僕のことを認識してた?認知症の方の辞め際の涙にビックリした。

どーも、冨安です。

今日で半年ほどバイトしてた介護施設を辞めました。

初めての介護業界でしたが、特に働いてみてよかったことは料理のスキルが上がったことです。

また認知症はよく知らなかったのですが、認知症の人の観察は面白くて案外飽きませんでした。

端からみてると不審な行動をなぜしてしまうのか?

認知症の人がどんなふうに世界を見ているのか?

何をどこまで分かっていて、何を分かっていないのか?

介護で大事なのは、想像を働かせて相手の視点に立つことでした。

テキトーに切羽詰まって始めたバイトでしたが、相手の視点に立ってコミュニケーションをとるトレーニングになりました。

僕が辞める挨拶をしたとき涙を流した人が2人もいて。

それで今日僕がめちゃくちゃビックリしたこと。

今日で最後になりますーみたいな挨拶をしたときに、泣いてた施設の利用者が2人いたんです。

ホントすごいビックリしました。

なぜなら一人は日々接していても、何をどこまで記憶していて何を分かってないか?

よく分からないんですよね。

仲はよかったんですが、いかんせん向こうがどう僕を認知してるのか分からない。

なので「え、俺のことそんなちゃんと認識してくれてたの?」

と思ったんです。

場の空気感で感極まったのかよく分かりません。

その利用者は普段から、今がいつでどこにいるか分かっていません。

僕をいったいどこの誰だと思っているのか?分かっていません。

何が何だかわからないけど日々接しているという、僕からしたら想像つかない世界におられます。

よくわからないのですが、記憶のどこかでしっかりと刻まれてたんだなと思いました。

結構友達感覚でしたね、その方とは。

そしてもう一人はなぜか僕のことを「トシちゃん」と呼ぶおばあちゃん。

なぜ「トシちゃん」になったのか全くもって謎です。

彼女のなかでは僕は「トシちゃん」らしいので、特に何も否定せずに「トシちゃん」だったんですが。

「トシちゃん、お仕事が落ち着いたらお散歩に連れて行ってね。」

と、よく散歩に連れて行ってくれとお願いされていて、よく散歩してたのでその記憶は刻まれていたようでした。

お二人ともそんな僕のことを認識してると思ってなかったので、感極まられていたことがすごくビックリしました。

そして、とてもうれしくもありました。

コミュニケーションは表向きの言葉だけではないなと感じました。

マイノリティーの人が持つパワーはすごい。

認知症の人は世間一般的にいえば、ボケて自分のこともできなくなり社会のお荷物、

というか社会がお荷物にしてしまっていると思います。

認知症の人は僕とは全く異なる世界をみており、その価値観や世界はとても興味深くて面白い。

インドに行ったら訳のわからない人がたくさんいて狭い世界で悩むことがバカバカしくなるように、全く異なる価値観で生きてる認知症の人と接すると気が楽になることがあります。

認知症の人と接することで、救われる人が多くいると思います。

認知症のように世間一般のこうあるべきだ、

からは外れているマイノリティーは、ときに多くのことを教えてくれます。

認知症、障害者、外国人、ジェンダー、ニート、シングルマザー、起業家とか。

自分とは異なる価値観やバックグラウンドを持って生きてる人と接することは、生き方の選択肢を増やすことでもあると思います。

1つの選択肢しか見えてないとしんどくなりますが、

「こっちもありなんだな。」

とその人自身が教えてくれます。

例えば外国人も認知症の人もなかなか交わる機会がありませんが、もっと日常的に混じり合った世の中になったら日本はいい国になるんじゃないかと思います。

そして、無職になりましたw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

言語の距離。習得しやすい第2言語の選び方

rp_414K4WhOicL.jpg

どーも、冨安です。

最近バングラデシュの友達ができたことにより、英語とベンガル語に触れて使う機会が増えました。

また日本語を教えることもあるので、日本語についても改めて考える機会になっています。

0からベンガル語を覚えるオススメの勉強方法。

同時に3つの言語に触れていると、それぞれの言語の特徴も見やすくなってきます。

言語を学ぶことはその国が辿ってきた歴史を学ぶことでもあるので、言語の歴史を追いかけるのめっちゃ楽しそうだなあと思っています。

漢字、カナ、平仮名。ややこしい日本語は、どうやってできたか?

例えば日本語の歴史を追いかけていると、中国の秦の始皇帝の時代にたどり着きます。日本語で初めて使われた文字は中国から輸入された漢字で、漢字を簡体化したものがひらがな、カタカナだからです。

秦の始皇帝は、今のEUのようにバラバラな当時の中国を漢字を統一したことで知られています。

今の中国があるのは漢字という言語統一が成されたことが1つ大きな要因なんじゃないか?

とか言語の歴史は現代に繋がって面白い。

日本人が習得しやすい第2言語の考え方

英語とベンガル語をやってみて、日本人が習得しやすい第2言語の選び方があるなと思いました。

第2言語習得することに興味が出まして、こちらの本を読んでみました。

そこで書かれていたテーマの1つが言語同士の距離について。

「日本人は英語ができない」とよく言われます。できない理由はひとつではないのですが、まず第一に重要な障害になっているのが、英語と日本語の間の距離です。つまり、学習者の母語と学習対象となる言語が似ていれば似ているほど、つまり距離が近ければ近いほど、全体としては、学習しやすいのです。

本書のなかでは、日本語と新たに学ぶ言語の距離により習得スピードを変わるといっています。

言語の距離とは言語同士がどれくらい似ているか?

ということ。

例えば英語と日本語は、文の構造が違うので言語同士の距離が遠い。

私はご飯を食べます。

I eat dinner

あなたはご飯を食べますか?

Do you eat dinner

僕はいまだに英語の疑問を話すときに、どうしても肯定文と同じになってしまいます。

日本語脳から英語脳に切り替わりません。

一方でベンガル語と日本語は、文の構造が同じです。

私は元気です。

Ami valo ache.

Ami=私は valo=元気 ache=です(状態を表す)

例えば文の構造という点では、日本語とベンガル語の距離は近いです。

発音、文字などなど。

文の構造以外では例えば発音や文字も、距離をはかる上で考える要素です。

ベンガル語は日本人からすると文字への抵抗があると思います。

আমি ভালো আছি।←これ

日本語との距離を感じますよね。

ただ

①日本人がベンガル文字を覚えること

②ベンガル人が日本の文字(ひらがな、カタカナ、漢字)を覚えること

比較すると①の方が俄然簡単です。ベンガル文字は全部で50文字くらい覚えればOKなので、1000を超える漢字を覚える必要があることを考えると…。

漢字圏外の外人からすると、日本語の漢字を覚えるハードルの高さは悪夢。

今度は中国語。

漢字が分かる日本人は、中国語の文字への抵抗は少ない。

けど中国語は発音がややこしい☓文の構造が日本語と違う。

日本人が中国語を学ぶときは、文法と発音が習得の大きいハードルになる。

では今度はアメリカ人が中国語を学ぶとき。

英語と中国語の文の構造は同じなんだけど、アメリカ人にとって中国語は漢字がハードルになる。

このように母国語と新たに学ぶ第2言語には相性があります。

パッと思いついた言語の距離が、発音、文字、文の構造の3つでした。

他にも色んな要素があって言語同士の相性や距離は決まると思います。僕たちが第2言語を習得するときに、どれだけ母国語の言語に近いか?

より言語同士の距離が近いほど、習得は楽なので言語選びも大事なのかと思います。

具体的にどう選べばいいか?というとき

例えば今回紹介したような発音、文字、文の構造を比較したりするといいと思います。

外国語学習の科学-第二言語習得論とは何か (岩波新書)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

スパイスを適当に混ぜたら、カレーになった。

どーも、冨安です。

バングラデシュの友達といて彼らといると、彼らの食文化にはスパイスが根付いています。

日本人は出汁文化が根付いているように、とにかくどの料理もスパイスが使われてスパイシーな料理が多いです。

そこで僕も自分で料理をするときにスパイスを使ってみよう!

と思いまして、100円ショップでスパイスを買いまして日々スパイス料理の実験をしています。

50913087 2378443158892594 5906978451876741120 n

スパイスってなに? 

スパイスは香辛料のことで塩こしょう、など日本人の生活にも欠かせません。

例えばルーカレーの原料をみてみると、色んなスパイスが使われてることがわかります。

 わさびや生姜なども日本ではポピュラーですよね。

適当に混ぜたらカレー風味になったときの衝撃。

これまで僕はスパイスには興味はなく知識もありませんでした。

よく分からないけど、玉ねぎとジャガイモ、鶏肉に適当に買ったスパイスを混ぜてみました。

 50913087 2378443158892594 5906978451876741120 n

50866831 2378443092225934 7006124887173496832 n

50790038 2378443208892589 8398442989776535552 n

51163554 2378443245559252 6476788013530611712 n

カレーっぽいものができたではありませんか!

カレーがどうやってできるのか?

ルーカレー以外の作り方は知らなかったので、スパイスカレーはどうやって作るものなのか?

イメージが初めて持てた瞬間でした。

食材とスパイスだけで作るのがきっと本来のカレーですよね。

水の加減がよくわからず、スパイスを使うと水っぽくなるものなんでしょうか。

水気を全部飛ばすくらいまで、煮詰めた方がいいんでしょうか?

ガラムマサラはミックススパイスらしくて、これがあればカレー風味になる便利なスパイスらしいです。

カレーは4つのスパイスがあれば作れる! マニアに学ぶスパイスカレー入門 – それどこ

化学調味料を使わないから健康にも良さそうにみえるんですが、健康への影響はどうなんでしょうね?

色々とスパイスカレー作りの実験をしてみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

Amazon pay。Amazon銀行ができたらどうなるか?

THIS_IS_NOT_A_STORE___現在のカゴの中.png

どーも、冨安です。

先日初めてAmazonPayというAmazonの決済サービスを使う機会がありました。

購入者様 | Amazon Pay

2015年から始まってるみたいなんですが、初めて知りました。Amazonが決済サービスを持ったらやばいことにならないか?

と直感的に思ったので、なんでなのか考えています。

AmazonPayはAmazon以外のサービスで、Amazonの決済情報を使えるサービス。

THIS IS NOT A STORE 現在のカゴの中

Amazonが決済サービスを持ったら、あらゆるネット上の決済はAmazonが主導権を持つ。

なぜならすでに多くの顧客データベースを持っているから。

Amazonで買い物をして、Amazonの決済は楽だし抵抗がない人が多い。

あらゆるネット上の決済はAmazonになっていくんじゃないか?

例えば楽天市場で支払い方法に、AmazonPayを選べるような感じになるんじゃないか?

とか思います。

Amazonはショッピングに限らず、あらゆる決済情報を持つようになる。

人々の財布を握ることになる。

どこでいつどんな買い物をして、どんなことにお金がかかるか?

一般大衆のお金の流れを掴むことになり、個々の信頼が分かることになる。

そうすると融資業がスムーズになる。

都市銀行にはないギフトカードやポイントカードなどの特典をいかして、Amazon銀行に囲い込む。

都市銀行よりもAmazon銀行を使ったほうが、色々とお得になりそうじゃないですか?

僕だったらゆうちょ銀行よりもAmazon銀行を使いたいです。

メリット多そうなので。

Amazonがインフラから税金の支払い、買い物まであらゆる決済を担うようになり、Amazon中心の社会システムが出来上がるんじゃないか?

ここを目指して、いまAmazonはベースとなるAmazonユーザーを地道に増やしている。

ショッピングはもちろん、KindleUnlimitedやプライムサービスなどを使っている方も多いはず。

クラウドファンディングをやってる会社が銀行代わりになる日も近そう。もう始まってるかな??

金融業の在り方が全く異なる時代になりそうですね。

下記エントリーは読み物として面白いです。

【amazonに都市銀行が敗れる日】とは|池松潤 Jun Ikematsu|note

「amazon銀行」からお金を借りる日|池松潤 Jun Ikematsu|note

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ブログが続く理由は、飽き性だから。

どーも、冨安です。

このブログは約7年続いていてトータルの記事は600ほどです。

1年に100記事前後くらい書いているみたいです。

更新する期間があったりなかったりしますが、7年間続いているものは僕には他に何もありません。

住む場所もやってることもコロコロ変わる中で、ブログだけはよく続いています。

性にあっているんだと思います。

ブログが続く理由は、飽き性だからかもしれない。

自分のブログを客観的に見たときに、雑記なのが特徴です。

特にテーマは絞っておらず、その時々で興味のあることを淡々と書いています。

例えば何かにテーマを絞って(働き方やドローン、民泊など)サイトを作ったら、アクセスを増やすことや収益化を目指すこともできるのですが、そこをやる気が起きません。

アフィリエイトとかもどうも興味が出ません。

結果としてアクセスも収益も大してないのが本ブログです。

なぜ続いているかといえば気づけば完全にライフワークになってるからで、ブログを通じて頭にあることをアウトプットする回路が出来上がってるから。

僕のブログをやってるのは、頭にあることを外に吐き出すためだと思います。

そしてトータルで600記事の蓄積がありますが、600記事分の脳内アウトプットがこのブログではされています。

それだけネタが続くのは僕が飽き性だからかと考えています。

例えば今はハマっているのがベンガル語なので、ベンガル語の記事が多い。

とっつきづらいベンガル文字の覚え方

0からベンガル語を覚えるオススメの勉強方法。

ですがベンガル語から語学に興味が移り、日本語を含めた語学全体に興味が出始めています。

漢字、カナ、平仮名。ややこしい日本語は、どうやってできたか?

なんで日本人は、中高で英語を6年勉強してるのに話せる人が少ないの?

ヒンディー語とベンガル語が、めちゃくちゃ似ててビックリした。

3ヶ月前の僕のトレンドは認知症で、介護についてばかり書いてました。

介護施設利用者のうたた寝が多い感じは何なのか?

自尊心と施設の都合。急に車椅子の利用者をみて思う、人はどう寝たきりになっていくか?

認知症について興味持ったら、脳科学に興味が出始めて量子や波動に派生して歯止めが効かなくなっていた時期があったのですが、気がつけば飽きていました笑

興味が縦に深まらず、横にどんどん広がっていく。

ベンガル語にハマっていてたかと思ったら、気づいたら違う方向に向かっている。

みたいなことはよくあります。

ハマるときはダッとハマって、その分野の書籍を読み込んだりするんですが、スーッと熱が冷めていく瞬間があります。

ですので1つの分野が中途半端なうちに次に興味がいってしまい、何かを極めるということがありません。

この大卒後の7年間は色々やってみて、ブログのテーマもころころ変わります。

自分のマイブームが今は語学です。

地域おこし協力隊、行政、Airbnb、クラウドソーシング、クラウドファンディング、仮想通貨、ネットショップ、ブログ、ドローン、介護認知症、語学

上記はこれまでブログで扱ってるテーマ。全部自分でやったことや経験していることで、ブログでは自分が実際に経験したこと、その上での考察を書くことを大事にしています。

興味の対象とやることがコロコロコロコロ変わっているのがブログからわかります。

興味が変わるからネタが尽きない。

ブログで600記事積み重ねることができたのは、飽き性だからかもしれないですね。

色々と手を出すからネタは尽きないんです。

それを特に誰かに話すこともしないので、アウトプットの場としてブログがたまたまフィットしている。

僕がおしゃべりな人間だったらブログは必要なかったと思います。

興味の対象が変わっても、ブログでは書き続けることができますからね。

新しい世界を知る→感動する→アウトプットする。

飽きる。

新しい世界を知る→感動する→アウトプットする

飽きる。

これを繰り返しています。

このサイクルに今は語学がハマっています。語学に飽きて次に何が来るのか?

楽しみでなりません笑

僕の興味赴くままに書いている本ブログは、方向性があっちこっち行くので読者に優しくないブログです…!

どうしようもありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ヒンディー語とベンガル語が、めちゃくちゃ似ててビックリした。

Bangura_-_Google_マップ.png

どーも、冨安です。

最近バングラデシュの公用語であるベンガル語を学んでいて、ベンガル語はヒンディー語にも似ているとバングラの友達から教えてもらいました。

ヒンディー語はインド北部のデリーなどで話されている言語です。

どこがどんなふうに似ているんだろう?

と思って調べてみたらホントにめちゃくちゃ似ててびっくりしました。

インドとバングラデシュはもともと同じ国で、インドの最東にバングラデシュがあります。

Bangura Google マップ

文法、文字、発音どれも似ている。

ではヒンディー語とベンガル語、何が似ているのか?

というと全部です。

文法も同じっぽいし、文字も似ています。

まず文法は日本語と同じです。

ヒンディー語、ベンガル語、日本語それぞれの「あなたの名前はなんですか?」を比べてみましょう。

全部並び方、順番は同じです。

ヒンディー語:アープ カ ナーム キャア ヘエ?

ベンガル語:アプナル ナーム キー?

日本語:あなた の 名前は なん ですか?

次に「私の名前はーーです。」を比べてみましょう。

ヒンディー語:メラー ナーム ーー ヘエ

ベンガル語:アマラ ナーム ーー

日本語:私の 名前は ーー です

英語の語順と異なり、SVOの語順なのが特徴です。

ヒンディー語とベンガル語、日本語を比べると?

より似ているのがヒンディー語と日本語だと思います。

ーーです。ーーの。ーーに。みたいな助詞の使い方が似ている印象。

一方でベンガル語は助詞があまりなくて表現が

「こんな簡単でいいの?」

て思うことがちょくちょくあります。

ベンガル語と日本語、英語を比べると、日本語は発音するときにイントネーションに遊びをもたせれるのが面白いとこかなと思います。

同じ文字、同じ単語もある。

次に文字。

ヒンディー文字、ベンガル文字。

これはめちゃくちゃ似ていますね。

母音と子音の数、書き方まで仕組みはほとんど同じです。

ベンガル文字を覚えてきたので、ヒンディー文字は簡単に覚えれると思います。

中には同じ文字もあります。

例えばヒンディー語のナマステ。

नमस्कार

न=ナ

म=マ

ここはベンガル語と全く同じです。

だからナマまでは分かるんですが、後半はベンガル語とは違うっぽいので分かりません。

ただベンガル文字とヒンディー文字(デーウァナーガリー文字)は構造は同じなんで、ベンガル文字覚えれたらヒンディーも文字はいけますね。

また同じ単語もあります。

日本語のおやすみなさい

シュボ ラットリ=good night

はベンガル語もヒンディー語も同じで、こんな感じで同じ単語もあるんでしょうね。

インド、パキスタンから2度の独立を経てバングラデシュは生まれました。バングラデシュはもともとインドであり、言語の源流はきっと同じなんでしょうね。

Bangura Google マップ

色んな歴史があり、今のベンガル語やヒンディー語に至るのだと思います。

言語を知ることは世界の歴史を知ることでもあり、言語めっちゃ面白いです。

言語面白いなあー。

いやホント面白いです(^^)

やればやるほど、色んな言語に興味を持ち始めて収集がつかなくなります。

結果として全部半端にしかなる未来がみえますね笑

ヒンディー語を学ぶときはこちらの動画がオススメ。スル匕カールさんが綺麗なのでいいですね。

文字を覚えるときはこの方のチャンネルがオススメ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

外国人に発音しづらそうな日本語がある理由

どーも、冨安です。

最近ベンガル語を自分で学んでいったり、目の前でバングラデシュの友達が日本語を学んでいく過程を見ています。

読み書きも大事ですが、発音も1つの大事な要素。

外国人が日本語を話すと、なんかイントネーションが違っておかしいな?と思うことありませんか。

なんか発音しづらそうだな?とか。

これは逆もしかりで、日本人が外国にいったときに変なイントネーションの英語をしゃべって笑われるような経験をしている方も多いかもしれません。

日本人は日本語のイントネーションを無意識に発音していますが、外国人の人にとってはこれが難しいケースも多いみたいですね。

バングラデシュの友達を見ていて、ときどきすごく発音がしづらそうな日本語の音があります。

子音のちがい?

日本語の発音のしづらそうな感じは何なんだろうな??

と不思議に思ってたのですが、僕もベンガル語を学んでいく中で気づいたことがありました。

日本語にはあって、ベンガル語にはない子音があることです。

例えば日本語のサシスセソ、のサ行はベンガル語にはないっぽいです。

その代わりにショを表す文字は3つあります。

だからもしかしたらバングラデシュ人が日本語のサ行を発音するときに、サシスセソの発音が難しいんじゃないかな?

とか考えています。

サシスセソではなく、シャシュショに近い発音になってしまうとか。

母音と子音で日本語ではあまり使わない音をベンガル語ではよく使うっぽくて、ベンガル語は小さいャョヮァィゥェォ

みたいな発音の仕方がより日本語よりも細かそうです。

ここに書いてることは全部僕の仮設で正解ではありません。

言語の違いは面白い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

介護施設の日常は意味があるのか?

どーも、冨安です。

8月からダラダラと続けてしまっている介護施設のバイト。もうちょいで終わりなんですが。

未知だった介護業界のリアルを垣間見えて良かったです。

介護施設の日常は意味があるのか?

介護業界は人の命をつなぐ仕事であり、とても大事な仕事だと思います。

大事な仕事だと思う一方で、この介護施設の日常はどうなんだろうか?

と日々思います。

なんでか?

僕がいるのは日本の8、9割くらいがそうであろう一般的な介護施設です。

認知症の軽い人から重い人までレベルはさまざまですが、物事の判断が正しくできなくなり一人では家に住めない、家族とも一緒に住むことができない…などの要因で施設に入ります。

介護施設のサービスは食事介助や風呂介助など一人ではできない生活をサポートすること。

何時に起きて、食事して、トイレして、風呂いってみたいに時間とやることはだいたい決まっています。

利用者の意思よりも組織の都合が優先されるので、特に自由はありません。過保護すぎな気がします。

認知症が進み、体力も衰え、というなかでこの人達は介護施設にいたままで人生生きてる意味があるんだろうか?と思ってしまいます。

延命処置に近いんじゃないか。

もはや生きてる本人の意思とは関係ない施設の日常が過ぎていく。

生きてはいるけど、半分生きてる必要ないんじゃないかと思ってしまう日常。

もちろん家族にとって大事な存在なのもわかる一方で、僕は介護施設で暮らすような老後の過ごし方はしたくないです。

介護施設に入ったままだらだら生きるなら死んだほうがいいなと思ってしまいます。

例えば要介護度が高くてほとんど寝たきりの人をどう考えるか?難しい問題ですよね。

自分が寝たきりになったら延命処置はいらないから死なせてくれと思うので。

介護施設は年金や生活保護、介護保険など、主に税金で成り立っている産業だと認識しています。日本が人口減少して経済力も弱まっていくなかで、医療福祉に国は金をかけなくなってくる。

すると実際に現場で働いてみた感覚から、今の介護業界であり福祉に爆大なお金がかかる日本は破綻する未来しか見えません。

介護業界はないのが理想的。

介護業界は必要だからできた仕組みなのは分かるのですが、この業界はなくなるのが理想だと日々思います。

日本において介護業界は巨大産業で多くの雇用を生んでいます。

バイトをしながらこの施設を維持する費用も人件費も、全部税金がここで消えているのかー。と残念な気持ちになります。

まあまた税金として収められてうまいこと回ってるのかもわかりませんが。

例えば

①高齢者に投資をしている国

②若い世代に投資をしている国

2つを比べたら②の方が未来があります。

介護、医療業界にかかる税金、未来を担う若い世代に投資してほしいと思いませんか?

ただ国としても介護の在り方を地域に委ねる方向にシフトしていて、介護にお金はかけませんよと言っています。

地域包括ケアシステムとは?超高齢化社会に求められる新しい介護の形 | 知っておきたい介護の知識

介護の現場はすごい疲弊している。

介護業界がやばいと思う他の理由は、いま働いている施設をみても人がいないことです。

さらに地方の介護施設は働き手も高齢化が進んでいて、僕がいるとこだと50代くらいのおばちゃんがメイン。

若い人はほとんどいない。

みんなそこまで働く必要なさそうだけど、人手がいないから際どい人の回し方をして疲弊しながら働いている。

働き手も高齢化が進み、介護される側と介護する側がどっちがどっちだか分からない!?

みたいなことが多くの施設で起きてくるんじゃないかと思います。

給料の先も見えていて、若いアクティブな人に魅力ではない職種で若い人材の確保も大変だろうと。

現場が回らなくなってきた結果として、下記みたいな施設での事件は増えてくると思います。

虐待疑い市に通報せず 名古屋の高齢者介護施設  :日本経済新聞

変化せざるをえない業界的な状態

介護業界はなくなるのが理想と書きましたが、

①日本が福祉に金をかけれなくなること

②人手不足で現場が回らなくなること

というところで介護や福祉の在り方は変わらざるをえない状況なのかなと。

介護をかじる程度でバイトをしてる僕で思うわけだから、もう時代に合わせた考え方のサービスや取り組みは色々とあります。

富山型デイサービスとは | とやまの地域共生

コミュニティナースPJ | 地域の中で日常的に活動する医療人材をつくるプロジェクト

施設から地域へ。

というところがキーワードな印象です。

北海道の夕張に住んでた時期もあったのですが、コンパクトシティー政策でできた町営住宅とか1つの在り方かもしれませんね。

行政サービス最低の夕張がなぜコンパクトシティに成功したのか?  WEDGE Infinity(ウェッジ)

最後に

介護施設の日常は僕ならこの日々は生きてる意味ない、もう自分に金かけなくていいし死んでしまいたいと思っちゃいます。

仕事をしていても、この人たちも介護をされながら生きるのも不本意だろうなと想像するんですよね。

本人の人の意思を尊重しながら最後を迎えられる社会にするには?

どうやったら介護業界がない社会を作れるんだろうか?

とか考えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ベンガル文字の覚え方 その② 作文する

50650288_2357919697611607_3706634416571809792_n.jpg

どーも、冨安です。

とっつきづらいベンガル文字の覚え方

こちらの記事でベンガル文字を覚えるためには、まず書きまくることが大事ではないかと書きました。

50080199 2355922354478008 710416560312811520 n

全く読むことができなかったものも、書きまくっていると読めるようになってきます。

しかしどの文字がアカサタナハマヤラワのどれだったか?とか書きなぐっているだけだと思い出せません。

どうやったら記憶に定着するかなー?

と思っていたところいい方法がありました。

50650288 2357919697611607 3706634416571809792 n

書きなぐる→作文する

文字の書き方は頭に入っているので、時間はかかっても作文をすると記憶に定着しそうです。

50075705 2357919664278277 7873845754278707200 n

0からベンガル語を覚えるオススメの勉強方法。

こちらの記事で紹介したアプリを参考にしながら、作文をしていくやり方がいい感じです。

書きなぐったものを思い出しながら作文していく。思い出しながら実際に使うことで、書きなぐるとは違う角度で記憶定着を図ることができます。

1つの記憶を他の記憶と関連づけることで、より使える文字が増えていくかなと。

ベンガル文字に限らず新しい言語文字を覚えるときには、

①書きなぐる

②作文する

という順序でやっていき、1つの記憶をそのほかの記憶と結びつけることでより記憶に定着しやすくなるのではないか?

と自分で実験をしながら新言語習得について考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

週末イオンやパチスロで消費するお金が地方に流れるだけで、地方はだいぶ豊かになるんじゃないか。

どーも、冨安です。

先日週末イオンに行く機会がありました。岡山駅前にあるイオンは巨大で週末や祝日はよく賑わっているっぽいです。

北海道にいるときもイオンは週末よく賑わっていまして、地方の人にとって週末を巨大ショッピングモールイオンで過ごすことはスタンダードな印象です。

イオンに行ってしまえば、あらゆる買い物や飲食、娯楽まで1つの場所で完結されますので楽ですよね。

イオンにいる人たちは何をしたいのか?

どんなふうにお金を使ってるのかなー?と考えながら歩き回ってみました。

なぜこれだけの人が週末イオンに集まるんだろうか?

目的は何なの?

と不思議でなりません。

基本的にはこれといった目的がなく行く人が多いのかなと思っています。

目的がなくとも行けばそれなりに時間を潰せるので。

家にいてもしょーがないしとりあえずイオン行くか、みたいなルーティーンがあるのかなと。

友人や家族と楽しい時間を過ごせればOKみたいな層が多いイメージ。

そして一人で休日にやることがない人はパチスロに流れてるのではないかと思います。

家にいてもしょーがないしとりあえずパチスロ行くか、みたいなルーティーンがある会社員や公務員は多いんじゃないでしょうか。

イオンやパチスロに流れるお金は、地方に流れていいお金でもある。

週末イオンで時間を過ごしている人たちは、地方に足を運んでお金を落としてくれる層でもあるよなーとイオンを歩きながら考えていました。

楽しい時間を過ごすためのお金を消費している、という点でイオンも地方の観光地も同じ。

いったいイオンやパチスロで消費されていくお金はどうやったら、もっと地方に流れていくんだろうか?

もしイオンやパチスロに流れるお金が、地方に流れるだけでだいぶ地方は潤うし地方はすごく可能性があるなあーとイオンを歩きながら考えていました。

観光の視点でみるとイオンで過ごす時間を、どうやって地方で過ごしてもらえればいいか?

なぜイオンに行く人はこれだけいるのに、地方には足を運んでくれないのか?お金が落ちないのか?

イオンから学べることはたくさんありそうです。

人間観察の場としてのイオン、楽しいです笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0