どーも、冨安です。

棚田再生にアジアの農業研究者 岡山・美作で受け入れへ(1/2ページ) – 産経ニュース

上記ニュースのプロジェクトが始動し上山ではバングラデシュの農業スペシャリストの方5名が、一緒に暮らしをはじめました。

45240866 1947763915314717 1291202194359451648 o

45292340 1950153138409128 6185370170349846528 n

45365648 2203911613012417 5905282764428541952 n

バングラデシュの方は英語をみな話すことができます。教育の過程で学ぶらしく日本人よりも上手です。

またバングラデシュの現地言語はベンガル語です。

ベンガル語で挨拶くらい覚えたいなーと思ってベンガル語を勉強し始めました。

ベンガル語は話者数は2億人をこえて、世界で7番目に話されている言語だそう。日本語の話者は1億3000万前後くらいで世界で9位。

世界では日本語以上に話されているのがベンガル語です。

ベンガル語は日本人にとって覚えやすい言語!!

ベンガル語は文字だけ見ると訳がわからないのですが、日本人はめっちゃ覚えやすい言語だと思います。

なぜなら文法が日本語にとてもよく似ているからです。

1つ1つの単語は英語が混ざったようなワードが結構あって、文の構造は日本語に近いんですよ。

英語と日本語が混ざったようなイメージ。

私の名前はーーです。

今日はベンガル語の自己紹介を見てみましょう。

「私の名前はヒロキです。」

これをベンガル語では

アマラ ナーム ヒロキ。

アマラ 私の

ナーム 名前

でアマラナームで「私の名前」を意味します。

アマラ ナーム ヒロキ 

私の  名前は ヒロキです。

となり、文の並び方が日本語と同じなんですよね。

次に例えば

「あなたの名前はなんですか?」

アプナル ナーム キー?

アプナル あなたの

ナーム 名前は

キー  なんですか?

アプナル ナーム キー

「あなたの名前はなんですか?」

このようにベンガル語は日本語と並び方が似ているケースが多いっぽいので、日本人はベンガル語めっちゃ覚えやすいと思います。

ベンガル語にハマった。

ということでバングラデシュの方が5名そばに住んでいて、覚えたベンガル語をすぐに試せる環境があります。

覚えてすぐアウトプットできる環境があるので、これは新しい語学を覚えるのに素晴らしい環境です。

新しく覚えた言語でコミュニケーションをとる事自体がとても楽しく、ベンガル語は目的とかなくただただ楽しいから学べるのが今です。

車とかでもベンガル語の単語を聞いたりしてて、新しい言語の勉強楽しいですねー。

知らない言語に触れてると最初は訳が分からないのですが、やってると日本語と共通している部分、これはこういう意味なんじゃないか?

とか文法や構造が見えてくる瞬間があり、テキトーに勉強しながら言語のルールを見つけたときが快感です笑

ベンガル語を覚えるのが楽しいので、英語は置いておいてベンガル語の習得に励みたいと思います。