東京にはない札幌の魅力は、自然との距離感の近さ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0400.JPG

どーも、冨安です。

4月中は仕事柄、札幌の魅力ってなんだろうな?

と改めて考える機会がたくさんありました。

その1つが現在はまっているスープカレーですが、札幌は都市ながら東京とは全く違う雰囲気を持つ街で、

札幌に惹かれる道外の方は多いのではないでしょうか?

札幌にしかない魅力は、一言でいえば自然との距離感の近さ!

だと思っています。

都会のオアシス的な大通り公園

札幌ならではの空間といえば、僕はこの大通り公園だと思います。

札幌駅とすすきの繁華街の中間くらいにあり、高層ビル群のなかに直線で広がる緑の空間。

IMG 0393

IMG 0400

天気がよければ芝生でゴロッとしている人たちや犬の散歩をしている人、遊んでいる子供たちの姿を見かけるなど、

狭苦しい空気感ではなく、自由な空気感があるように思います!

IMG 0491

この大通公園は季節毎に北海道の1大イベントが開催されるなど、まちづくり的な観点からもすごく活躍している空間。

札幌は土地の区画分けがキッチリしている街という特徴も。

Googleマップを札幌の地図を見ると分かりますが

札幌市 Google マップ 🔊

綺麗で整然としています。

IMG 0492

故に大通公園からは景観を阻害するビルもなく、直線上に広がる山々まで見渡すことができます。

IMG 0436

IMG 0483

まあ綺麗に整理されている分、同じような景観が続いたりして、どこを歩いているかよく分からなくなりますけどね笑

だから先日記事に書いたような→駐車券は持ち歩くべき理由を学んだ、札幌ファクトリー第3駐車場事件

みたいなことが発生するんです。

東京にも代々木公園みたいな自然はあるけど、札幌は点が線で繋がってるイメージ。

札幌は普通に都会ですが、大通り公園という大きな緑の空間があり、すぐそこに山を見渡せるような自然との距離感がある。

東京にも代々木公園みたいな自然ある場所もありますが、こうした場所は点でしかありません。

大通り公園は直線数キロメートル緑の空間が続いて、さらに奥に山が見渡せるような点が線に繋がって面になっているイメージがあります。

だから高層ビルに囲まれながらも、暑苦しさはないし開放感のある深呼吸したくなる空間になるのかなー。

ゴールデンカムイ6巻で札幌が出てきますが、

ゴールデンカムイ 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

明治からのまちづくりの歴史の積み重ねで今日の札幌の景観はあるのだろうと思います。

札幌が好きだ!笑

IMG 0484

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*