地方のクリエイター必見!写真や音楽、デジタルコンテンツも気軽に販売できるBASE。地方からネットショップ攻略BASE編②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
デジタルコンテンツ販売___BASE_Apps.png

どーも、冨安です。

今日ブログのレイアウトでも変えようかなと考えていまして、そのテンプレートを探していました。

それで、何かちょうど欲しい機能やデザインのあるテンプレート見つけたのですが有料だったんですよね。

偶然、そのテンプレートの決済が最近僕も夕張メロン販売に使っていたネットショップサービスのBASE を使っていました。

只今、テスト中。無料の「BASE」で実験的にネットショップつくってみた。

ネットショップ、閉店しましたー!ブログ☓ネット物販は地方で可能性あるんじゃないかな?

実験的にやってみて BASEは色々と地方の物販に役立ちそうだなと思ってはいたのですが、

HPのテンプレートみたいなデジタルコンテンツも販売できちゃうので、クリエイターの人も活用できますね。

今回はたまたま、欲しいデジタルコンテンツをBASEで決済したのでありました!

買ったのはこれですね。

テーマ「Ultra Rocket Man」の特色 – WordPressレスポンシブテーマ「Ultra Rocket Man」

レスポンシブwebデザイン対応ワードプレステンプレート Ultra Rocket Man ワードプレステンプレート Minimal WP シンプルでおしゃれな日本語WordPressテーマ

僕がブログで使ってるWordPressのテーマ、テンプレートですね。

このWordPressテーマを販売してる方は集客は自社サイトでやって、決済だけ BASEを使ってるパターンです。

簡単にクレカ対応できるのはでかいのかな。

Minimal WP

クレカ決済で購入したら、ファイルがメールですぐに送られてきました。

こんなデジタルコンテンツも販売できちゃうんですね。

音楽や写真、PDFも販売できる!

僕が購入したのはWordPressのブログテンプレートでしたが、デジタルコンテンツなら何でも販売できそうです。

バンドマンなら、音源をアップして販売したり

写真家なら、写真をアップして販売したり

動画をアップして販売もできるだろうし

専門的なPDFの資料とかアップして販売してもいいだろうし。

例えば写真素材を販売している方とかいますね。

デザイナーマテリアル|写真素材の購入

この辺は、アイデア次第でお金に変えることができる可能性は色々とありそうです。

アプリから無料でデジタルコンテンツ販売機能を追加できる!

さらに、このデジタルコンテンツの販売も、既にデータがあるならすぐに始めることができます。

BASEはアプリでブログなり広告なり色んな機能を追加することができます。

ダッシュボードの右上のAPPSを選択するとこの画面になります。

無料で追加できる機能、有料の機能含め色々とあります。

BASE Apps1

この中の「デジタルコンテンツ販売」を選択してインストールします。

この機能を追加するのは無料でできます。

デジタルコンテンツ販売 BASE Apps

すると商品管理画面に、デジタルコンテンツという項目が追加されます。

商品登録 BASE1

ここに、販売したいファイルをアップロードします。

適当に例えば、メロンの写真を販売するとします。

するとこんな感じで販売できます。

メロンの写真 WEBショップ 夕張

これはメロンでなく、写真を販売してることになります。

これで終わりです!

本当にサクッとデジタルコンテンツを販売できちゃいます!

地方は仕事がないというけれど。

デジタルコンテンツの制作、何でもいいけど BASEみたいなサービスでネット通販。

これはパソコンやスマホがあれば十分にできることです。

地方のクリエイターには追い風ではないでしょうか?

地方には仕事がないというけれど、仕事をうみだしていくためのハードルは本当に下がっていると思います。

例えばデジタルコンテンツの販売に、都会も地方も関係ないですからね。

高城剛さんが言ってセリフ

「人生に必要なのはiPhoneと勇気とサムマネー」

これを思い出しますねー。

確かにこれだけあれば、今の時代何とかはなる気がします。

今回紹介したデジタルコンテンツの販売なんかは、アイデア次第で幾らでも可能性広がりそうな気がするもんなあ。

既に販売できそうなデジタルコンテンツをお持ちの方は、試しに販売してみてはどうでしょうか?

BASE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*