公務員をしながらブログを継続するための2つの圧倒的閃き

どーもです!

公務員の仕組みに慣れようと努力している今日このごろです。

書類やはんこや郵送がとても多いです。

行政の業務のIT化はたぶん障壁がたくさんあって、すごく難しいだろうなと感じますが、うまくIT化してるとことかあるもんなのでしょうか?

よく今の仕事の7割が10年後にはなくなるって言われていますが、行政の業務はどんな感じで変わってくるんでしょうね?

生活観の違い

まだまだ入ったばかりですが立場が違うだけで、全く生活観がちがってきます。

何というか、視野が内に内に行っちゃう感覚があるんですよね。

放っておいたら、全然ブログで書く事とか閃かなくなるんだと思いますw

意識して外部との接点持ったり、情報収集してないとダメだなーって感じます。

それで、ブログはせっかくアクセスも伸びてきて楽しいからやっていきたいところですが、

ただ閃きで思いついたことを書くって、たぶん公務員だと難しいんですよねw

公務員をやりながらブログ毎日更新しようと思ったらやり方を考えないとダメだなと、とても思います。

2つの更新方法

僕の場合はブログは楽しいからやるってのが1番で、これ!って目的はないです。

ただ記事の量を打てば、色々気づけて面白いし、書く技術も上がるなって実感があり、

記事の量を増やしたいなーとは思ってるんですよね。

一方で、毎日更新するのはネタ的にも立場的にもやり方しっかり考えないと無理。

というわけで、ブログを継続するために思いついた圧倒的でも何でもない方法が2つあります!笑

1日1本TEDの紹介をする

1つ目の方法が1日1本TEDの紹介をする!です。

先日、記事で書いたのですが

この僕が3日坊主にならなかった!「TEDICT」は最高の英語学習アプリ

世界最先端の叡智がプレゼンされるTEDを英語の学習というか面白いから趣味で見てるんですが

これが1人のプレゼン10分前後です。

だからこれを見て、見たものを紹介するってアリだなって思います。

どのプレゼンもすごい面白いから、これをブログで発信するのはアウトプットの練習に最適じゃないですかね?

プレゼン見て記事を書き終えるまでの時間制限とか設けたら、素晴らしいアウトプットの練習ではないですか!笑

英語の学習できて、面白いこと知れて、ブログのネタになるとかTED素晴らしい!笑

ちゃんとやればの話ですけど。

シニア向けのアプリを紹介する

2つ目がシニア向けにおもしろそうなアプリをブログで紹介していくというやり方。

自分のブログにどういう経由でアクセスしてきてるかって分析できるのですが、この中でGoogle検索ワードで引っかかってきたキーワード。

これで世の中の人がどういう情報求めてるのかなーとか考えれて、そこから、この情報あんま出てないんだなとか発見があります。

僕が自分のブログから感じたのは、シニア向けのタブレットの活用方法ってたぶん日本中で手探り状態なのかなってことです。

けど、この分野は間違いなくこれから求められる情報だと思います。

ちょうど生涯学習課という立場ですし、タブレットの活用方法や面白そうなアプリ探して

それらをアウトプットしていくのも1つのやり方かなと思っています。

毎日1本なんかダウンロードして、あーだこーだいうみたいな。

ブログは量打ってなんぼだと思うので、こんな感じでもいいかなって思います!

というわけで今後は

TEDの紹介をする・シニア向けにおもしろそうなアプリを紹介する

これを日替わりで繰り出す感じでブログのやり方を変えてみたいと思います!

大したことない閃きで・・・

つまらなくならないことを祈るばかりですね!笑

続かなかったらドンマイですな。

最新情報をチェックしよう!