27459238_1733211706749079_641481689426422127_n.jpg

どーも、冨安です。

農閑期ということで最近放棄地の草刈りをやっています。

27336701 1729368107133439 2343428262514015996 n

草刈りって一見ただの単純作業だと思うのですが、草を刈った先にどんな景色が生まれていくかイメージしながらやるとすごい面白いです。

27540146 1733216230081960 8626041901575865525 n

今刈進めているところ。

ここを再生できると、奥に見える棚田と繋がってかなり壮観な棚田群になってきそう。

それで最近刈っている場所をやっていて、同じエリアにある放棄地でも場所によって植生が違うんだなーと思いました。

ドローンで上空から撮ってみた写真が分かりやすいです。

どこが去年もやっている田んぼで、どこが放棄地なのか?

27459238 1733211706749079 641481689426422127 n

分かるでしょうか?

27459238 1733211706749079 641481689426422127 n

明らかに場所によって色が違うのが分かります。白っぽいエリアと緑のエリアで分かれてます。

近くから見るとこんな感じです。

27654612 1733211700082413 4526005828282509956 n

なんで同じエリアなのに、はっきりと植生が分かれているのか?

不思議で面白いですよね。

放棄地になってからの年数が違うからだと思います。茅ゾーンの方が使われなくなってからの日が浅かったかな。

植生によって刈りやすさが違いまして、刈りながら不思議に思っておりました。ツタがすごくてめっちゃ絡まってくる場所とかあったりみたいな。

なんで放棄地により植生が全く違うんでしょうね。