信用持ちは最強だと思った。#あんちゃ全国行脚 in 岡山レポ

26904582_1323323284480301_5106107489509429753_n

どーも、冨安です。

先日プロブロガーのあんちゃ【まじまじぱーてぃー | アソビくるう人生をきみに。 】 の岡山出版イベントに登壇側も兼ねて行ってきました。

26903938 1716030668467183 2286225183731370561 n

本人からサインもらったw 本でサインもらうの初めてですけど嬉しいですねこれ!

出版した本は角川からこちら。

あんちゃとは北海道夕張にいたときに一回会ってて、その縁が巡り巡り今回岡山でのイベントを一緒にすることになりました。岡山や香川の20代の若い人たちが20人近く集まっていたのはかなりすごいことじゃないかと思います。

あんちゃ自身の会社員を辞めて独立して、ブロガーやライター、講などの仕事から本の出版にいたるまでの生き方や働き方について。

アソビ狂うように生きる、好きなように生きるには??

誰もが考えて、壁にぶつかるテーマだと思います。

また最近ニートになったやぶなお(YABLOG –)、会社員をやりながら岡山ブログカレッジを運営されているちーさん(岡山ブログカレッジ(岡ブロ)ーブログを楽しく学び合う勉強会 | アナザーディメンション)とボクとの対談で、働き方や生き方について考えるイベント内容でした!

DT XdxqX4AMAS9r

DT XdxPUQAAT fB

出版イベントで全国行脚できるあんちゃの凄さ

どうやったらアソビくるえるような人生を送れるのか?詳しくは本で読んでいただければと思います。

またイベント詳細については参加者のまいこさんのレポートをぜひ→#あんちゃ全国行脚(in 岡山)アソビくるう僕らの新しい働き方☆学んだよ

今回僕が一番感じたことは何もないとこから独立して、本の出版をして、全国行脚をできるあんちゃの凄さでした。

なぜなら僕が全国行脚をしたところで誰も集まらないからです。

こうして角川さんから本を出版して、全国にいるあんちゃファンと各地で出版イベントができるのはなんでか??

あんちゃが凄い信用持ちだからだと思います。

僕が全国行脚しても誰も集まらないのは信用がないからです。

岡山でイベントをやって、こうして20人もの人を集めることができるのは本当にすごいことです。

あんちゃに会ってみたい、来たら何かあるかも??

と思わせるあんちゃの信用力が、これだけの人を集めることに繋がっていると思います。

この信用力があればお金がなくても全国どこでも生きていけますよね。

お金持ちよりも、信用持ちが強い時代なのかもしれませんね。

信用持ちになるために

信用持ちになるために大切なことの1つが、情報発信だと思います。

つい怠けてしまうのですが、ちゃんと継続的に情報発信できるよう考えてやってきたいと改めて思いました。

この信用力があればお金や人を集めることができるわけで、それは世の中を変えていくパワーになります。

そういえば身の回りにも信用力ハンパない人がいて、SNSの世界に限らず金より信頼や信用だなと思います。

参加者の皆さんに思ったより楽しかった!といってもらえて嬉しく、僕も生き方や働き方を改めて考える機会になりました!

色んな生き方、働き方をしている人がいて、交流含めてかなり楽しかったです。

26904582_1323323284480301_5106107489509429753_n

あんちゃが気になる方はこちらをぜひー(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ドローンイベントをやる人たちの課題

どーも、冨安です。

先日徳島のあすたむらんどでドローンイベントにご一緒させてもらう機会がありました。

あすたむらんどって?|あすたむらんど

26231068 1699756743427909 7097236728091551622 n

科学体験施設も兼ねているみたいで、施設のコンセプトにも合うような体験よりも科学的な説明にもウェイトを置いたドローン体験でした。みていて面白かったです。

26229777 1699756630094587 6861225814332802986 n

ドローンイベントをやる人たちの課題

今回ドローンレースをやってる方や全国でドローンイベント回ったりしている方とお話する機会がありました。

話しているとドローンイベントを考えている人は、抱える課題はどこも似たような感じなのかなと思いました。

どんな課題かといえば

ドローン単体で集客することの難しさ

にぶつかると思います。

ドローンレースなのか、子度向けの体験なのか、空撮なのか?

なにをしたいか目的によりけりですが、何をやるにしてもドローン単体で集客するのは結構難しいんじゃないかな。

単発単発ならやれるはやれますが、その先がないと続かないなとは自分でもやってみて常々思います。

誰に来て欲しいか?を考えてみるのが重要かもしれない。

ドローンでイベントをやります。

というときにどんな層にアプローチしたいかで、やり方発想は変わってくるかなと思います。

下記の図はイノベーター理論というものの図です。これに当てはめて考えてみましょう。

Chasm

仮想通貨でいえば、ビットコインでたてな2012年くらいから所有してるような人はイノベーターでしょう。

去年ざわざわする前から持ってる人はアーリーアダプター。

Coincheckが出川のCM流し始めたりして、仮想通貨が誰に目にも止まり始めた今年からスタートするような人はアーリーマジョリティー

こんなイメージだと思います。

ドローンでいえば、自分でパーツ集めてレース用の機体作っちゃうような人はイノベーターだと思います。僕はドローン自体よりも、ドローンをどう地域での活用に落とし込めるかとか考えるのが好きなタイプです。

さて、ドローンイベントをやるとき!

イノベーター向けなのか?アーリーアダプター向けなのか?アーリーマジョリティー向けなのか?

どこ向けにやりたいかで全然やり方や考え方が違ってきますよね。

例えばイノベーターやアーリーアダプターの人たちは、ドローンのためだけにそのイベントに来るような人たち。

もう既にマイドローンを持っている、これから自分で飛ばしてみたい・買おうか迷っている。

こうやって考えてみると僕がやってるのは、ドローンのためだけに上山に来ちゃうようなアーリーアダプター向けのイベントだったなと思います。

ドローン×観光の可能性はいかに?11/25,26 上山ドローンツアーレポート

Chasm

イノベーターやアーリーアダプター向けはたぶんこれでOKなんですが、難しいのがアーリーマジョリティーやレイトマジョリティーにどうアプローチするか?

ドローンってよく聞くしTVでは見るけど、で・・・??

みたいな層。

これはドローンイベントに限らず、ドローンメーカーも試行錯誤してるところなんだと思います。

ドローン単体でやろうとしないこと

アーリーマジョリティーやレイトマジョリティーは、さしてドローンに興味がない層です。

わざわざドローン単体のイベントのためだけに来ることはないでしょう。

そこで他のイベントとのコラボ。

例えばITイベントがあるとして、そのなかの1部としてドローンイベントやる。お祭りがあります、そのなかでドローンイベントやります

色んなアウトドア体験ができます→そのなかでドローンもできます。

みたいにとにかくコラボだろうと思います。

もしくはアーリーマジョリティーやレイトマジョリティー向けに、ドローン単体でも来たくなるような企画を作るか。

自分で書いててそうか!

と思ったのですが、これからはイノベーター、アーリーアダプター、アーリーマジョリティー。どこに向けてイベントをやるのか意識しながら動いてみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

大金より、経験や知恵・人の繋がりに勝る財産はない。

どーも、冨安です。

仮想通貨がバブルですね。

ブログを遡ってみると2016年の秋に初めて買っていて、このときまだ1ビットコイン6万くらいでした。

仮想通貨はじめました。ビットコインとrippleのXPRをゲット!

ドローンにはまりだし、夕張時代の貧乏なときだったので雀の涙くらいしか持ってないですが。

持ってた円が何もしなくても、寝て起きたら10倍になってるみたいな実に不思議なことが起こりました。

今は価値が過小評価されてるものに先を見越して行動を起こす。資本家の人はこうして富を増幅させていくんだなと感じました。

なんというか勝てるタイミングとやり方はあるんだろうな、っていうのはドローンや仮想通貨に自分で金を突っ込んでみて思います。

今のビットコインみたいにみんなが興味を持ち始めてからでは遅くて、話してみたらみんながポカーンとするようなタイミングにこそ大きなチャンスと可能性があるんだと思います。

テクノロジーに限らず上山でやっている棚田再生とかも同じで、普通は棚田再生とかお金にならないし大変だし誰もやろうと思わないじゃないですか。

仮想通貨も棚田再生も同じようなもので、みんなが疑って行かないようなところにいっていると、まあ人生数回くらいはいいことあるのかもしれないですね(笑)

何億の金に勝る価値。金と自分の価値を考えるようになった。

仮想通貨はお金の価値を考える機会になりました。

お金はなくなったらそれまででです。

モノや土地は資産です。お金みたいになくなるものではありません。

だたモノや土地を有効活用するためには、知恵や経験が必要です。

お金を持ってなかったとしても、何度もお金を何度も生み出せる経験や知恵、スキル、人の繋がりを持っている人が最強なんだろうなと思うようになりました。

経験や知恵、スキル、人の繋がりという財産は、何億もの大金を持ってることよりもはるかに価値があるのかなと。

金を持ってるより、木を切れるとかお米を作れるみたいなことをできる方が強い気がします。

例えば宝くじで億万長者になって凋落する人はいるわけで、大金を活かせる経験やスキルがないと金は人をダメにするだけじゃないですか。

でも仮にお金がなかったとしても、自力で何度もお金を生み出していける自信と経験があったら人生怖くないですよね。

僕の場合は中途半端に金があると、人生守りに入ってしまいそうで怖いです。常に貯金ゼロくらいが攻めの人生になってちょうどよさそうです。

皆さん、お金はバンバン使っていきましょう(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

そうだ、インドに行こう。

どーも、冨安です。

今年もよろしくお願いいたします。

新年1発目から身も蓋もないのですが、昨日上山で一緒に活動してるメンバーとしゃべっていたらインドに行きたくなってきました。

26170458 1632406436815647 8105177557467833432 o

特に深い理由もないのですが、インドに行きたい気分になってしまいました。

インドが僕を呼んでいます。

未知やザワザワを体が求めています。2月あたりに行けたらいいなあ。

そうだ、インドに行こう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0