意味ある失敗と意味ない失敗

どーも、冨安です。

色々と失敗を恐れずにチャレンジすることは大事だよなーと思いますが、最近失敗にも2つあるなと思います。

1つはやることは全部やり切った上での失敗

もう1つはできることやり切らないでの失敗

1つ目の失敗はなぜ失敗したかが見える部分も多く、次ぎに繋がる失敗かと思います。

ただ2つ目の失敗は残念ながら次に繋がらない失敗だと思います。

最近キングコング西野さんの話題の

こちらの本を読んでいてこんな記述がありました。

努力は必ず報われる。報われない努力があるとするなら、それはまだ努力とは呼ばない。

サボり、時代にそぐわない誤った努力を続けていたら、それもまた努力ではない。  常識を疑い、実践し、修正点をあぶり出し、伸ばすべきポイントを徹底的に伸ばす。その繰り返しだ。その先にしか、未来はない。

いやー上手くいってないなと思うことは大抵努力不足だったり、努力の方向性間違ってたりしているなと思います。

1つ1つやるといったことはやり切っていないと、先に繋がらないしだめですね。

なんてことを考える今日この頃でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ローカルなドローン合宿だからできること2つ

DJI_0097.JPG

どーも、冨安です。

11月25日、26日にこんな企画をやってみます。

参加者募集!【UEYAMAツーリズムvol2. ドローンと空旅に出かけよう!】 | ダイアリー | 上山集楽

なんでわざわざ泊まりでやるの!?

と思われる方もいるかもしれませんが、

ドローン×地域

ということを考えるときに、合宿形式は面白いと思います。

ビジネス寄りのドローンスクールではなく、僕がやりたいのは上山という地域を楽しみ魅力を伝えるエンタメ寄りなドローン合宿。

では泊まり込みのドローン合宿だから出来ることにはどんなことがあるのでしょうか?

その①泊まりでないと出会えない景色との出会い

その時間帯や瞬間でしか出会えない景色。

ドローンを飛ばしていカッコイイ写真や映像を撮るためには、重要なのは飛ばす時間帯です。

どの時間帯でどこでとう飛ばしたら、いい感じの映像が撮ることができるか?

ここ重要ですよね。

DJI 0087

DJI 0097

例えば早朝の朝日とともに、雲海が出てくるところに遭遇できたりしたらめっちゃカッコイイ映像撮れたりします。

これは泊まりでないと撮れないし、泊まりだからできるドローンの楽しみ方ですよね。

その②現地のフライトポイントは問題なし。アテンドできる人間の存在

今回のこちらの企画では僕がアテンドしながら、上山でドローンを飛ばすことができます。

参加者募集!【UEYAMAツーリズムvol2. ドローンと空旅に出かけよう!】 | ダイアリー | 上山集楽

この現地でドローンアテンドできる人間がいる、というのは結構重要だと思います。

僕も知らない地域に行ってドローンを飛ばすときに、

「ここは飛ばしていい場所なのか?」

という部分はかなり苦慮します。

国交省の許可よりも、そこの土地を持っている方の許可が問題になることが多いです。

誰の土地かよく分からないところでは、なかなかドローンを飛ばせません。

どこかの地域に行くときに、現地でアテンドしてくれる人がいたらどんなに楽なことか。

と何度も思いました。

なので現地にいるので、安心してドローンを飛ばせるのもドローン合宿ならでは。

特に都会にいたらなかなか飛ばす場所もないと思いますので。

重要なのは、ドローンを通じて地域のファンを増やすこと

ドローン合宿を地域でメリットは参加者にとって、上記2つのことがあります。

このドローン合宿ツアーをやる側として重要なことは、ドローンを通じてどうやって地域のことを伝えていくか?

という点だと思います。

例えば上山は棚田文化がある地域ですが、棚田以外にも野草やドローンみたいに色んな切り口で足を運んでもらうこと。そこをきっかけにより深く上山のファンになってもらうように取り組み進めることが重要かなと思います。

というわけで、こちらの企画参加者募集中ですのでぜひご興味ある方はお越し下さいませ(^^)

参加者募集!【UEYAMAツーリズムvol2. ドローンと空旅に出かけよう!】 | ダイアリー | 上山集楽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

GoPro HERO6 Black 購入。映像の情報発信ちゃんとやってきます!

23473102_1627568607313390_3245151444691840483_n.jpg

どーも、冨安です。

こうやってブログでも情報発信をしているなかで、情報発信で最も効果的なのは映像でドローンもやってるわけなので映像ちゃんとやらんとなーと思っておりました。

特に上山では動いていることが多いので、小型アクションカメラは欲しいなと思っていて色々と検討した結果GoPro HERO6 Blackが最もいいと判断して購入に踏み切りました。

ドローンで撮っている動画はこれまで風景中心だったのですが、地上からの映像を含めて人中心でやっていきたいなと考えています。

DOetFxjUQAAiDTM

23473102 1627568607313390 3245151444691840483 n

こんな感じで(笑)

上山でやってる活動伝えるには、これくらいがちょうどいいですかね。

ただでさえ不審者に間違えられることがあるタイプの人間ですが、よい一層不審者レベルがアップしてしまいますね。

映像が必要だと思う理由3つ。

映像はやる必要あるなと思う理由は3つあります。

①どんなことをやっているのかイメージで伝えやすい。

②受け手との距離感が近づく。

③海外市場を狙える。

というところです。

上山やドローンでやろうとしている活動は言葉で伝えることは難しく、やるなら映像が最も伝えやすい。かつ映像をちゃんとやっている地域は少ないから差別化もできると思います。

また今回は風景もですが、人中心でやっていけたらと。情報発信は受け手との距離感やコミュニケーションが重要だと思っていて、テキストだけではできない役割を多々担ってくれると考えてます。

そして何気に英語でやれないかなーと本気で考えていて、これを回せるようになったらホントいいんですが。

YouTubeとか世界共通のプラットフォームなわけで、市場を日本に限定する理由はありません。

また棚田再生という僕らの取り組みは海外の人に刺さる取り組みじゃないか?とも考えています。

友人でYouTubeで海外向けに発信→ゲストハウスに流す

というYouTubeでゲストハウスの集客に繋げてる方がいたりします。なので日本語だけでなく、英語での発信もできないか考えながらやってみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

上山の棚田はどれだけの人の支えや応援があり成り立っているか。

23472041_1626461464090771_6748298197851928695_n.jpg

どーも、冨安です。

今年4月から上山に来て、初めての棚田も稲刈りまでをようやく終えました。まだ脱穀や片付けがありますが。

23472041 1626461464090771 6748298197851928695 n

23472153 1626461480757436 8904837946142431778 n

いまどきこうして稲を天日干しする地域も少ないかと思いますが、上山では歴史や文化継承の意味合いも込めてハゼ干しをしています。稲刈りに励んでいたら気がつけば11月も中旬ですね・・・。

23172663 1619286544808263 4050621796160369320 n

稲刈りまで終えて、ここに来るまで本当に多くの人の関わりがあった。

棚田でお米を売ってそれで生きていく。

ということはすごく難しく、これはどこの棚田も共通しているのではないでしょうか。平地で行う田んぼとは別物と考えていいものかと思います。

上山も春の水路掃除から始まり、稲刈りに至るまで本当に多くの人のサポートや応援があり成り立っていることを感じました。

18620146 1332188816836333 402535625277056055 n

18623558 864358373702029 3217246944194499037 o

19396632 1460779903992262 7543934067748288079 n

上山にいる現地メンバーが中心になってやっていますが、棚田文化を継承していくことは上山外との繋がりがないと不可能だと思いました。

当然ながら上山内だけで完結できるものではないです。

色々なサポートの仕方があり、人それぞれの繋がり方があっていいと思います。

棚田はひたすらに地道で、普通にやったら儲かるものでもなく現地メンバーだけでやってたら心折れる気がします。

外からの繋がりがめっちゃ励みになる。

棚田は儲かるわけではなく、日々の作業は泥臭い。

じゃあなんでやるの?

何のためにやってるの?

これをやる意味はあるの?

自分たちがやってることの価値がよく分からなくなることもあると思います。

そういうときに外からの応援やサポートは本当に励みになるのだと感じました。

例えば

金銭的なサポートかもしれない

作業のお手伝いかもしれない

SNSでいいねをしてもらうことかもしれない

上山との関わり方は人により様々。

正解があることをやっているわけではないので、応援してくれてるんだなあと感じることは活動の励みになります。

「そうか、自分たちがやってることはちゃんと価値があったんだな。」

みたいに改めて思えるというか。

これまでやってみて、棚田での活動は外からのサポートや応援があり初めて成り立つのだと思いました。

現地にいる人間としてワクワクや可能性を感じて貰えることをやっていきたいです。

ということで感謝を込めて、11月26日は収穫祭を開催!今年とれた新米も楽しめますよー(^^)

11/26 上山集楽 収穫祭開催のお知らせ! | ダイアリー | 上山集楽

ご興味ある方はお気軽にお越し下さいませー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

真庭市勝山「美しい森キャンプ場」に、ドローン企画打ち合わせで行ってきた。

DJI_0140.JPG

どーも、冨安です。

真庭市勝山にある「美しい森キャンプ場」にて、11月23日に行うイベントの中でドローン飛ばしたり体験しましょー!とお声がけいただきました。

ということで昨日はその打ち合わせで「美しい森キャンプ場」に行ってきました。

そのままのネーミングに自信を感じますよね(笑)

DJI 0150

紅葉がいい感じでした。真庭は車で走ってても山に囲まれているエリア。スカッと晴れてドローン日和でした。

DJI 0143

以前真庭では 【真庭市でドローンを飛ばそう!】イベントレポ こんなイベントをしたりして、このご縁から今回もご一緒できることに。楽しそうだしありがたいです。

DJI 0147

DJI 0140

真庭市は地域として色んな面白い動きがあってワクワク感あるところだなあとご一緒させてもらい感じます。地域の組織間で横の繋がりがあるのがいいなと思います。

最近エンタメ寄りのドローン活用はレベルアップしておりますので、楽しいことをやれるよう頑張ります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

無駄かもしれない努力を重ねること。「ない仕事」の作り方

rp_51BX17Jw2aL.jpg

どーも、冨安です。

先日「ない仕事」の作り方

「ない仕事」の作り方

という本を読みました。著者は「ゆるキャラ」や「マイブーム」などないものを流行させ、仕事を生み出しているみうらじゅん氏。

デビューして今年で35年、「仏像ブーム」を牽引してきた第一人者であり、「マイブーム」や「ゆるキャラ」の名付け親としても知られるみうらじゅん。とはいえ、「テレビや雑誌で、そのサングラス&長髪姿を見かけるけれど、何が本業なのかわからない」「どうやって食っているんだろう?」と不思議に思っている人も多いのでは?

本書では、それまで世の中に「なかった仕事」を、企画、営業、接待も全部自分でやる「一人電通」という手法で作ってきた「みうらじゅんの仕事術」を、アイデアの閃き方から印象に残るネーミングのコツ、世の中に広める方法まで、過去の作品を例にあげながら丁寧に解説していきます。

「好きなことを仕事にしたい」、「会社という組織の中にいながらも、新しい何かを作り出したい」と願っている人たちに贈る、これまでに「ない」ビジネス書(?)です。

僕は最近やっていたクラウドファンディング企画をどう認知してもらい、結果を出していけばいいかなあ?

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! – FAAVOFAAVO 岡山

と考えているとこなので、考え方はそうかと思うことが結構ありました。

マイブームを広げるために「1人電通」をやっていた。

誰もが「お、これすげー!」「これもっと流行ってもいいんじゃね!?」「これ金になるんじゃね!?」

みたいなマイブームであり胸熱な何かがあると思います。

マイブームを広げるためにみうら氏は「一人電通」をやっていたそう。ないものを仕事にしているのだから、きっと失敗の屍もたくさん乗り越えてきているのだろうと思います。

「マイブーム」を広げるために行っている戦略を、私は「一人電通」と呼んでいます。電通とは日本を代表する広告代理店ですが、そこで行われていることを、全部一人でやってしまおうという意味です。

クリエイティブだけでなく、戦略も営業もすべて一人で行うわけです

まえがきに書いたとおり、私の仕事は「一人電通」です。企画を立てるのも自分、集めるのも自分、ネタを考えるのも自分、発表の場所や方法を考えるのも自分、そのために接待をするのも自分なのです。  前例のない、「ない仕事」をしようとしているのですから、そのくらいの接待は当然です。黙っていても、いい扱いなどされないのです

「ない仕事」とはそのときあまり誰も興味を持っていない、世間の注目を集めていないこと

僕は今ドローンって観光でめっちゃ活躍するんじゃね!?

あー空旅いいな!

クラウドファンディングやってみよう!

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! – FAAVOFAAVO 岡山

クラファン自体は成功して、

参加者募集!【UEYAMAツーリズムvol2. ドローンと空旅に出かけよう!】 | ダイアリー | 上山集楽

こんな企画をやってみているところです。

これはまだ世間の認知度なんてないに等しいですし、じゃあどう認知させていくか?

考えてやっていくところです。

ない仕事を創るためには、失敗ともいえる無駄な努力がたくさん必要なのかなと本を読んでて思いました。

「ない仕事」とはつまり、そのときあまり誰も興味を持っていない、世間の注目を集めていないこと、と言い換えられるかもしれません。

あらゆる「ない仕事」に共通することですが、なかったものに名前をつけた後は、「自分を洗脳」して「無駄な努力」をしなければなりません。私はよく「努力が似合わない」などと思われがちなタイプですが、どっこい「無駄な努力家」なのです。  私だって「今、ゆるキャラが面白いよ」と一言言ってそれがブームになるのであれば、それに越したことはありません。しかし当然ですが、その程度では人は興味を持ってくれません。

人に興味を持ってもらうためには、まず自分が、「絶対にゆるキャラのブームがくる」と強く思い込まなければなりません。「これだけ面白いものが、流行らないわけがない」と、自分を洗脳していくのです。

まず自分が自分のアイデアに情熱持つことですよね・・・。

自分一人で熱い!

と思い続けて一人で挫けずにやり続けることが最も難しいんじゃないかと思います。

私のやっていることは、ほとんどが「ない仕事」なので、先方から依頼がくることはほぼありません。「いま、地方自治体のマスコットが面白いんですけど、みうらさん、取材しませんか?」などと好都合な発注を受けることなど皆無です。なのでいつも私は、「こんな企画があるんですが、どうでしょう?」と雑誌やテレビ局に持ち込んでいるのです。

やっぱこんくらいやらんとない仕事は創れないですよね。

ドローンの空旅企画はどう仕事に昇華させるか?

僕個人に置き換えるとドローン空旅企画は、クラウドファンディングは上手くいったので実際に企画をやってみてどう認知を広げ、仕事にしていくか?

というフェーズ。

なかったジャンルのものに名前をつけ、それが好きだと自分に思い込ませ、大量に集めたら、次にすることは「発表」です。収集しただけではただのコレクターです。それを書籍やイベントに昇華させて、初めて「仕事」になります。

ドローンで空旅というないものを勝手に名付けました。

資金調達してモノは揃いました。

じゃあこれをどう認知させていくか、広げていくか?

ここでいう「発表」。

たぶんここは高い壁で、試行錯誤しながら色々とやってみる必要があるのかなと感じています。

失敗もたくさんしながら「ない仕事」を創っていきたいですね。

私は昔から「またやってる」ではなく「まだやってる」と人に言われるようになりたいと思ってきました。何歳になっても、いくら成功しても「アイ・キャント・ゲット・ノー・サティスファクション」と歌っているローリング・ストーンズはかっこいいじゃないですか。私もそろそろ周囲から呆れ顔で「まだやってる」と言われる域に近づいてきたような気もします。新聞の就職欄をたまに見るのですが、もうこの年になって再就職できる職業はなさそうですし、私は「ない仕事」を「まだやっていく」しかないのです。

人生どうなるかなんてわかりませんが、ひとつはっきりしていることは、他人と同じことをしていては駄目だということです。なぜかというと、つまらないからです。

なんか周りからみたらバカだなと思われそうなことをやってみたい今日この頃です。

またドローンで「ない仕事」を作ろうとしてる企画がこちら→参加者募集!【UEYAMAツーリズムvol2. ドローンと空旅に出かけよう!】 | ダイアリー | 上山集楽

ぜひちょっとでも興味ある方はみてもらえたら嬉しいです(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

土地の再生と生産をやっていくことが大事なんだと思い始めた。

DOE77bjUIAARxCU.jpg

どーも、冨安です。

5月辺りから始まった田んぼもいよいよ終盤。稲刈りも終わり残すは脱穀のみ。

23131788 1616723628397888 8776199318008739758 n

23167904 1517733821651064 5091265724289111168 n

田んぼが始まってから長いようであっという間でした。訳も分からずに苗作りから田んぼを起こして水を張り、田植えをし、夏は草刈りや水管理。

9月後半からはひたすら稲刈り。こういく暮らしは初めてですが大変でした。

再生された棚田に携わってみて。

最近終わった上山の八伏というエリアの棚田。

23031514 1616723518397899 7057891498987709892 n

ホント壮観な景色が広がるのですが、ここも10年前までは放棄地でした。

Fb941017fa0e8347a8274382eec43923

たぶんこうやって荒れ果てた土地を再生している地域はそうないと思います。

僕は耕作放棄地の再生は今のところできていません。

ただ再生された棚田で田んぼに関わり、この荒れ果てた土地からこんな価値を生み出すことができるんだ!!

ということを感じています。

お米を生産すること

感動するような景観を生み出すこと

文化や歴史を継承していくこと

いろんな価値があり、そこに人やお金が集まってくる。

地方の町はその土地に根ざした第一次産業が基盤にあり、魅力的な景観や食文化、暮らしが育まれてくるのかなと思います。

第一次産業が立ちゆかなくなると、その土地ならではの文化や歴史はなくなり特徴や魅力が分からなくなるのかもしれません。

再生と生産をやっていきたい。

田舎でどうやって食っていくか?

どの地域でも問題ですよね。

こうやって棚田再生に携わっていると、第一次産業に最もチャンスがあると思うようになりました。

DOE77bjUIAARxCU

例えばこれは僕が草刈り出来ていないエリア。

ここも再生して何かを生産することができます。

すると景観が整備され、生産すること自体は僕の強力な武器になります。第2次、第3次産業へと繋げていけることは想像できます。周りにそういう人たちがいるので。

ちゃんと価値あるものを生産することができるか、再生できるかは問題ですが、ここがクリアできれば作った何かの出口をどうにかすることやキャッシュを生むことはやれます。

こんな泥臭いこと誰もやらない。

最近は土地の再生と生産が上山で最もやってくべきことなんだろうと思っていて、理由はとてつもない価値を生み出すと体感しているからです。

第一次産業の現場で動ける人はどんどん減っていきます。

けどこういう上山みたいな現場最前線に飛び込んで、再生や生産をやってる人はほとんど見ません。

放棄地再生とか田んぼ管理してお米作るとか地道で泥臭いことばかりで、普通は誰もやろうとしないと思います。

そして普通は誰もやろうとしないことだからこそ、めっちゃ可能性があると考えてます。

もちろん短期的には金にならないし、長期的に考えての話なんですが。

これはたぶん4月から上山に来て、実際に田んぼをやったりしているから感じていること。

地方創生って掛け算で目新しいことや目立つことをやろうとするんですが、違うんだなと思います。

実際にはひたすらに地道な1を積み重ねていくこと、これを継続していくことが重要なのだと思います。

これから農閑期に入っていくので、毎日時間を作って再生活動をしていきます。これらの土地から富を生み出せるようにがんばります(^^)いやーなかなか夢がありますね!

DOE77bjUIAARxCU

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

地域×ドローンに興味がある方はぜひ!11/25,26は上山にてドローン合宿開催

DJI_0098.JPG

どーも、冨安です。

9月に行っていたクラウドファンディング企画。無事成功しましたので、こちら実際にカタチにしていくフェーズに入っております!

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! – FAAVOFAAVO 岡山

674b1080fff3d4863f7a5ab1be7721ff

ここ数日でこちらのクラファンで購入予定の物品が届きました。まず11月25日(土)、26日(日)に宿泊込みのドローンの空旅企画を上山にて開催しますのでお知らせです。

ドローンと空旅に出かけよう!

1泊2日でドローンでどこまで遊べるのか?

上山という地域のことをドローンでとこまで伝えることができるのか?

ドローンを詰め込んだ2日間の企画。つまり上山ドローン合宿です!

操作する方も景色を見る方もどちらも楽しむことができ、ドローンの楽しさや可能性を感じることができるコンテンツを用意しております。

この時期上山では雲海が出現する可能性も高く、神秘的な景色との出会いもあるかも?はたしてドローンは僕たちにどんな世界を見せてくれるのでしょうか?

DJI 0098

「ドローンを触ったことがない!」という方にも操作方法から丁寧にレクチャーしますのでご安心ください。またドローンをお持ちで遊びに来てみたい!という方も大歓迎です。

14080041 1765019150377553 8544190621229793627 n

コムスに乗りながら棚田を巡り、動いているモノを撮影してみる企画も考えてます。

詳細は→参加者募集!【UEYAMAツーリズムvol2. ドローンと空旅に出かけよう!】 | ダイアリー | 上山集楽

上山ではこの時期毎日のようにこんな景色が広がります。雲海をドローンで撮れるのも宿泊付きのツアーならでは!

地域×ドローンに興味がある方はぜひ!

今回の企画は2日間でドローンをどんな風に観光活用できるか?

考えて感じてもらえると思っています。

ドローンはそれぞれの景色を持つ地方の町でこそ活かすことができると考えています。

地域の魅力を伝える手段としてドローンがあり、その活用方は各地域まだまだどこも手探り。僕もまだまだ手探りですが、地方でのドローン活用のヒントは感じてもらえると思います。

講習会というよりも観光寄りなイメージでやってみる予定。安全を第一にしながらも、緩くドローンを楽しめればと考えています。

ということでこんな方はぜひご参加を検討してもらえたら嬉しいです(^^)

・初心者だけどドローンを飛ばしてみたい、どんなことができるのか知りたい方

・ドローンを飛ばしていて、ドローン仲間が欲しい方

・雲海でドローンを飛ばしたい方

・DJIGogglesに興味がある方

・ドローンを活用した観光に興味がある方

・なんとなく棚田村に来てみたい方

当日のスケジュールなど詳細は→参加者募集!【UEYAMAツーリズムvol2. ドローンと空旅に出かけよう!】 | ダイアリー | 上山集楽

Facebookからのお気軽にお問い合わせ下さい→Facebookイベントページ

最近の上山でのドローン撮影動画でございます。こんなイメージの空旅楽しみましょー(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

11/18,19 大芦フォレストフェスにて、ドローン講座担当してます。

どーも、冨安です。

上山には今年からリニューアルオープンした大芦高原キャンプ場があります。

11月18日、19日に秋の大芦フォレストフェスを開催予定。

oh!ashi-forest fes

22792457 1948526062073885 784119944166188233 o

キャンプ場のコンセプトでもあるDIY、みんなで創り上げるをイメージしたイベントで色んな作る体験ができるワークショップが用意されています。

23316581 1953605431565948 2750420346425089868 n

全部で10コースあります。

01

BBQワークショップ 

バーベキューインストラクターが仕込みから焼き方までレクチャーします。

18日、11時〜17時まで随時開催。メインエリア 無料

02

ダッチオーブンで焼くパン講座 

ダッチオーブンを使ったパンの焼き方をレクチャー

18日①11時〜②11時半〜③12時〜 各コース定員6名 メインエリア 有料 ※要予約

お申込みはこちらから

03

子供が楽しめるブッシュクラフト 

パチンコづくりや木の実を使ったクラフトなど子供が楽しめるワ−クショップ

18日12時から16時まで。メインエリア 無料

04

森林ヨガ

気持ちのよい森のなかでのヨガクラス

18日フォレストエリア 時間未定 

無料

 

05

フォレストラン

ランニングやウォーキングコースづくり

18日 時間未定 メインエリア 無料

 

06

アウトドアコーヒー講座

 

07

ぬか釜ご飯作り

昔ながらのぬか釜をつかったご飯づくり体験

18日 時間未定 メインエリア 無料

 

08

五右衛門風呂づくり

ドラム缶でつくる五右衛門風呂

18日 時間未定 メインエリア 無料

 

 

09

ドローン講座

ドローン体験からムービー制作講座

18日 時間未定 メインエリア 無料

 

10

アウトドアパーティコーディネートWS

みんなでパーティ会場をつくろう!!

18日メインエリア 10時〜17時まで随時開催

無料

 

キャンプ初心者の僕にはやってみたいコンテンツばかり。

ドローン講座担当で会場におります!

当日は僕もドローン講座担当で会場におります。

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! – FAAVO岡山

こちらのクラウドファンディング企画で導入したアイテムも楽しんでもらう予定。

後、これからGoproも導入しようと思っているので、キャンパーさん向けに面白い映像づくりのワークショップやりたいと思ってます。

なので大きく分けてコンテンツ的には3つ

①ドローンで景色を楽しむ体験

②ドローンの操作を楽しむ・自分で撮る体験

③Goproを使ったスマホでやる映像制作体験

いやー個人的には初めて試してみることも多いので、どんな感じでやろうかめっちゃ楽しみです。

①はこちらの動画みたいなイメージです。

当日までに機材の実験を色々としてどうやるのがベストか考えます。Goproも個人的には新境地を開拓できそうで楽しみです。

まだないんですけど妄想ばかりが先走っております(笑)

11月18日、19日はカレンダーに空きがある方はぜひ大芦フォレストフェスにお越し下さい(^^)

23231629 1953605444899280 8962976543515172676 n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0