北海道奈井江町

ギフトで送るならどっち!?夕張メロンと富良野メロンの4つの違い。

IMG_3408.JPG

IMG 3408

どーも、冨安です。

先日、空知郡方面に行った時に砂川ハイウェイオアシスに寄りました。

日本NO1の直線道路の長さを持つ町!?北海道、奈井江町はコンパクトで住民に優しそうな町だった! – とみやすブログ 

その時に、主には神内ファーム21のお店を見に行ったのですが、他にも色々とお店を楽しみました。

砂川ハイウェイオアシスは、北海道の名産が勢揃いしていて面白いですね。

季節柄夕張メロンはもう終わっていたのですが、たくさんの富良野メロンが並んでいました。

そうです!

食べ比べしました!笑

夕張メロンは、食べていたのですが富良野メロンは初めて食べましたねー。

北海道のメロン業界といえば

夕張メロンのブランドは圧倒的だと思いますが、

最近では富良野メロンが追いつけ、追い越せ、という感じで

競争が激化しているのが現状かと思います。

夕張メロンと富良野メロン。

どちらのギフトにはピッタリの商品ですが、いったいどのような違いがあるのでしょうか?

夕張メロンと富良野メロンの4つの違いをお伝えします!

その4つとは、品種食感と見た目と熟すまでの期間の4つです

1:品種の違い。

まずすごくポイントで、1つ目は品種です。

夕張メロンは、夕張メロンを名乗ることができる品種は決まっています。

「夕張キング」という単一の品種のみを栽培しています。

そのためその他の品種で、夕張で生産されたメロンは夕張メロンを名乗ることができません。

ただの北海道産メロンみたいな感じになります。

一方で富良野メロンは、色んな品種のメロンが作られています。

IMG 3409

例えば砂川ハイウェイオアシスで販売されていた富良野メロンの1つは、この大地の皇帝というメロン。

IMG 3413

そしてこっちは同じ富良野メロンでも、全く違う品種のメロン。

名前は忘れてしまったのですが。

さらにこの2つ販売店は、どちらも富良野の農家さんと直接契約していると言っていました。

農協は通していない感じかと思われます。

夕張ですと、たぶんこうして農家と販売店が直で契約しているパターンはあまりないんじゃないかなあ。

農協に通すと思うので。

富良野メロン、と一言でいっても品種はバラバラです。

キングルビー

ルピアレッド

やまべメロン

色々と種類があります。

ここが夕張メロンとの大きな違いです。

夕張メロンは、夕張メロンを名乗ることができる品種は1つだから、どれも同じ夕張メロン。

富良野メロンは、産地は富良野でも品種はいろいろあるので、

どの農家さんがつくってる、どんな品種のメロンなのか?

みたいな部分をギフトなどで送る時は考える必要があります。

1つ目の品種についてでした。

2:食感の違い。

夕張メロンと富良野メロン、2つ目の違いは食感です。

IMG 3411

これは大地の皇帝というメロンです。

富良野メロンと夕張メロン、それぞれ糖度については

良・優・秀・特秀

など等級にもより、一概に言えるものではないと思います。

糖度は一概に比較できないですが、大きく異るのは食感です。

夕張メロンは、みずみずしく口の中でとろけるような食感。

富良野メロンは、しっかりとした食感で食べごたえがあります。

これは個々人の好みによるのかなと思います。

僕は夕張メロンの口の中でとろけるような食感が結構好きです!

3:見た目

3つ目の違いは見た目です。

IMG 3409

富良野メロンの方が、見た目はよく感じると思います。

丸くてネットがしっかりしています。

IMG 0440

夕張メロンは、少し細長くネットが粗かったりします。

見た目がいいのは一般的に、富良野メロンですかね。

4:熟すまでの期間

富良野メロンと夕張メロンの4つ目の違いは、

熟すまでの期間、食べ頃までの期間です。

夕張メロンは早熟で、黄色くなり香りがして、食べ頃を迎えるまでが早いです。

富良野メロンはゆっくりと熟します。

この辺りは、送る側になるとより影響があります。

より気を使う必要があるのは早熟の夕張メロンです。

富良野メロンの方が日持ちする分扱いやすいかと思います。

例えばこのようなメリットが。

IMG 3412

富良野メロンは海外に輸出できるんですね!

4玉入り1箱が3万前後・・。

個人が買うにはちょっと高いかと思われますが、輸出可能なのはいいですね。

夕張メロンだと海外輸出するのは、かなり難しいと思いますね・・。

ギフトで送るならどっち!?

というわけで、夕張メロンと富良野メロンの4つの違いでした!

ギフトで送るなら、富良野メロンですと富良野メロンにも色々とあるのでそこを考えないといけないのが面倒臭いですかね。

後は、食感の好みの問題で

とろけるような食感が好きか、しっかりした食感が好きか?

みたいな部分かなと思います!

夕張メロンは終わっちゃったので、また来年までお預けですねー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

北海道で黒いダイヤは再び輝くのか?現役で国産石炭によりエネルギーの自給自足をしている北海道電力奈井江火力発電所。

11143329_10206563416344863_3370173934300527904_o.jpg

11143329 10206563416344863 3370173934300527904 o

どーも、冨安です。

先日から続いております空知紀行のレポート第3弾です。

今回は、なんと国産石炭により全ての発電を行っている奈井江火力発電所をご紹介します!

日本NO1の直線道路の長さを持つ町!?北海道、奈井江町はコンパクトで住民に優しそうな町だった! – とみやすブログ

なぜ北海道でマンゴー生産!?元プロミス社長の逆張りの6次産業化が半端ない北海道浦臼町「神内ファーム21」 – とみやすブログ

NewImage

空知郡は、旧産炭地域として栄えた地域で、札幌から1時間ほどの立地です。

東 大史 Taishi AZUMA(@taishibrian)さん | Twitter

東 大史 Taishi AZUMA taishibrian さん Twitter

東さんに同行して、色々と周辺地域のことを聞きながらフラフラすることができました。

雇用創出効果1000人規模。国産石炭で 稼働中の奈井江火力発電所

今回僕が行った、奈井江町には現役で稼働中の北海道電力奈井江火力発電所があります。

石狩川を利用した、河川利用をしている珍しい発電所らしい。

11393325 10206563417944903 7033905236270861308 o

僕も夕張市という空知郡の旧産炭地域と同じく、かつで炭鉱で栄えた町に住んでいます。

だからビックリしたのですが、国産の石炭で出力35万キロワットの奈井江発電所は現役で稼働しています!

ポイントは、周辺地域からの石炭でエネルギー源が自給自足されている点です!え

石炭は火力発電に利用されていますが、ほぼ輸入のイメージで国産石炭で全て賄われていることに驚きました。

35万キロワットといえば、10万世帯以上の電力は賄える規模であり、空知郡のエネルギーは自給できてしまう計算になります。

11312632 10206563417024880 3149264453640960179 o

11270679 10206563417544893 8303951777123832902 o

黒い山になっているのが石炭。

この石炭は歌志内市など周辺地域から運ばれています。

IMG 3424

この日、車で走っているだけでもかなり石炭を運ぶトラックを見ました。

1日4000トン、トラック500台分の石炭を利用しており、石狩地域の雇用創出効果としては1000規模とのこと。

これらの石炭は、露天掘り、という地表から直接掘り進む方法で採掘されています。

泊原発の停止やアベノミクスの影響で、国産需要が高まる。

現在、奈井江火力発電所は泊原発停止の影響でフル稼働している状況で

施設も古くメンテナンスや設備更新もできないため、CO2排出など環境への配慮が問題だそう。

さらに石油や天然ガスを輸入するよりも、コストが数段安くできるから、これだけ国産石炭が利用されているのだと思います。

アベノミクスの円安効果により、国産石炭の利活用は見直されそうですね。

現在は国内で石炭の生産が続いているのは北海道のみで、炭鉱は8カ所あります。

夕張市ではもうどこでも採掘しているという話は聞いたことがないので、他の地域でも炭鉱はないものだと思っていましたし、

火力発電で使われる石炭も、全部輸入物かとばかり思っていました。。

実は現役バリバリでエネルギーを自給自足している、奈井江火力発電所のような発電所が国内に存在していたのです・・!!

なぜ北海道でマンゴー生産!?元プロミス社長の逆張りの6次産業化が半端ない北海道浦臼町「神内ファーム21」 – とみやすブログ

周辺には、神内ファーム21など熱利用に課題のある施設もあり、CO2排出の問題も技術の進化とアイデアで克服されていくのかもしれません。

さらに北海道全体の石炭業界の動向も注目ですね。

黒いダイヤが再び輝く時はくるのでしょうか?

北海道で新規石炭採掘へ 需要高まり、37年ぶり : 北海道で新規石炭採掘へ 需要高まり、37年ぶり – NAVER まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

なぜ北海道でマンゴー生産!?元プロミス社長の逆張りの6次産業化が半端ない北海道浦臼町「神内ファーム21」

IMG_3399.JPG

IMG 3399

どーも、冨安です。

先日の記事

日本NO1の直線道路の長さを持つ町!?北海道、奈井江町はコンパクトで住民に優しそうな町だった! – とみやすブログ

に続き、奈井江町周辺の空知郡巡りのレポート第2弾です。

こちらの東さんに同行させてもらい、フラフラとしてました。

東 大史 Taishi AZUMA(@taishibrian)さん | Twitter

東 大史 Taishi AZUMA taishibrian さん Twitter

札幌から1時間あれば行ける好立地。「神内ファーム21」

今回は、 北海道浦臼町にある「神内ファーム21」という農園を紹介します。

赤毛和牛の飼育、なぜか北海道でマンゴー生産から直営店販売まで6次産業化をぬかりなくやっている日本屈指の大規模ファームです!

農園や直営所に足を運んだので紹介します。

神内ファーム21

IMG 0457

神内ファーム21は、北海道浦臼町に総面積1630ヘクタールという広大な敷地を持つ、日本有数の大規模ファームです。

東京ドーム130個分らしい!

IMG 3365

「克冬制夏」というミッションを掲げ、マンゴーをはじめ南国フルーツを生産するなど常人では考えられないチャレンジをしています。

北海道の未来を切り開くチャレンジをしている農園だと思います。

神内ファーム Google マップ 1

札幌から1時間ほどで行ける、まあまあな好立地に位置します。

神内ファーム Google マップ

先日紹介した奈井江町からは10分くらいだったかな?

神内ファームを見た後は、神内ファーム直売所も入っている砂川ハイウェイオアシスへ向かいました。

創業者は、消費者金融「プロミス」の元社長神内良一氏!

この「神内ファーム21」は、創業者がかの有名な消費者金融「プロミス」の元社長の神内良一氏です。

「プロミス」の会長引退後に、私財を投じて広大な土地を取得し、起業して誕生しています。

IMG 0456

研修施設、ハウスの設備、研究所など様々な設備環境が整っています。

力を持っている人が動くと、違いますね。

もともと神内良一氏は、北海道での農業を若い時に夢見ていたらしく、

プロミス会長引退を機会に起業したそうです。

89歳になるけども、今なおチャレンジを続けている半端ない方です。

神内氏はプロミス時代は、リボルビングシステムという当時では画期的システムを開発しています。

リボ払い、とか当たり前になってますが、生みの親だったんですね。

北海道で南国フルーツを生産するという、

逆張りすぎる発想も過去の経歴を見てたら、

なるほど・・こういう人じゃないと思い付かないし実行できないよな・・。

と勝手に納得しました(笑)

僕みたいな凡人では、北海道なら寒冷な気候にあった農産物つくろうって発想にしかなりません。

よし!北海道で南国のフルーツを生産しよう!

ってなりますか?笑

抜かりない印象の「神内ファーム21」の6次産業化

大規模ファームの「神内ファーム21」は、自らの敷地内で

生産、加工、販売、観光まで抜かりなくやっている印象です。

寒い北海道でマンゴー、パパイヤなど南国系果実の栽培。

IMG 3372

IMG 3373

かなり頑丈な作りのビニールハウス。

中の詳細まで分かりませんが、かなり工夫が凝らされているようです。

太陽光や地中熱、氷蓄熱などの技術で温度管理はされているそう。

1棟で1億程度だとか・・。

生産するまでもコストどれくらいかかるんでしょうね?

徹底的に温度管理により「克冬制夏」を実現して、既にマンゴーなどは商品も市場に出回っています。

バナナもつくってるらしい!

北海道産バナナ・・。

きっと違和感を感じるからこそ、実現すればイノベーションなんでしょう。

神内ファーム21フェイスブックページより

11081028 954028851287967 2121540944727870885 n

神内赤毛和牛の敷地内の伸び伸びとした様子。

IMG 0459

IMG 3368

羊も。

デントコーン栽培も行っており、肥料の自給率を高める取り組みも行っているとのことで

敷地内でエネルギーや肥料含めて、自給率を高める方向性なんだと思います。

近隣の奈井江町には、下水処理施設や火力発電所から出る排熱があり、

高付加価値なマンゴーの生産に、排熱を利活用する検討も始めています。

北海道の穴場観光スポット!菜園付きコテージで長期滞在も可能。

ありとあらゆることをやっている「神内ファーム21」。

観光にも力を入れています。

IMG 3371

これは菜園付きコテージ。

コテージの後ろに畑があります。

IMG 3366

広大な自然の中にあるので、すごく気持ちいいでしょうね!

人の出入りも、そんななさそうなので落ち着いて過ごせると思われます。

1ヶ月でコテージ5万

菜園は50㎡で1万。

その他水道光熱費など実費!

これで1ヶ月、あの施設泊まれるなら安いですよね。

乗馬体験、収穫体験、果物狩り体験いろいろやっているようです!

他にもラベンダー畑なども。

神内ファーム21フェイスブックページより

11705126 1014396665251185 4093415464545611697 n

コテージは出来たばかりで客足良くないようでしたが、場所はTHE北海道!!だと思います。

幅広いアクティビティやってるし、敷地内の施設活用したら本当にここで何でもできそう。

浦臼町や神内ファーム21の知名度がまだ低いから、コテージはがらがらだったのかなと思いました。

知名度上がったら、富良野超えるくらいのポテンシャルありそうな場所だと感じました。

会長も会長ですし。

今後に注目したいですね!

神内ファーム直営店、砂川ハイウェイオアシスへ!

一通り施設内を回った後は、神内ファーム21の直営店がある砂川ハイウェイオアシスに行きました。

神内ファーム Google マップ

車で15分くらいだったかな?

砂川ハイウェイオアシスは、砂川サービスエリアに隣接して高速からも上下線からも行くことができます。

北海道各地の名産が集まり、僕らが行った時もお客さんで賑わっていました。

IMG 3396

砂川ハイウェイオアシス内に、神内ファーム21も出店しています。

IMG 3394

IMG 3397

IMG 3399

伝説の北海道産マンゴー。

マンゴーって黄色いイメージですけど、外見は赤いんですね。

フィリピンのマンゴー黄色かった記憶あるけど、どうだったかなあ。品種の問題??

IMG 3405

だいたい1玉入り1パック2000円ー3000円という価格。

生産コスト的に、もっと高いかと思ってたけど思ったより安いです。

徹底的に管理されてる分、糖度の仕上がりは南国本家を超えるものもあります。

IMG 3401

さらに凄いのが、マンゴーだけでなく他の農産物も幅広くズラッと並んでいるところ。

IMG 3406

IMG 3404

色々売ってます。

どんだけ多品種生産してるんでしょうか?

IMG 3407

いも甘くてうまかった!

IMG 3400

IMG 3403

カレーや缶詰めなど加工品も充実。

さらにオンラインショップも運営しており、広告もバッチリ打っていたりしてホント抜け目ないなあと思います。

あか毛和牛専門店 :神内ファーム21オンラインショップ

あか毛和牛専門店 神内ファーム21オンラインショップ

浦臼町では、いしちゃんキッチンというお店で神内赤毛和牛を食べることが出来ます。

ぐるなび – いしちゃんキッチン(夕張・岩見沢/カレー)

IMG 3431

IMG 3432

IMG 3434

脂身が少なくて、旨みがしっかりしている印象でした!

僕の味覚は何でも美味しく頂けてしまうので、当てになりませんが笑

これから要チェック!浦臼町「神内ファーム21」

というわけで、簡単に「神内ファーム21」を紹介してきましたがいかがでしょうか?

北海道でマンゴーを生産する辺り、賛否両論ありそうです。

本来その土地にあっていない農産物をあえてつくってますから。

北海道でコストかけて、マンゴーつくる必要ないでしょ!?

とは誰もが思うことですが、ここをあえて逆張りでガンガンいっている「神内ファーム21」をかっこいいなと思いますし、

イノベーションはこうした場所で生まれるのかなと思いました。

北海道でマンゴーは常人の発想じゃない(笑)

実行力も常人じゃないですよね。

そんな浦臼町「神内ファーム21」!

まだまだ知名度は低いですが、どうなるのか楽しみですね(^^)

もしかしたら「神内ファーム21」の取り組みが未来の北海道農業の姿だったりするのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

日本NO1の直線道路の長さを持つ町!?北海道、奈井江町はコンパクトで住民に優しそうな町だった!

IMG_3436.JPG

IMG 3436

どーも、冨安です。

北海道に住んで4年くらいになりますが、北海道は広いのでまだまだ知らない地域ばかりです。

本日はちゃんと行ったこともなく、どんな地域かもよく知らなかった空知郡を巡ってきました。

北海道空知郡奈井江町 Google マップ

今回この空知郡に位置する奈井江町という町で現在、ふるさと創生アドバイザーをされている、東さんの視察に適当に同行しました。

地域おこし協力隊やってた時から付き合いがあって、北海道でマンゴーを生産して、6次産業化の取り組みをしている「神内ファーム21」なども視察をすると聞き

「神内ファーム21」は気になっていたので、いい機会だと思いました!

東 大史 Taishi AZUMA(@taishibrian)さん | Twitter

東 大史 Taishi AZUMA taishibrian さん Twitter

半日くらいでしたが「神内ファーム21」はもちろん。

現在僕が住んでいる夕張市と同じく、炭鉱で栄えてきた地域を巡ることができ、

見聞きできたことが面白かったので複数に分けてレポートします!

まずは東さんが、ふるさと創生アドバイザーを担当されている奈井江町という町をご紹介します。

よろしくどうぞ。

日本NO1の直線道路を誇る、快適なドライビングロード。

奈井江町は人口約6000人ほどの町で、かつて石炭産業で栄えた町です。

夕張市と同じく、鉱山閉山後に人口は激減したそう。

札幌から約70KMほどの場所に位置します。

車で1時間あれば行くことができ、JRも通っている利便性のいい町です。

北海道空知郡奈井江町 Google マップ

北海道空知郡奈井江町 Google マップ

今回、僕は夕張市から行きましたが2時間かからないくらいの距離感。

奈井江町は車で走っていると、ずっと直線が続くストレスフリーな道路。

IMG 3436

ビックリなことに奈井江町は、約30KMの日本NO1の直線道路を持つ町なのです!

マニアックなNO1ですね!

日本NO1の直線道路といえば、北海道のどっかがくることは想像できるのですが、空知郡の町というのは以外でした。

帯広辺りかな?

というイメージがありますよね。

ここでマラソンやったら、コースの70%直線っていう選手に優しいマラソン大会になりますね(笑)

走る方も見る方も飽きそうですが。

IMG 3456

両サイドに山が見えるけど、平野が広い。走っていて気持ちのいい町でした。

例えば夕張なども山に囲まれてますが、この距離感が近くてすごい圧迫感があったりします。

IMG 3060

これは夕張の本町地区。

IMG 3459

比較するの変ですが、やはりこのスッキリした景観は魅力。

奈井江町は基幹産業はお米で、国道沿いも田園風景が広がります。

IMG 3462

他の産業では北海道電力の奈井江発電所があり、この火力発電所は周辺からの石炭をエネルギー資源にしてると聞きビックリ!

また別記事で書きます!

直線の中間にあります。道の駅ハウスヤルビ奈井江

日本NO1の直線の真ん中にあるのが、道の駅ハウスヤルビ奈井江です。

IMG 3440

改修中でした。

IMG 3443

IMG 3444

奈井江名産、ふっくりんこというお米。

IMG 3445

ここでは、オーダーをしてから握ってくれます!

IMG 3452

コンビニのおにぎりにはない美味しさだった(^^)

IMG 3450

IMG 3451

FREESPOTでこんな作業できる場所も。

奈井江駅前を中心にしたコンパクトで、住みやすそうなまちづくり

奈井江町は福祉や住宅支援に力を入れていて

車で走っていると、とても住みやすそうな町に感じました。

定住チラシ.pdf

Www town naie hokkaido jp ijuu 定住チラシ pdf

結構新しい感じの住宅も多く見れました。住宅政策が手厚い町ですね!

IMG 3438

IMG 3427

さらに個人的に、特徴的に感じたのが駅前にこれだけ自転車が止められている点です。

他の駅どうでしょうか。北海道の駅前って、こんなチャリとまってるものですかね?

IMG 3425

これは、「みなクル」という駅前にある地域の交流施設です。

奈井江町交流プラザ みなクル

「子どもからお年寄りまで気軽に立ち寄ることができる交流の拠点」、さらには「農商工連携、高齢者の生活支援」を目的に設立された、奈井江町の公共施設です。
太陽の光をいっぱいに取り入れた落ち着きのある空間で、時間を忘れてゆっくりと交流頂けます。

IMG 3428

交流スペースと貸し切り型の多目的スペースがあり、タブレットの貸出もしてました。

これからコミュニティカフェの運営も行っていきたいそう。

11892067_10207206505101680_2470457561981066557_n

www.town.naie.hokkaido.jp/gakusyu/bunkahall/bun_2.htm

こちらはサークルや町内各団体のための文化ホール。いい感じですね。

こうした交流施設、文化ホールやずっと直線ロードが続くような土地柄、手厚い住宅支援政策などなど・・。

奈井江町は、仕事があればかなり住みやすい町ではないかと感じました!

奈井江町、地域おこし協力隊も募集してるってよ!!

本記事でご紹介した奈井江町ですが、農村への移住定住を促進する総務省事業、

地域おこし協力隊を募集しているみたいです!

ご紹介した地域交流施設「みなクル」。

ここのコミュニティカフェを運営していく人材を求めているそうです。

「みなクル」は施設も新しく多岐に渡る活用方法が考えられそうで、後は実際にここを回していく人材だけが足りていない状況。

奈井江町は先に紹介した協力隊について熟知されてる東さんもいて、

役場も柔軟そうだったので、比較的やりやすい地域だと思います。

コミュニティカフェを軌道に乗せる、っていうミッションも明確です。

協力隊のための住宅も改修して、受け入れ体制を整えているとの担当者のお話もありました。

日本NO1の長さを誇る直線道路もございます。

北海道で移住を検討されている方は、是非奈井江町もご検討してみてはいかがでしょうか?

僕は夕張にいるんですけども(笑)

活動詳細|地域を変えていく新しい力 地域おこし協力隊

上記リンク見たら募集終わってるけど協力隊欲しいみたいなので、気になる方は役場に問い合わせてみたらいいかもしれません。

健康と福祉のまち 北海道奈井江町ホームページ

IMG 3430

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0