21686182_1563944987009086_1944557692176511572_n

どーも、冨安です。

9月1日からスタートしたクラウドファンディングは早くも残り一週間になりました。

企画文書やリターンどうするか考えて、スタート切るまで試行錯誤していたのが昨日のことのよう。本当にあっという間。

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! – FAAVO岡山

ドローンで 空のツーリズム を作り 上山が誇る棚田の魅力を伝えたい FAAVO岡山 🔊

多くのご支援や支援に限らないサポートのおかげでまず目標を達成することができました。

これからの結果が全て

クラウドファンディング自体は目標金額を達成することができて、これ自体もとても嬉しいです。

ただ本当にスタートラインに立った、という段階。

これからの企画を実行することやもっと棚田再生の活動すること。プロセスはそんなに重要じゃない気がしています。

ご支援してくれた方や気にしてくれた方の期待をこえる結果を出すこと。

クラウドファンディングはまず成功できました→どう結果を出していくか?

これまで上山で何か結果を出しているわけではないし、結果でしか判断されないことがほとんど。

そんなことを考えていたら全然喜んでいる暇はなくて、次ぎに向けて

どんな結果を出していくべきか?

何をやっていくべきか?

ここを考える日々が続きそうです。

情報発信しながら動く。を繰り返す

最近上山で暮らしていて何で稼いでいくか?

考えていてドローンで突き抜けるのが1番現実的だと思いながら、その出口は見えてはいません。

これまで僕がどうにか生きてきたのは、

情報発信をしながら動く

これをやりながらトライ&エラーを繰り返してきたからだと思っています。というかもう

情報発信をしながら動く

周りよりもできることはここくらいしかないです。

クラウドファンディングの企画にしても結果を出すためには、これまで以上に動き続けるしかないかな。

そして結果を出すためには、結果を出すための動き方も考えないとダメだなと感じる機会がありました。

誰よりも愚直に、情報発信しながらトライ&エラーすることを繰り返していきたいと思います。

クラウドファンディングは残り6日で、コスパのいいリターンもあるのでぜひページをみてみてください(^^)

ドローンで「空のツーリズム」を作り、上山が誇る棚田の魅力を伝えたい! – FAAVO岡山

ドローンで 空のツーリズム を作り 上山が誇る棚田の魅力を伝えたい FAAVO岡山 🔊