なぜ口コミの評判が高いのか?寂れた感じのカルルス温泉地区に。登別温泉レポート④

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2126.JPG

IMG 2126

どーも、冨安です。

本日はだらだらと続けている登別温泉のレポート第4弾です。

これまでのところ

自然の川が温泉で足湯!?登別の幻想的な天然温泉の足湯が超気持ちよかった!登別レポート①

意外と閑散としてた!登別温泉街のメインストリート。登別レポート②

地獄谷は地獄的だった。登別レポート③ 

と続いております。この日は日帰りで行ったのですが、温泉には登別温泉街からさらに車で15分くらい山奥にあるカルルス地区にて入浴しました。

特にカルルス地区のことは知らなかったのですが、マップをみて名前が気になったので行ってみました。

カルルス地区について

カルルス温泉のカルルス、という名前の由来なのですがチェコスロバキアにあるカルルスバード温泉とにた泉質だったからカルルス温泉といわれているそうです。

アイヌ語関係ないんですね笑

めんどくさいからWikipediaから引用します。

カルルス温泉(カルルスおんせん)は、北海道登別市にある温泉。「登別カルルス温泉」とも言われる。「国民保養温泉地」に指定されており[3]、「名湯百選」にも選定されている

温泉の違いがイマイチ分からないので、すごい温泉に入ってもそのすごさがわからないのですが笑

 

登別温泉街から車で15分くらいでした。

走ってたら看板が見えてきます。

IMG 2127

 想像以上に寂れた感じが・・笑

着いてカルルス地区初めて着いたら誰もが、あれ・・・???

ここ全体的に大丈夫なのか・・???

って思うんじゃないでしょうか?笑

僕は寂れた印象を持ったのですが。

IMG 2122

 

 

 

 

IMG 2123

金田一少年の事件簿とかに出てきそうな感じ。

コンビニやチェーン飲食店も一切なくて、何に出くわすかわからない感じ、僕は好きでした!

悪くいえば不便だし、よくいえば山奥でゆっくりとした時間を過ごせる場所だと思います。

ホテル岩井にて入浴

IMG 2116

IMG 2117

登別温泉全体的にだったのですが、ぱっと見老朽化してます。

ただネットの口コミみてると、部屋はきれいな感じらしいです。

IMG 2118

こじんまりした感じでした。

IMG 2119IMG 2121

豪華なホテルみたいなイメージでいくと期待を裏切られると思いますが、質素なのでゆっくりと落ち着いて過ごすことができると思います。

温泉は露天風呂もあり、気持ちよかったです。

お湯がなめらかな気はしました!

気持ちよかったですよ!笑

ホテル岩井は店員さんは気さくで感じよかったです。田舎の旅館は人が大事ですよね^^

森の湯・山静館

IMG 2124

ここの旅館はカルルスの中では新しい旅館。

IMG 2125

オロフレ荘、ここは見た目は古そうだけど車たくさん止まって盛況な感じでした。

 なぜか口コミの評判は高い

僕は事前情報を全く持たずにこの温泉地区に行って、帰ってからあの温泉地区は何だったんだ??

と思い、インターネットでカルルス温泉地区について調べてみたんですよね。

寂れた印象しかなかったから、口コミの評判が思いのほか高くてビックリしました!笑

あくまで口コミなのですが。

外観をみて、これはあまり期待できないな・・と思ってからの

思いの外、部屋がきれいだった!

パターンなのでしょうか?

不安を抱いていく分、サービスが良ければ感動も倍増しちゃうみたいな。

いずれにしても実際に宿泊してみないと分からないですねーカルルス温泉地区!

田舎の旅館〜

って感じをお求めの方はご宿泊されてみてはいかがでしょうか?

ドキドキワクワクがあたなをお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*