映像の影響力。TVがなくて、ソチ五輪を1つも見なかった件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅田真央 そして、その瞬間へ (読み物単品)

どーもです!

皆さまはソチオリンピックはご覧になられましたか?

僕は、今テレビのない生活をしているのですがテレビがなくて新聞もとってないので、マスメディアの情報ってあまり知りません(笑)

それで、ソチ5輪に関わる映像は1つも見ていなくて、日本がどれだけメダルとったかも全然知りません。

知ってるのは、浅田真央とスキージャンプの葛西選手がすごかった!!

ということくらいで・・。

入ってくる情報と言えば、フェイスブックで上がってくる情報くらいなんですよね。

何となくオリンピック盛り上がってる感じは伝わってくるんですけど、そこまで興味が出なくて。

TV、映像の影響力

僕がソチ5輪に関して得ていた情報は、フェイスブックなどの画像とテキストに関するものがほとんどでした。

それだけだと別にそこまで興味は出くて、だから日本がどれだけメダルとったかも知らないです。

一方でもし家にTVがあれば、何となく気になって見ているのは間違いない!

そこで、やはりTV、映像が人に与える影響力は大きいのだなーと思いました。

僕が思うに、TVある人・ない人。

これで全くソチ5輪への関心度は違ってくるような気がします。

僕みたいにTVない人はたぶんソチ5輪に興味なかった人が多いんじゃないかなー。

TVがある!ない!で何が違ってくるか

ソチ5輪に関して僕が得ていた情報はフェイスブックで上がってくるものがほとんどで、つまり

画像とテキスト

による情報でした。

一方でTVは映像、テキスト、音声、ライブ感

など感情に訴えてくる要素が多くあり、そこから得られる連帯感や充実感もありますよね。

ここが違いなのかなと思います。

ソチ5輪を例に出してますが、サッカーのW杯も同じなんですよね。

僕はサッカーはそこそこ好きで、例えば欧州CLを夜更しして見ていた時もありました。

でもTVのない生活をしはじめると、

サッカーW杯に日本が出ようと出まいとどっちでもよくなります。

アジア予選も全く見てなくて結果も全然知らないんですよね。

そこそこ好きな競技でもTVないと、どうでもよくなっちゃうという・・・。

だから所詮そこそこだったんだろうなーと思います。

日本には頑張って欲しいともちろん思いますし、たまにYouTubeで試合見ることはありますね!

それでTVない暮らしをして思うのはTVって、本来はどうでもいいものでも見なきゃいけない!

みたいな心理にさせるのうまいんだろうなーということです。

5輪、W杯なら一体感や賑わい感出したりして。

情報発信が映像!と言われる理由

TVがない生活をしていると、TVがあった時に映像の影響力をかなり受けていたことに気づきます。

やはり、静止画とテキストだけでは伝えられない

圧倒的な影響力を与える要素があるからだと思います。

映像とテキストに加えて

音声、そこにいるかのようなライブ感

TVにはこれがありますよね。

それと共通の話題も生まれますしね(^^)

そして情報発信は映像の時代!

と聞くことがありますが

映像が人に与える影響力の大きさは絶大で

これまで映像をつくるには高い機材や技術が必要だったのが、タブレット1台あれば誰でも簡単に映像を作れるからだと思います。

またインターネットでリアルタイムで映像流せるツールもたくさんあるし

ユーチューブで自分のチャンネル持つこともできますからね!

例えばホリエモンチャンネルとか分かりやすい。

 

個人的にも映像は独学で学んでいきたいと思いますね!

というわけで、

皆さんも何気なく見ている映像から色々と影響を受けているのかもしれませんよ??(・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*