どーも、冨安です。

自分がまだ見たいことのない、体験したことのない世界を見ることができたとき。体験することができたとき。

そんな瞬間が僕はとても好きです。

最近初めてドローンを飛ばしたときのような、新しい世界に触れる機会がありました。

謎の球体CS60

僕が心ときめいたものであり、体験がこちら。

Dh5eXw VMAMk8jP

CS60という謎の球体です。

東京で肩こり、腰痛、膝痛なら是非、CS60の日本イノベーションへ。|東京で肩こり、腰痛で実績あり

正式名称はCell Smooth 60trillion。

Cはセル(細胞)、Sはスムーズ(滑らか)、6060トリリオン(60兆)を表しています。

60兆ある人間の細胞を活性化し、人間の免疫力を高めるのだそう。

代替医療の一種とでもいえばいいのでしょうか。

マッサージや鍼灸などに近いイメージです。

先端の球体で体をこすることで、体に溜まっている老廃物や悪い電気を抜き取ることができるのだそうです。

ときに医者から見放された難病も治してしまうことがある、不思議な球体。

先端の半導体には特殊な回路になっており、開発者の西村先生によればブラックホールのようなイメージで、擦ると老廃物や電気を吸い取ってくれるのだそう。

高城剛ポッドキャストで知る。

CS60のことを高城剛さんボッドキャストで知りまして、車で何度も聞いているうちにこの謎すぎる体験は絶対にしてみたいと思い、実際に高松に受けに行ってきました。

開発者の先生にすらなぜ治るのかはよく分からないらしく、でも過程は分からないけどイメージはできるらしい。

この会のポッドキャストはめちゃくちゃ面白いので車で100回くらい聞いています。

Dh5eXw VMAMk8jP

で、好奇心を抑えきれず高松まで出向き実際に施術を受けました。

なんとも不思議な世界を体験させていただきました。

この謎の体験が1時間7000円だったので、個人的にはこれは安いと感じています。

体が何ともない箇所は痛くないのですが、老廃物などが溜まっている箇所は痛みがあります。

同じ強さで擦っているのですが、痛い箇所はブラックホールに吸い取られるかのごとく重力がかかってギシギシと痛みがあるんですよね。

一番痛いところは刃物で刺されてる感覚がありました。人により悪い箇所が酷い人は、想像を絶する痛みがあるらしいです。

僕は視力とアトピーが気になるとこで、一度では変化は分かりませんでしたがこの不思議な世界を味わうために定期的に通ってまいります。

たぶんこのCS60は怪しい、うさんくさいと思われる方が大半だと思いますが、僕はとても好奇心がそそられています。

こんな謎の球体見たことがありません。

誰もが絶対に「嘘でしょ」と思うものこそ、実体験していくことを大事にしたいと思います。