クラウドソーシング。実績がたまると、独自に仕事の案内をもらえることも増えそうな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スクリーンショット-2016-02-09-02.14.05.png

どーも、冨安です。

クラウドソーシングを本格的にやって半年くらいが経過します。

ほぼランサーズを活用していますが、多少は実績もたまってきて、だいぶ動きやすくなってきました。

スクリーンショット 2016 02 09 02 14 05

やはり実績は重要で、やっていると定期的なお付き合いをさせて頂けるクライアント様も増えてきます。

ランサーズにおいては流通している案件が着実に増えている印象。個人はもちろん、法人がドカっと発注していたりするため、流通金額も拡大していそうです。

20万くらい稼ぐ人は結構出てくるんじゃないでしょうか。

ランサーズでは需要と供給でいえば、たぶん供給量の方が多いです。

今月は・・・!

他の業界と同じく、クラウドソーシングも需要と供給のバランスは変動しますので、依存しないことが大切だと思います。

実績がたまると、独自に仕事の案内もらえることも増えそうな?

さて、そんなクラウドソーシング大手のランサーズ。

実績がたまってくると、独自に仕事の案内もらえることも増えそうですね

ランサーズのプラットフォーム上で、こんなメッセージが。

本日、案件のご紹介にて連絡させて頂きました。
ぜひリソース問題ございませんでしたらご検討頂けると幸いです!
以下、ご確認頂ければ幸いでございます。


———

案件名:00000
依頼主:00000

・・・・・・・

・・・・・・・

実績がある人には複数送られていますが、こちらから案件を探して提案するのではなく、案件を紹介して頂くようなパターン。

これはクラウドソーシングの各プラットフォーム上であるんでしょうね。

僕は振り返ってみるとちょくちょくありました。

僕は認定ランサーではないけど、認定ランサーになったら、こういうの増えるのかなー?

ちなみに例えば今回ご案内頂いた案件であれば、依頼主は皆さま知っているような企業で極めて優良そうな案件でした。

トライアルからなんですが。。

集まる人に、仕事が集まる流れが加速しそう。

クラウドソーシングの中でも、それぞれプラットフォームに特徴があるはずなので、特性に合わせて活用することが大切だと思います。

ランサーズというプラットフォームであれば、実績ある人に仕事が集中するような流れになると感じています。

「そもそも仕事をしっかりとやり切ること」

が前提になりますが、1つ1つの仕事で信頼を獲得することができれば、仕事は自然と増えてくると思います。

僕はどうなるか分かりませんけど・・・。

「少数のほんの上位が突出して数を稼ぎ、大多数の下位が少数を分け合う」

という意味の「べき乗則」。

クラウドソーシングなどは、まさに自由競争の世界なので「べき乗則」が当てはまるでしょうね・・・。

プラットフォームの特性、案件の流通の流れ、などからランサーズも。

5年後などクラウドソーシングの世界はどうなってるんでしょうねー?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*