地方で情報発信をされる全ての方へ!訪日外国人観光客向けWebメディア「MATCHA」をご存知ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_1388

IMG_1388

どーもです!

今、東京におりまして久々にいるとやはり北海道とは時間の流れや人の流れが違うなと強く感じています(笑)

それで東京にいる内に会ってみたい人に会おう!

ということで先日

隠居系男子!?

こと、鳥井さんという方にお会いしてきました。

その時お話していて是非、地域おこし協力隊の方々や地方で情報発信をされる方にご紹介したいことがありましたのでお伝えします!

隠居系男子!?

ブログ「隠居系男子」

Evernote Camera Roll 20140323 222713

隠居系男子の鳥井さんは僕とちょうど同い年の25歳で、上記のブログを運営されています。

隠居系男子・・・。

何だそれって思われた方はたくさんいるはずですが・・!

色々な男子がいて、楽しい世の中ですね!笑

もしかしたら、何となくブログを見たことある方はいらっしゃるかもしれません!

函館蔦屋書店がスゴい!代官山を超え、これを目当てに函館に移住しても良いレベル!

こちらの記事で僕は鳥井さんを知りました!

中国のネットベンチャー企業で働いた後、現在はブログ運営やウェブメディア制作をされているそうです。

そして現在、鳥井さんたちが運営しているウェブメディアMATCHAは地方の情報発信に関わる方は要チェックだと思いますので、ご紹介します。

訪日外国人観光客向けWebメディア「MATCHA」

MATCHA

Evernote Camera Roll 20140323 222713 (1)

現在、鳥井さんたちが運営しているのがこちらの訪日外国人観光客向けWebメディアMATCHAです。

今年できたばかりの新しいメディアです!

東京オリンピックもあってか、海外からの訪日観光客向けのWEBメディアの動きは色々と出てきているみたいで、経済産業省から100 Tokyoというメディアも生まれています。

MATCHAの紹介からの引用です。

MATCHAは、日本に来る外国人観光客向けのWebマガジンです。

MATCHAで大切にしているのは、”熱量”です。
決して、観光ガイドや口コミサイトを目指している訳ではありません。
一人一人が「ここはいい!人に伝えたい!」と思うものを書いています。
一人一人が実際にその場に行き、熱量を持って取り上げ
日本の価値のあるものを、その良さを世界中の人に伝えていくWebマガジンです。

サイトは海外の方だけでなく日本人でもとても楽しめます!

東京をはじめ日本ってすごい色んな文化があるんですけど、どこに何があるかって以外と知らないし

せっかくすごいものでも、その価値がわからない場所やモノって結構ありませんか?

そんな以外と知らない、オモシロイ日本の文化やトレンドが独自の視点で書かれています!

写真もよくて何だか行きたくなりますね(^-^)

例えば今は東京右半分特集をしています!

【東京右半分】ちょっと寄ってく?鶯谷のラブホ街でランデヴー

鶯谷のこと全然知らなかったんですけど、こんな町だったのか・・!!

と、このような発見がたくさんあります!

例えはイマイチですいません笑

ハウツー系の記事もあって

駅で切符を買う方法

確かに首都圏の鉄道のややこしさ半端ないし、この間は実際に成田エクスプレスで苦戦している海外の方いました。

地方からの情報発信も!

今は東京中心ですが、

鳥井さんいわく、MATCHAではこれから地方からの情報もドンドン増やしていきたい、とのことでした!

こちらは運営者の青木さんのツイートです。

どこかに観光する時って、ただの観光ガイドにのってないような

地元の人たちが好きな飲食店とか行ってみたいものですが、そもそも知らないことが多いですよね、そういう場所!

その土地にある素晴らしいものや文化をどうやって伝えていくか??

地方の情報発信で難しいのは、まずそのサイトの存在自体を知ってもらうことだと思います。

例えどんなに素晴らしい記事を書いても存在を知られなければ、どうしようもないです。

著名な観光地以外の町って、まず存在知ってもらうのが大変ですよね・・・。

だから、MATCHAのような多くの方が見ているメディア媒体を通して、情報発信をしていくのは1つの手段だと思います。

地域おこし協力隊の方は是非!

実際に地方に入り込んでいる、地域おこし協力隊の方とMATCHAの親和性は高いと感じます。

よそ者目線でよさを伝えることができて、多くの方が情報発信をされていますので!

もちろん地域おこし協力隊だけでなく、地方で情報発信をされる全ての方にとってオモシロイんじゃないかと思います。

僕もチャレンジしてみたいですしね!

自分の町には海外の方にとって、どんな魅力があるんだろう???

と考えることは、

自身が住む町を新しい視点で見つめて、魅力を改めて発見できる機会にもなる気がするし。

僕も平取町のことをもっと伝えていければと常々感じますので(>_<)

というわけで、

もしご興味ある方はMATCHAで地方からの情報発信にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

地方への展開はこれからですが、MATCHAグループメンバーを随時募集していますので、動向は要チェックかなと。

ご興味ある方はダイレクトにブログ「隠居系男子」の鳥井さんにコンタクトをとるのもありと思います(^-^)

その名とは裏腹にアクティブでフットワークの軽い方ですから!笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*