ブログ記事で作る本棚。エアー本屋の店長をやってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山善(YAMAZEN) 大容量ダブルスライド本棚 CSCS-9090(BK) ブラック

 

どーもです。

先日「本の逆襲」について書きましたが、その中で本、本屋の在り方が変わってくる!

ということが書いてありました。

 http://hirokitomiyasu.com/?p=1829

そこで、ブログの記事でも本屋っぽく本棚作れるなーって思ったんですよね!笑

ブクログとかオンライン本棚作れるサービスありますが。

というわけで本屋の店長もどきやってみました。

読んだ本とAmazonのほしい物リストに入ってる本が大半です。

 

しらずしらず――あなたの9割を支配する「無意識」を科学する  しまった! 「失敗の心理」を科学する  たまたま―日常に潜む「偶然」を科学する まさか!?―自信がある人ほど陥る意思決定8つの罠

ヤル気の科学 行動経済学が教える成功の秘訣  偶然の科学 (ハヤカワ文庫 NF 400 〈数理を愉しむ〉シリーズ)  錯覚の科学  「勇気」の科学 〜一歩踏み出すための集中講義〜

この辺りの日常を科学する系のシリーズは取り揃えたい!

この中には1冊も読んだ本はありませんがw

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質  リスクにあなたは騙される―「恐怖」を操る論理   不合理 誰もがまぬがれない思考の罠100  ずる―嘘とごまかしの行動経済学

歴史は「べき乗則」で動く――種の絶滅から戦争までを読み解く複雑系科学 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)  ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?  欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア  ヤバい経営学: 世界のビジネスで行われている不都合な真実

大好きです!タイトルもデザインもかっこよくて惹かれますね!笑

こんな感じの本棚があったらディズニーランドよりテンションが上がります。

そうです!

タイトルを眺めて満足するパターンです!

国家はなぜ衰退するのか(上):権力・繁栄・貧困の起源  滅亡へのカウントダウン(上): 人口大爆発とわれわれの未来 明日をどこまで計算できるか?――「予測する科学」の歴史と可能性  ウォール街の物理学者

上記4冊含め、この中には早川書房という出版社の本が結構あります。

出版社は意識せずに本を買ってたのですが、気づいたら早川書房の本がちょいちょいあったんです。

僕はネガティブなのか、危機を煽られるタイトルに惹かれるようです笑

出版会社ってどこも同じような感じして印象に残ってる会社特になくて、出版会社で本を選ぶってありませんけど

そんな中で、なぜか早川書房は自分の中では際立ってます!

 

天才と発達障害 映像思考のガウディと相貌失認のルイス・キャロル (こころライブラリー)  医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン (光文社新書)  心と脳――認知科学入門 (岩波新書) 話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く

遺伝子があなたをそうさせる―喫煙からダイエットまで  脳はバカ、腸はかしこい  4つの気質と個性のしくみ シュタイナーの人間観 内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力

人の性格や能力の違いは脳の構造の違いが起因しているみたいで、これらの本を読めば、自分を客観的に見ることができるようになると思います。

読んだのと読んでないの半々くらい

現代用語のクソ知識  社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)  架空OL日記 1 (小学館文庫) 世迷いごと (双葉文庫)

オレは絶対性格悪くない!  熟女論  たくらむ技術 (新潮新書)  地味ですが何か? (扶桑社文庫)

芸人の書いてる本。

テレビに出てる人たちってこんな人だったのか!みたいな発見があり、ちょいちょい読みます。

有吉の書籍は何冊か持ってて結構好きです。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら  数字で考える習慣をもちなさい―女子高生コンサルタント・レイの数字眼  コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法 もし、ドラッガーを読んでも勝てないと悟った女子マネージャーが肉体を駆使したら… (ヴァージン☆文庫)

難しいビジネス用語を漫画で学べるシリーズ!

一番右が気になりますね!笑

ももクロの美学~〈わけのわからなさ〉の秘密~ (廣済堂新書)  なぜ指原ばかりが躍進を続けるのか AKB48総選挙スピーチにみるコトバの力  前田敦子はキリストを超えた: 〈宗教〉としてのAKB48 (ちくま新書)  「ガンダム」を創った男たち。 上巻 (カドカワコミックス・エース)

カイジ「勝つべくして勝つ! 」働き方の話 東大ワンピース研究会 これからの『ワンピース』の話をしよう  ジブリの哲学――変わるものと変わらないもの  涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

ここらへんも取り揃えたい。

もっと自由に働きたい とことん自分に正直に生きろ。 (U25 Survival Manual Series) バカ、アホ、ドジ、マヌケの成功者  自分のアタマで考えよう  ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

日本って常識という実体のない何かに囚われすぎで、生き苦しいとこありますよね。

まあそれでもいいのかーって思える本です。

地域再生--人口減少時代の地域まちづくり まちづくりの「経営力」養成講座 コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる 上山集楽物語 -限界集落を超えて-

地域づくりとかに関わる書籍もおきたいよなー。

本棚づくりは難しい

このように、おきたいものを考えだしたら際限がなくなります。

くすみ書房の久住社長も書棚作りは難しいと言われていました。

あれもこれもは置けないですからね。

リアル書店の本棚を店員さんたちは、どういう風に考えながら作ってるんでしょう?

でも、ブログでも本棚っぽいものつくれる気がしますよね!

こうやってブログで本を紹介している方結構いるので

これも10年前では考えられなかったかもしれない本屋の在り方なのだと思います!

書棚作りに興味が湧いてきました!笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク







この記事を書いている人について


最後まで読んで頂きありがとうございました!
北海道夕張市から更新してますので気が向いたら、またよろしくお願いします(^^)
 とみやすについての詳細はこちら



follow us in feedly







コメントを残す

*