MONTH

0年0月

  • 2018年11月25日

深作眼科 白内障検査、手術レビュー①

どーも、冨安です。 右目が白内障。 ということで白内障手術を受ける予定です。 白内障について調べてどこでどんな手術を受けるのがいいか、本やネットをみて検討して以下の著者がやっている眼科で受けることにしました。 レビュー感想:やってはいけない目の治療 スーパードクターが教える“ほんとうは怖い”目のはな […]

  • 2018年11月18日
  • 2018年11月18日

文法から敬語まで。日本語とベンガル語はとにかく似ている

どーも、冨安です。 棚田再生にアジアの農業研究者 岡山・美作で受け入れへ(1/2ページ) – 産経ニュース ということで今住んでいる上山ではバングラディシュメンバーが住み始めました。 初めてのベンガル語【私の名前はーーです。】 初めてのベンガル語②【おはよう、こんにちは、こんばんはの覚え […]

  • 2018年11月17日
  • 2018年11月17日

視覚があることも当たり前でない。両目が見えることの素晴らしき価値

どーも、冨安です。 片目ですが白内障で目がほぼ見えない状態です。 こうした状態になるのは、間違いなく自分に原因や歪みがあり何か見つめ直すことがあると言われている気がします。 また目が見えないのがどんな感じなのか? 視覚が当たり前にある状態だと分かりません。 見える方の目を閉じると世界が真っ白でおぼろ […]

  • 2018年11月7日

日本語を教えるために重要なのは、英語か相手の母国語を知ってることか。

どーも、冨安です。 棚田再生にアジアの農業研究者 岡山・美作で受け入れへ(1/2ページ) – 産経ニュース ということで11月からバングラディシュの農業分野のプロフェッショナルが上山で暮らし始めました。 僕は住んでる家が目の前ということで、コミュニケーションを取る機会も多くあります。  […]

  • 2018年11月6日
  • 2018年11月6日

知らなかったことを知ることの価値

どーも、冨安です。 初めてのベンガル語②【おはよう、こんにちは、こんばんはの覚え方】 棚田再生にアジアの農業研究者 岡山・美作で受け入れへ(1/2ページ) – 産経ニュース 最近バングラデシュから上山に5人の農業専門の方が来られました。 彼らはバングラデシュと全く異なる日本におり、僕らは […]

  • 2018年11月5日
  • 2018年11月5日

初めてのベンガル語②【おはよう、こんにちは、こんばんはの覚え方】

どーも、冨安です。 棚田再生にアジアの農業研究者 岡山・美作で受け入れへ(1/2ページ) – 産経ニュース ということで上山ではバングラデシュの方5名の受け入れが始まっています。 そこでバングラデシュの母国語のベンガル語を勉強してみると、新言語の解読が面白くなりベンガル語にハマっています […]

  • 2018年11月4日

初めてのベンガル語【私の名前はーーです。】

どーも、冨安です。 棚田再生にアジアの農業研究者 岡山・美作で受け入れへ(1/2ページ) – 産経ニュース 上記ニュースのプロジェクトが始動し上山ではバングラデシュの農業スペシャリストの方5名が、一緒に暮らしをはじめました。 バングラデシュの方は英語をみな話すことができます。教育の過程で […]