空き家物件を物色する。もし空き家で0からAirbnbをやるとしたら①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_3270.JPG

IMG 3270

どーも、冨安です。

もしドラ、といえば

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

ですが

もしB、といえば

「もし空き家で0からAirbnbをやるとしたら」

として有名・・

・・・

ですよね!

もし空き家で0からAirbnbをやるとしたら?

現地の人から借りる家・アパート・部屋・バケーションレンタル・民宿予約サイト – Airbnb (エアビーアンドビー)

NewImage

Airbnb、とは世界中の宿泊施設をネットやスマホから探して、予約ができちゃうシステムです。

特徴としては、宿泊をしたい人が利用できるのはもちろん。

家や空いている部屋などのスペースを貸したい人も、利用できちゃうことです。

場所を貸したいホスト、宿泊場所を探しているゲストを繋ぐサービスです。

日本でも訪日観光客をターゲットに少しづつ、広がりつつあります。

僕もやってみたいなー、と思っていまして

札幌にAirbnbのセットアップワークショップに行ってきた。

こんなものにも参加したり。

さて、僕は今住んでいる夕張市では4月から住み始めたばかりの人間です。

自分の家はないので、Airbnbは空き家を活用してやってみたいと考えています。

Airbnbは、地方の町の空き家利活用にとどまらず、

地域の新しい可能性を、切り開けるツールだと思います。

上手く活用できれば。

本日は、そんなAirbnb候補の空き家を見てきましたので、

「もし空き家で0からAirbnbをやるとしたら」

一体、何をどこからどう手をつけたらいいのか!?

Https www pakutaso com assets c 2015 06 MIYAKO85 manatunomamorukun20140725 thumb 1000xauto 17402

どんな物件なの!?

では早速、今日見てきた物件をご紹介いたします。

夕張市の紅葉山という地区にある物件です。

近くには、コンビニや道の駅もあり、さらにJRが走っているような立地です。

立地はいいと思います。

住宅街なので、近所との付き合い方はしっかりと考える必要がありそうでした。

IMG 3269

外観はこんな感じです。

IMG 3270

でかいっていう。

1階が、リビング・畳6帖くらい・キッチン・風呂・トイレ・6畳位の部屋1つ。

2階が、個室2つ、よく分からないスペース1つ。

てな感じです。

では次に内装。

玄関の写真撮り忘れた・・。

IMG 3247

リビング。

IMG 3248

壁を張り替える必要が。

あーりー。

IMG 3246

ここも壁、改修する必要ありそうだったかな。

IMG 3249

特に北海道らしい景観とかではございません。

IMG 3250

こちらは、キッチン。

IMG 3251

IMG 3252

これは・・・どうするべきなんだろう?笑

リノベってやつを、やる必要がありそうですね。

IMG 3253

ここにボイラー。

イニシャルコスト・・!!

IMG 3254

IMG 3256

風呂。

シャワーはついています。

IMG 3257

IMG 3259

トイレはぼっとん便所。

最低でも簡易水洗にはしないと駄目ですよねー。

コストなんぼかかるんでしょう。。

IMG 3260

2階へ。

IMG 3261

2部屋と、よく分からないスペースがあります。

IMG 3262

すいません、写真があれで・・。

IMG 3267

こんな感じです。

IMG 3264

そして禁断の・・!!

IMG 3266

PLAYROOM!?

謎のスペース。

とりあえず、2階はおいておいて、

やるとしたら1階から改修してやる感じですかね。

金も力もない!さてどうしよう?

というわけで、

「もし空き家で0からAirbnbをやるとしたら」

その①、物件候補をご紹介いたしました。

いかがでしょうか?

北海道らしさ!

みたいなイメージとは違うと思います。

リアルな北海道の地方の町の空き家って、こういう感じです。

自分で住む分には全然いいんですけど、人を泊めるとなると、また色々と考えないといけないですよね。

改修と物を揃えるのにイニシャルコストがかかりますね・・。

ところが僕には、金も力もございません!

ということは、どうすればいいのでしょうか?

どうすればいいんでしょうね(笑)

とりあえずイニシャルコストにかかる額を算出してみます。

続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
岡山県美作市上山から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly

コメントを残す

*