どーも、冨安です。

最近動画をちゃんとやってく必要性を感じたのでやっていくことにしました。

なぜかといえば去年の経験から、自分がイメージしてることで柱を作りお金を稼ぎ生きていくことはタフであること。

これはやるべきと感じることはやってみようと思ったこと。

なにかにチャレンジしている過程で、これはやった方がいいだろうなと分かっていながらやっていないことは結構ありませんか?

無意識のうちにブレーキをかけてることは案外あるんじゃないかなーと思います。

特に会社に属さずに生きていく人が増える流れで、でも個人で生きていくことは簡単ではないと実感しています。

僕で言えば自分がドローンでイメージしてる社会を実現するためにはどうすればいいか?

どう認知をしていくか?

どう面白いコンテンツにしていくか?

どうやったら生活ができるレベルで収益をあげることができるか?

全てのことをやって上手くいく失敗する、どうなるか分からないです。

とかく思いつくことは全部やってみようと思い、マジメに動画をやることにした次第です。

今後通信回線が4G、5Gになって動画を見るハードルが低くなると、動画で発信ができることは大事になるかなと思います。

テキストベースのブログ、動画、Twitter、Facebookなど複数のチャネルを持ってることは個人で生きるとき、どこかで生きてくるはず。

いずれにしても継続してやってみないと分からないんです。

やってみるとYouTuberすごいと思った。

ドローンを使っているので動画編集はしてたのですが、顔を出してしゃべってみたいなことはしてませんでした。

やると撮影から編集、しゃべりまでどうするかなと考えることが多く手間取ります。

色んなYouTuberさんの動画をボーッとみてたんですが、この動画はどうやって作ってるんだろう?この編集いいなとか、どんな機材を使ってるのかな?と

動画を見る視点が変わりました!

クオリティーは上げてやっていけるよう続けてみようと思います。

こちら一本目。