拍子抜けするくらい簡単!BASEでネットショップ立ち上げから商品登録までやってみよう。地方からネットショップ攻略BASE編①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BASE(ベイス)___ネットショップを無料で簡単に作成.png

BASE ベイス ネットショップを無料で簡単に作成

どーも、冨安です。

売るものなくなったので、一旦辞めたのですが最近までネットショップを立ち上げて夕張メロンを販売していました。

只今、テスト中。無料の「BASE」で実験的にネットショップつくってみた。 – とみやすブログ

ネットショップ、閉店しましたー!ブログ☓ネット物販は地方で可能性あるんじゃないかな? – とみやすブログ

ネットショップとかすごいやるのにハードル高いイメージあると思うんですけど、拍子抜けするくらい簡単にできる時代になっています。

特に人口が少なくて、外にガンガン商売をする必要性がある僕のような地方在住者は、

ブログやネットショップなどWEBサービスはガンガン活用するべきかと思います。

今は商品何も登録されていないのですが、僕は下のイメージでやっていました。

WEBショップ@夕張

Tomiyasu 6

夕張メロン 大箱1箱 8キロ 個選 tomiyasu 1

今回ご紹介するBASEのようなネットショップ運営サービスも含め、地方にいてもWEB上で取引ができるサービスが普及してきたので

地方にいても仕事は創りやすくなってきたと感じます。

BASE以外にも、ハンドメイド物を売ってみたいと相談も受けているので、そっちもチャレンジしていきたいと思ってます。

では本日はBASEの立ち上げから商品登録までのやり方をお伝えいたします!

BASE

 初期費用、月額運営無料。新規立ち上げから商品登録も簡単!

BASEの特徴であり最大のメリットは、

初期費用、月額使用料なしでネットショップが運営できること。

商品登録からショップのデザイン編集までも極めて簡単にできること。

この2点だと思います。

まずはネットショップの新規立ち上げのやり方です。

BASE 

BASE ベイス ネットショップを無料で簡単に作成

  •  ショップURL
  • メールアドレス
  • パスワード

この3点を記入して、新しくショップを開く、をクリックします。

ショップURLは、売る物やブランドの方向性によって、好きなように決めることができます。

後から独自ドメインを取ることも可能です。

まずは3つの項目を記入したらアカウント登録は完了。

ショップを開設できました BASE

商品登録の前に、3つの設定をしちゃう。

後はもう、商品登録をしてデザインを決めればOKなのですが、その前に3つ設定しないとショップを公開できません。

メール認証、特定商取引法に関する表記、決済方法の設定

この3つの設定を行います。

すぐ終わりますので、さっさとやっちゃいましょう!

1つ目はメール認証。

登録したメールアドレスに、メールが来てるので確認してみましょう。

商品管理 BASE 1

BASE 新規登録のお知らせ aolarena26 gmail com Gmail

ピンクで囲われた部分のURLをクリックすれば完了です。

2つ目は特定商取引法に関する表記。

商品管理 BASE

ページ上部のショップ設定から、下画像の画面に行くことが出来ます。

ショップ情報 BASE1

書き込む必要あるのは、名前と住所、電話番号です。

下の方の難しいことは最初から書いてあります。

3つ目は決済方法の設定。

商品管理 BASE と まずは立ち上げてみよう 地方ネットショップ攻略BASE編① と iPhoto

これもショップ設定から行うことができます。

決済方法の設定 BASE

基本的に、このBASEかんたん決済を使わないといけないみたいですね。

BASEかんたん決済は、一旦売り上げは全部BASE預けて、後から申請して自分の銀行口座に振り込んでもらいます。

ですので、直接お客さんに自分の銀行口座を教えたりすることはありません。

決済は、BASEが仲介してくれるので自分で考えることはほとんどないですね。

カード決済、コンビニ決済、銀行振り込み決済に対応しています。

決済では売り上げの3.6%+40円。

振り込んでもらう時は500円かかります。

これだけ決済の対応して手数料なんぼかかかるだけなので、割安なサービスだと思います。

この3つの設定が完了したら、商品登録とショップデザインを設定すれば、とりあえずショップオープン出来ちゃいます!

商品登録をしよう!

では商品登録をやってみましょう。

ページ上の商品管理から行います。

商品登録 BASE3

商品名、価格、商品説明、在庫、写真など全部ここでやります。

例えば僕は夕張メロンを販売したので、こんな感じです。

商品編集 BASE4

これで公開状態にして、保存をすれば完了!

夕張メロン 大箱1箱 8キロ 個選 tomiyasu 1

後はデザインを決めるだけです。

デザインや背景を設定しよう!

ダッシュボードのデザイン編集画面をクリックすると下画像みたいな編集画面が出てきます。

背景、ロゴ、ショップ名などここで編集します。

デザイン編集 BASE と まずは立ち上げてみよう 地方ネットショップ攻略BASE編① と iPhoto

テーマでレイアウトを決めます。

デザイン編集 BASE

色々とありますね。

よほど売りたい物がたくさんない限りは、シンプルで使いやすいかと思います。

デザイン編集 BASE と まずは立ち上げてみよう 地方ネットショップ攻略BASE編① と iPhoto

背景の色や画像も設定できます。

デザイン編集 BASE 1

後は、About部分のショップ紹介を記入しておきます。

About WEBショップ 夕張

これはダッシュボードのショップ情報から設定することができます。

ショップ情報 BASE5

これだけやれば、とりあえずショップ開店できます。

というかこれでやってました!

もっとこだわり出せば、やることは色々ありますが・・。

やるだけならタダという。

今回は、BASE の立ち上げから商品登録までお伝えしましたがいかがでしょうか?

ネットショップ開店!!!

何だかハードルが高そうですが

あれ・・これでいいのか?

と拍子抜けするくらい簡単で、あまり自分の店を開店した気がしませんでした笑

ここまでやるだけならタダです。

さらに僕は今何も商品出しておらず、閉店状態ですが月額使用料とかないので金かかってません。

イニシャルコストゼロ、ランニングコストもゼロ。

実店舗を持つことに比べ、本当にリスクないですよね・・!!

問題は集客!

ただここまでやってショップ開店したら、次のハードルが集客です。

開店しただけですと、開店したことを誰もしらないので周知する必要があります。

BASEは簡単に立ち上げできるのですが、集客は自分でやる必要があります。

僕は自分のブログやリスティング広告という仕組みを使って集客を行い、売り上げに繋げることが出来ました。

元々ブログやっていて、WEB集客の基本的な仕組みは理解していたことが活きました。

BASEで立ち上げたネットショップの集客については次回お伝えしたいと思います!

タダなんで、とりあえず遊びがてらやってみてもいいんじゃないですかね笑

BASE 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*