業者に頼まず、自分で引越しをする技術。北海道に来て5度目の引越しを終えて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2757.JPG

11149409 791664970903762 1716817096111423371 n

どーも、冨安です。

4月で新生活になり引越しをされた方もたくさんいるのではないでしょうか。

僕も平取町から夕張市に引越しをしました。

本当に手間がかかって面倒臭いですよね。引越って。

僕は今回の引越しが北海道に来てから5回目になり、なぜか引越しを繰り返しています(笑)

毎年引越しをしています。

ということは、来年の今頃僕は一体どこで何をやっているのでしょうか?笑

まあちゃんと生きていれば万事OKだなと思います。

地域おこし協力隊、4度も引越しをするべからず

平取町時代に4回引越しを経験して、その時は町内の引越しだったので距離的にも自分で出来たんですよね。

軽トラをお借りしたり、でかいものは協力して頂きながら。

今回、5回目の引越しは町外への引越しなので、業者に頼むかどうしようかなと考えたのですが、大して荷物ないし自分でやることにしました。

本日は自身の5回目の引越しを振り返りながら、どうやったらコストを抑えた引越しは実現できるのか考えていきたいと思います。

業者に頼まないということは?

引越し業者に頼むと単身で僕の荷物と距離の感じで、4月繁忙期の相場は7万前後くらいっぽいです。

今回、僕が引越した平取町から夕張市は約70kmほどで以外と片道1時間ちょいくらいで行ける距離感。。

〒055 0107 北海道沙流郡平取町本町 から 〒068 0403 北海道夕張市本町 Google マップ

業者に頼まないということは、生まれる作業は

  • 荷物をまとめる作業
  • 荷物を運ぶ作業

この2つです。

僕の場合は単身で大した荷物もないので、まとめる作業はたかがしれています。

ということは問題になるのは荷物を運ぶコストです。

トラックを借りてやろうかと思ってたのですが、平取町の方から無料で貸して頂きレンタル料はかかりませんでした。

とても助かりましたm(__)m

かかったコストは燃料費だけで抑えることができました。

問題は何往復するか?

かかるコストは燃料費だけになったのですが、問題は何往復するか?

という部分でトラック往復してお返しするのと、後一回自分の軽自動車に荷物積み込んで二往復で終わりだなと思ってたのですが失敗しました。

IMG 2757

トラックでの1往復目、これに積み込めるものは全部積みこんでおくべきでした。

また夕張に行ってから降ろすのは手伝って頂きました。ありがとうございましたm(__)m

軽自動車に1回で全部荷物が入りきらなかった。

IMG 2758

あと全部積み込めるはずだ!と思ってこれで夕張行って終わりの予定だったのですが、論外なほどに入りきりませんでした笑

IMG 2750

こういう細々としたのって想像以上にあるんですね。

IMG 2755

こういう細かいやつ、以外と出てくるし嵩張るから1人でやっててイライラしました(笑)

IMG 2760

結局、余計に1往復して合計、2往復半して荷物の運搬をしました。

平取町と夕張の間が70KMくらいで1時間ちょいくらいで行ける距離感だから良かったんですが、もっと遠かったら完全に失敗だなと思います。

積み込めるものは、全部一気にトラックに積み込まなかったのが失敗です。

そしてなぜトラックに一気に積み込まなかったかといえば、

面倒臭くなって、荷物をちゃんとまとめていなかったからです。

失敗の本質は、自身の心の弱さにありました(笑)

何かひょこっと出てきた漫画読み始めたりしちゃうんですよね。

コストは燃料費と廃棄物処理費

結局かかったコストは燃料費と後いならい家電処理したのでその費用がかかりました。

燃料費は、2往復半で約350kmとその他の細々とした移動含めて5000円くらい。

家電は冷蔵庫を処理したのですが、これが思いの外料金かかって7000円くらい。

こうやって振り返ると、引越しにかかったコストは15000円もいってないですね。

繁忙期の相場が7万だとして、5万5000円くらいコストは削減出来たんじゃないですか。

その分、手間がかかったのと僕の心が消耗しました。

また今回は片道1時間半かからないくらいの距離感だったから自分で出来たけど、もっと遠い、例えば稚内に行くとかなったら厳しい話です。

道外とか、よほど荷物がコンパクトにまとまらない限り厳しいですよね。

道内5度目の引越しを終えて、思うこと

5度目の北海道での引越しを終えて、改めて引越しは面倒臭かったです。

僕なんて4回の引越しを経て余計な物は持たないようにしながら暮らしてたつもりなのに、余計な荷物随分あるなと気づきました。

引越しをスムーズに済ませるためのポイントは3つ

  • 余計な物を持たないこと
  • 1人で運べる以上のでかいサイズの物は持たないこと
  • すぐに怠る弱い自分の心に打ち勝つこと  

この3点に尽きるなと思いました。

自分で引越しをする時は、引越し前の暮らしでその手間が決まりますね。

自分で引越しをする技術は、コンパクトに暮らす技術でもあるのかもしれません。

これからもより物のない生活を目指していきたいと思います。

オマケ。引越しの時に読んだ本など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
岡山県美作市上山から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly

コメントを残す

*