ついに北海道民も、最強のこってりラーメンを食べれる時代に!札幌すすきのに「天下一品」来たる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0904.JPG

IMG 0904

どーも、冨安です。

食欲の秋も終わりつつありますが、気がつけば春夏秋冬ラーメンを求める体質になってしまいました。

なぜ人はラーメンがこれほど好きなのでしょうか?

いやラーメンが好きなのに理由はいりません。

「そこにラーメンがあるから」

ラーメンを食べる理由はこれだけでいいのかもしれません。

皆様はお好みのラーメンはございますか?

ラーメンといえば地域によっても特徴があり、麺の種類から出汁の取り方までいろいろなジャンルがあります。

例えば北海道でいえば、札幌みそラーメン、旭川の方は縮れ麺なイメージ。

例えば、僕が育った横浜は家系ラーメン、という豚骨醤油スープ・極太ストレート麺が特徴のラーメン文化があります。

はまれぽユーザー投票による家系NO.1が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキング結果を発表!

これは2012年の記事で古いのですが、家系ラーメンの総選挙があったようで、見てみたら僕のふるさと

上星川の寿々喜家というラーメン屋がNO1に輝いていてビックリしました!

家から徒歩10分もかからない所に、あった思い出あるラーメン屋で、ここの家系ラーメンとともに僕は育ちました。

このラーメンがなかなかこってり系で、好きなんですよねー!笑

例えば、こんな僕のように皆様好きなタイプのラーメンがあるここと思います。

そんなラーメン!

なかなか北海道では、こってり系のラーメンって少ない印象なのですが今日は北海道に上陸いたしました最強のこってりラーメン屋

「天下一品」をご紹介します!

天下一品って!?

天下一品とはラーメン業界においては知る人ぞ知るラーメン屋さんで通称「天一」と呼ばれています。

ラーメン業界においては、東のカリスマが「ラーメン二郎」、西のカリスマが「天下一品」と言われており、両者ともクセのあるラーメンです。

下記、こちらのブログから基本情報について引用させて頂きます。

http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/54114437.html

京都発祥のラーメンチェーン店天下一品、京都発祥というだけあって関西色が強いのですが、関東に偏っているラーメン二郎に比べると北は東北、南は沖縄、さらにハワイまで広範囲にチェーン展開をしています。サイドメニューも充実しており、しかもベッキーがCMまでやっているというまさしく日本でも有数のメジャーなラーメンチェーン店といえます。メジャー展開しまくりの天下一品に比べると関東ローカルな二郎はインディーズって感じですね。

そんな大手チェーンの天下一品ですが、その中身は超個性的です。天下一品の名物である「こってり」と呼ばれるメニューのスープはラーメンの常識を覆すほどのドロドロ感であり、まるでシチューのようで個人的にはこちらのほうが二郎よりもよっぽど「ラーメンとは別物」という気がします。しかし多数の天下一品中毒者を輩出しているあたりはまさに西のカリスマ。アメトークでは天下一品芸人なんてものも紹介されました。

というわけで、とにかくもはやラーメンとは言えないドロドロのスープが天一のシンボル!

アメトークでも天下一品芸人など放送されていて、こちらを見ると魅力が伝わります!

僕は池袋店にちょくちょく行っていました。

イメージ的にはシチューを飲むような感じでスープを飲みます。

かなりクセはあり、好き嫌いがかなりわかれるラーメンだと思います。

家系のこってりラーメンで育ってきた僕には、フィットいたしまして、ハマりました。

IMG 0904

皆様はこれほどまでに、透明感のないラーメンを未だかつて見たことがありますか?

これほどまでに沼のようなラーメンを未だかつて見たことがありますか?

いいえ、ないでしょう。

もしも、あなたが天一のラーメンを食べたことがないのなら。

北海道のラーメン業界に黒船来航

そんな天一ですが、北海道には最近までなくて、どうしてもあのこってりを食べたくなる

「天下一品症候群」に苛まされることもありました。

しかしながら、もう「天下一品症候群」に悩む必要はなくなりました。

なぜなら札幌すすきのに「天下一品」が誕生していたからです。

天下一品「すすきの店」

北海道民として、天一がやってきてくれたことを心から嬉しく思います。

もはや黒船来航!ペリー登場みたいなインパクトでしょう!

というわけで、行ってきた

IMG 0898

先日、札幌行った時に行ってきました!

アクセス的には、札幌の1番でかい通りにありますので分かりやすいと思います。

すすきのですが、中島公園よりですね。

IMG 0899

ちょうど、天一祭り。

IMG 0900

店内は女性でも入りやすいような清潔感があって落ち着いた感じです。IMG 0903

この日はライス、唐揚げセットを頂きました。

天一はサイドメニューが豊富でおいしいことも人気の1つの理由です。

チャーハンもいいのですが、個人的には白米にこってりスープを絡ませて食べるのが好きで

さらにカリッとした唐揚げも好きでして、結果としてこのセットが僕の定番です。

唐揚げにスープ絡ませたりしちゃうんですよねー笑

IMG 0905

そしてスープを飲んだものだけが見ることのできる神の特権。

「明日もお待ちしてます。」

いつもそうなのですが、天一の食後は胃がもたれて若干気持ち悪くなり、しばらくはいいかな・・

という気持ちになります。

それでも、また食べたくなるんですよねー。

初めて食べたら気持ち悪さも感じるかもしれません。きっと嫌いな人は嫌いです。

でも3回は食べてみてください。

初めて食べた時とは違う、ご自身のお気持ちの変化に気づくことでしょう。

まだ天一に行っていない北海道民の方は是非足を運んでみてください(^^)

オマケ。ラーメン関係で面白かったマンガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*