iPhoneの電源ボタンは陥没する!てか陥没した!その時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
写真 (31)

電子機器設計者が知りたい電子部品の故障原因とその対策

どーもです!

謎な2年契約縛り。以外と知らないスマホ解約時の違約金の話

先日、スマホの2年契約縛りの話をしてタイミングを逃すと違約金が約1万かかるって書きました。

僕のiPhoneの場合は違約金なしで解約しようと思ったら1年待たないといけないですので、乗り換えのタイミングは迷うところ・・・

なんて思ってた先日、iPhone4が壊れましたw

何の前兆もなく、いきなり壊れた印象でしたが・・3年使ってるし劣化してたんだと思います。

壊れたのは

写真 (31)

この電源を切ったり、スクリーンショットに使ったりするこのボタンです。

地味に陥没したみたいで、いきなり全然押せなくなってしまいました。

めっちゃ地味な壊れ方なのですが(笑)

このボタンって壊れるんですね・・・。

壊れた時はうわ、マジか・・!!

って思ったんですけど、ここ壊れてても以外と特に支障がないことに気づきました!笑

問題は

  • 電源をすぐにオフにできず、電池の無駄使いが起きる
  • スクリーンショットがとれない
  • 再起動できない

こんなところでしょうか?

だから日常的に使う分には全然問題ないと思います。

ボタンが陥没した時の対処法

この電源ボタンが陥没した時はアクセシビリティという設定で対応できるようです。

  1. 設定⇒一般
  2. アクセシビリティ
  3. アクセシブルタッチをオンにする

 

この手順で、電源ボタン陥没しても、タッチで電源を落とせたり、スクリーンショットできるようになります。

設定画面の一般を押すと出る、赤枠で囲ったアクセシビリティを押します。

IMG_0633

すると出てくるアクセシブルタッチボタンを押します。

IMG_0634

で、アクセシブルタッチをオンにします。

IMG_0635

これをオンにすればオッケーです。

後は、例えば電源を切りたければ

IMG_0636

IMG_0637

この赤枠で囲ったボタンを押していけばOKです。

ちょっと、めんどくさいのであんまり使わないかもしれないですけど。

もし今回の僕のように電源ボタンが陥没したら、是非アクセシブルボタンをご利用くださいませ(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*