「ロボットの王国」が開幕する7月16日以降、ハウステンボスにご来場のお客様を対象とした DJI 製のドローンの体験講習をスタートします。加えてハウステンボス場内の空撮プランの販売も開始するほか、同社製品の販売も行います。

プレスリリースから。

ドローンの操作方法をレクチャーするとともに、ドローンでハウステンボス内を見て回ることができるそう。

こうしたコンテンツにさらにVRやGopro辺りも掛け合わせて、新たな観光体験を生み出せないかなと考えています。

①ドローンのフライト体験自体がまだ新しい

②観光地を空から見る感動はどの町にもある

③フライト自体がアドベンチャー感覚

ドローンを活用した観光体験はまだまだ未開ですが、どの観光地にいっても僕ならドローンで空からの景色みたいなあーって思います。

実際毎回のフライトは本当に楽しいし、まだ見ぬ景色に出会える感動は素晴らしいです。

さらに都会では飛ばす場所が極めて限られるので、ドローンを観光コンテンツとして活用するのは地方だからこそ実現します。

僕はまず現在住んでいる夕張市でこの「ドローンツーリズム」の普及に向けたチャレンジをしたいと考えています。

ドローンに加えてVRやGoproなども掛け合わせた映像体験も提供できたら面白いはず!

まだやっている地域は少ないと思いますし。

ドローンやVRなどの技術を掛け合わせた、地域を体験する新しい観光コンテンツ。

地方の町であれば、どの町でも新しい1つの観光コンテンツになり得るはずです。

この「ドローンツーリズム」を創出してまずは夕張市でビジネスにまで落とし込み、さらにノウハウを他の地域にも提供して地方に新しい観光コンテンツを普及させることを目指します。

そしてこのアイデアを実現するためのクラウドファンディング。

というイメージです。

無念の水没・・・もはや失敗を恐れる必要がなくなってよかった!

買って2週間で水没という失敗はかえって開き直るきっかけになりました!

おかげさまでクラウドファンディングを利用して、地方に新たな観光コンテンツを生み出すようなアイデアを実践しようと思ってるわけですから。

クラウドファンディングは成功しても失敗しても、ドローンの2機目は買うつもりです。

しかしせっかくの失敗!

失うものがなくなったので新たなチャレンジに繋げてみます!笑

ざっくりと上記に書いたようなイメージでクラウドファンディングをしてみようと思いますが、どうぜやるなら面白いものにしたい!

そこで実践する場となる夕張市の皆さま、また地方の各地域で活躍される皆さまから是非アイデアやご意見等をいただければと考えております。

僕一人の考えやアイデアでは限界があり、皆さまの協力なくして成功もないと思います。

ドローンという新たな可能性を地方の町で一緒に切り開いていきませんか!?

一人でもやるつもりですが、皆さまとよりよい企画へと昇華させていければ嬉しいです。

進捗報告はブログでしていきますのでどうぞよろしくお願いいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*