考察コラム

「自分はダメな奴」上っ面な自分に気づき、消えたくなりひたすら放棄地で草刈りしてた。

IMG_4589.jpg

どーも、冨安です。

1ヶ月ぶりくらいですかね。

外に向いてた興味が全て自分に向いておりまして、他のことを考えれなくなってました。

人って生きていると、

社会のあーしなければいけない、こうあるべきだ

色んな常識や価値観に縛られる。

気づいたら他の誰でもない他人と比較をして、その価値観のなかで誰でもない誰かになろうとしていたりする。

社会の常識なのか、他人なのか?

自分以外の何かに振り回され続けて生きていく。

自分は自分でいいにもかかわらず。

「なんか逃げ続けてない?」と言われて。

ある友人と話していて、ふとしたきっかけで全ての興味が自分に向きました。

それまでの会話の流れもありますが

「なんか逃げ続けてない?」

と言われて、過去と今が繋がったような感覚があり

あーホントそうだな。

と。

自分でも分かっているのですが、無意識のなかで逃げてるわけじゃないと思い込もうとしてました。

僕は自分で自分が納得するまで何かをやったことがないんです。

無心で放棄地で草刈りをした。

何かやることは1つでいい。

耕作放棄地はたくさんあるので、ひたすら草刈りすることにしました。

なんで草刈りか?特に理由もなく直感です。

なんなんだ自分なんなんだ自分なんなんだ自分

みたいな感じで他のことを一切考えたくなくなった、頭に入らなくなった。スマホの電源を切りPCも開かず数日ひたすら草刈りしてました。

連絡がとれないため死亡説も流れました笑

IMG 4589

IMG 4590

「自分はダメ奴」と思い続け、無意識で自分に作ってた壁。

草刈りは体力を使う作業で、やっていると無心になり無意識のなかで色々と思考が巡り出します。

どっから逃げ癖ついたんだろうな?

あのときか?あのときか?あのときか?

不思議なことに、自分の色んな過去のことを思い出しました。自分の人格がどうやって出来ていったのか。過去が今に繋がって、自分を客観的に見ることができた感覚がありました。

逃げ癖ってなにか?

自分で自分が納得するまで何かをやり切ることができないこと

だと思います。

理由は自分で自分を信じれないから。自分で自分を認めることができないから。

常に無意識のうちに、自分を制限してしまう。何となくできそうなことに逃げてしまう。

たぶん僕は幼少の頃から体も小さくアトピーだったのもあり、

常に劣等感を持ちながら生きるようになり、必要以上に周囲を気にするようになったんだと思います。

瞬発的な頭の回転が悪いので、何をやるにも出遅れるような部分もあります。

小学生のときから逃げ癖あり、劣等感を感じることが多かった。

この頃から自分を殺して、周囲に合わせる癖もついている気がします。中学に入り劣等感はさらに大きくなり「自分はダメな奴だ」と、自分で自分を嫌いになることが多かった。成績はビリの方だし部活辞めるしいじめられるし。

気がつけば他人の目を気にして、自分の本当の意志みたいなのはなくなる。やりたいことではなく、何となくできそうなことに逃げ続ける。

とりあえず嫌われないために振る舞う。気がつけば自分を殺して生きるようになった。

こういう見たくない過去は、これまで全て無意識のうちに見ないようにしていました。

自分を変えようとし続けたけど、何をやっても変われるわけはなかったんです。こうして自分で自分をごまかしている限りは。全部表面的で上っ面。

やってることと言ってることが繋がっていなかったとも思います。

草刈りをしながら、こんな感じで自分と向き合ってました。

28959000 1782388428498073 5012706071177854976 n

僕はこれまで他の人と心底深く繋がった感覚を持ったことがありませんでした。

たぶん「自分はダメな奴だ。」と思って自分で自分に壁を作ってる時点で、誰にも心を開くことはできない。

自分で自分をごまかしているうちは、どんな繋がりも表面的なものにしかなからない。

繋がりのない寂しさを紛らわすためにやってたのが、ブログだったのかもしれません。

なんか、しばらく喜怒哀楽の感情も捨ててたなと思います。

どんなに心を開いてくれてる人にも心を開くことができず、今まで表面的で上っ面だったんだなーと思ってたら悲しくなったりしました。

こういう嫌な自分と向き合っていたので、なかなか人に会う気も起きませんでした。

自然の循環のなかで、ただただいる感覚。

こういうタイミングで耕作放棄地でひたすら草刈りできる環境があって良かったです。

都会で家に籠もってPCでカタカタやってても、なかなか負のループから抜けれなかった気がします。

とりあえずぐったりするまで、ひたすら草刈りする。

疲れて寝る。

草刈りする。

寝る。

SNSもチャット系も遮断して(迷惑かけてすいません・・・)、こんな感じで2週間くらい過ごしたかな・・・。

自然のなかで体を動かしてると、だんだん考え方がシンプルになってきます。

何か自分に向き合うとき手段は色々とあります。

座禅、ヨガ、瞑想、マラソンなどなど・・・。

それが僕にとっては耕作放棄地での草刈りでした。

ひたすら無心で草刈りをしてて、エンジンが止まったで静寂になった瞬間が好きなんですよねー。

川が流れる音、木々が風に揺れる音、風、鳥の鳴き声、かつての棚田跡。

自然の循環のなかでただただ生きてるんだなー。

いいも悪いも全て自分で誰と比較する必要もなく、まあ自分は自分でいっか。

ていうのが腑に落ちました。

上山だから気づけた。

こういう気づきは一人では得れるものでなく、他の人との関係性のなかで気づけるものだと思います。

これには気づける場所、気づけない場所

があるように思います。

僕がやったことはいきなりSNS辞めますとか情緒不安定になり、連絡とれなくなるみたいなただの頭がおかしいやつ。

ただ否定される場所であれば、ただただ否定されて終わる。バカにされて終わる。

結果として何にも気づけず、自分をごまかし生き続ける。

例えば変化したくて変化できずに苦しんでる組織。どんどん人が病んでいく組織。

組織全体で最も向き合わないといけない部分から逃げ、働く人も自分をごまかしながら働き続ける。

こういう場所では辞めない限り、自分だったらひたすら病むだろうなと思います。

これでいいと思えるようになったのは、まず上山で一緒に活動しているメンバーのおかげです。上山だったからこういう気づきを得れたんだと思います。

無意識のうちにこれまですごい殻を作っていた自分。

良きも悪きも自分を認めながら、気がつけばそこにあるようなものを大事にしていきたいなと思います。

読んでいただきありがとうございました。

引き続き山にこもって耕作放棄地を開拓しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

「こんばんは」が開いた新世界。非モテ、人生初のストナンレポ

名称未設定.001.jpeg

どーも、冨安です。

明日、人生で初めてのストリートナンパしてみます。 #3ヶ月彼女企画

ということで、岡山駅で人生のストリートナンパをしてみました。

男の子であれば誰もが一度は憧れるけど、なかなか一歩を踏み出すのは難しいのがナンパだと思います。

3ヶ月で彼女作る企画ではありとあらゆる手段を試してみる予定ですが、最も勇気のいるストナンはやはり乗り越えなければならない壁だと考えています。

DVljfJmV4AA7j4S 1

気分は桃太郎。

実際やろうとすると、街の景色が一変した。

普段何気なく歩いている街。

この日は何をしようとしているか?

により景色が全く変わることを実感しました。

ナンパ経験のない僕が初めてフィールドに立ったこの日。

ドラクエでレベル1、装備もなにもなしでフィールドに飛び出した主人公のようなものでしょう。

見ず知らずの女性に声をかけてみる。

最大の敵は、声をかけることができない自分のチキンハートです。

歩き始めてみますが、一体何をどうすればいいのか全く分かりませんwww

一体どうやって声をかけたらいいのか?

段々こんなことをやり始めた自分に後悔してきます。

人間は一歩を踏み出したくて踏み出せないとき、かなり無駄にクリエイティブになります。

やらない言い訳が湯水のように出てきます。

何度も何度も同じ場所を歩き回り、同じ台湾のマッサージ屋のキャッチのお姉さんに5回くらい声をかけられて

「は・・・!俺は一体何をしにここに来たんだ・・・!」

「こんなキャッチされに来たんじゃないだろ・・・!」

僕は勇敢に使徒と闘った碇シンジ君を思い出しました。

名称未設定 001

3秒ルール&こんばんは

もはや難しいことを考えていたら、何もアクションを起こすことができないと思いました。

そこで何も考えないことにしました。

あっ!

と思ったら3秒以内に

こんばんは 001

と声をかけることだけ決めました。

まさにドラクエでレベル1で何も武器もない主人公状態。ポケモンでいえば、跳ねることしかできないコイキング状態です。

まず声をかけることはできた。

そしてまず声をかけることだけはできました。

魔法の合い言葉。

こんばんは 001

を武器にして。

いきなり声をかけられ、ビックリ仰天して目を丸くしていた女性の顔を忘れることができません。

完全にただの不審者だったと思いますw

まあ、捕まらなくてよかったですね。

初めて声をかけたのは

DVl3mahUQAATzRF

ここでして、いかんせん

こんばんは 001

と声をかけた後のことを何も考えていないので

「僕とチャオズになりませんか?」

とか相当意味不明なことを言った気がします。

いやーホント、捕まらなくてよかったですねw

3秒ルール&こんばんは。

これだけシンプルにルールをすることで、声をかけることはできるようになりました。

ただ、

こんばんは 001

と声をかける以外のことを何も考えていないので、何だかよく分からない挨拶活動をしている人になってたと思います。

でも岡山の女性は優しいことに完全スルーはせず、何ラリーか会話が続くこともありました。

いやホント優しいですよね。

ナンパ自体は当然ながら全て失敗してます。

Twitterからナンパの価値観を変える救世主が現れた。

もうそろそろ心が折れて帰りたくなってきた頃に、この様子をTwitterでみていたアパレル系&ブロガーの生川さんがきてくれました!

以前一度お会いしたことがあったのですが、ちゃんとお話したことはなかった間柄です。

ブログじゃない 想いで道は開ける。第10回岡山ブログカレッジは2月18日に倉敷美観地区「かも井」で開催 | アナザーディメンション

生川さんは今度上記のイベントで講師をされる予定です。

ここで休憩をかねてラーメンを食べながら、ナンパもとよりコミュニケーションの話になりました。

生川さんは

「冨安さん、あの券売機で買ってるおっちゃんにラーメン美味しかったよ」

「後ろで並んでる人に待ってますか?」

と声かけてみてください。

と赤の他人とのコミュニケーションを僕に促します。

実は女性に道で声をかけるのもラーメン屋でおっちゃんに声をかけることも本質は同じで、これまで関係ゼロだった人と人間関係を構築すること。

ということに気づかせてくれました。

ナンパは言葉を変えれば

どう見ず知らずの人と人間関係を構築していくか?という話。

女性をナンパしよう!と思って声をかけようとするとハードルが高いです。

でも男性に声をかけて仲良くなるプロセスも、女性に声をかけて仲良くなるプロセスも基本的には同じのはずです。

ハードルを下げて、男性に声をかけてみて仲良くなってみることをやってみました。

まず関係ゼロの人と関係性が生まれるとき、どのようなケースがあるでしょうか?

職場が同じ、イベントで一緒だった、趣味で一緒だった、たまたま通りですれ違った。

色々とあります。仕事が一緒とかなら、関係性は育まれていきますよね。

では道を歩いている見ず知らずの人と関係性を構築する。

もしあなただったら、このケースでどのようなアクションをとることを考えますか?

僕はとりあえず今回見ず知らずの人であっても、

こんばんは 001

と挨拶してみることが、まず関係性を生むきっかけになることは実感しました。

いきなり挨拶をするのも意味わからないので、喫煙所だったら煙草の火をもらうなどきっかけ1つあれば会話が生まれることもあります。

きっかけはケースバイケースなんでしょうね。

僕の対人関係でダメなとこは、自分と他人の間に勝手に壁を作ってることだと思った。

街を歩いていれば何百という人とすれ違い、交わることのない他人と思っています。

ただ今回こうして街をすれ違う赤の他人だと思っていた人は、きっかけ1つで友達になれる人だということを体で感じました。

同時に僕が今まで対人関係でやっていたダメな部分に気づきました。

それは「自分と他人の間に勝手に壁を作ってしまうこと」

でした。引っ込み思案、自分の殻に閉じこもってしまうとも言うんですかね。

この日、男女問わず話しかけてみることで

「自分と他人の間に勝手に壁を作ってしまうこと」

これがなくなっていく感覚がありました。

まずはこちらから関係性を構築したい意思表示をする。

すごい仲良くなれることもあれば、向こうに関係性を構築したい意思がなければそれで終わりです。

街を歩いている赤の他人の人は、実はすげー親友になれるかもしれない人かもしれません。

彼女になる人かもしれません。

自分が思っているより、多くの人は優しい。

こんばんは 001

といって、戸惑いながらも挨拶してくれる人もいるのでwww

僕の立ち振る舞いや表情も悪かったです。

でも僕みたいな人間ですら街を歩く人と関係性構築できるわけだから、こういうボーダレスな人間関係がたくさんあれば色んな人が住みやすい社会になるんだと思います。

SNSやネットで気軽に繋がれる時代。

僕はネットに逃げがちで人と関わることを避けてしまうことが多いんだけど、コミュ障で悩む人は街に出て

こんばんは 001

と挨拶活動をしてみてはいかがでしょうか。

自分と他人の間に勝手に作ってしまう壁がすっとなくなる感覚、そのうち感じる瞬間がきっときます。

27658048 1741706455899604 8161798931187582369 n

こんばんは!

と言ってからの後のことを少しは考えないといけませんが、ナンパするという感覚じゃなくて男女問わず友達になるような感覚で話せばいいんだなと思いました。

3ヶ月で彼女作る企画は、めっちゃ友達増えそうです(笑)

見ず知らずの人に話しかけるのは勇気とエネルギーがいるけど、これはもっとやってみたいですね。

今の世の中、もっとボーダレスで気持ちいい社会にできるんだと思います。

合コン、ナンパ、街コン、デートでも何でも一緒にやりたい人は一緒にやりましょう!

だいたい何でも乗っかるのでお気軽にお声がけくださいませ!笑

いやホント、一歩を踏み出してみてよかった。

さあ、街に出かけよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

生き方に迷うときは、小さい違和感に向き合う。#あんちゃ全国行脚 in 岡山レポ②

どーも、冨安です。

信用持ちは最強だと思った。#あんちゃ全国行脚 in 岡山レポ

先日プロブロガーのあんちゃ【まじまじぱーてぃー | アソビくるう人生をきみに。 】 の岡山出版イベントに登壇側も兼ねて行ってきました。

イベントの中で一番共感したキーワード。

この中で共感したキーワードの1つが「小さな違和感を大事にした」。

DT XdxqX4AMAS9r

会社を辞めた理由を言うなら、小さな違和感があったから。その小さな違和感は、目の前の仕事に追われるうちに何となく忘れてしまいます。でも、心の底には残っているんです。そして、日曜になると憂鬱な気分になって、「明日仕事かぁ」とため息をつく。
 自分で入りたくて入った会社なのに、なんでそんなに憂鬱になるんだろう?
 本当に楽しいことなら、その時間を惜しむはずなのにって疑問を持ったんです。たぶん、多くの人はこの小さな違和感と上手につきあっているんでしょう。
 でも、小さな違和感を抱えたままレールの上を走っていたら、きっと大きな違和感にも目を瞑るようになる。私は、自分がそうなってしまうのがどうしようもなく嫌で、小さな違和感にしっかりと向かい合いました。

僕たちは皆生きているといろんな違和感を感じることがあるはず。

なんで毎日満員電車に乗らないといけないのか?

なんで一生同じ会社で勤め上げないといけないのか?

なんかこの上司の言っていることおかしくないか?

色んな違和感があると思います。

ただ日々の忙しさに追われていると、惰性に流されて変わらぬ日々を送ってしまいがちです。

あんちゃが今に至る背景には、小さい違和感を大事にしたのがでかかったそう。

僕もそれはあるなーと結構共感しました。

そんな小さな違和感に向き合い続けることで、僕の場合も今にいたります。

では僕の場合、小さな違和感とは具体的にどんなことが挙げられるのでしょうか?

例えば大学のとき、就職活動をしているときは

なんでみんなスーツ着てるんだ?なんでこんな茶番をやらないといけないんだ?

別にこのやり方以外の選択肢があってもよくね?

とか決まらなかったのでめっちゃ思ってましたw

そこで地方での生き方もありだろうと考えて、北海道に行ってみました。

そこから公務員も一回やったのですが、やってみて

なんで給料や働く部署など、全ての決定権を役所に決められないといけないんだ?

本当にこのご時世終身雇用とかあるのか?

フリーランス的な生き方やってみたいな。

と思い公務員を辞めて無職になりました。

人間関係でも、何かこの人言ってることとやってること違わないか?

みたいな違和感のある人がいたりしませんか?何か上っ面はいいこと言うけど、いいように使おうとしてるだけじゃないか?

みたいな。

こういう違和感もちゃんと考えるようにしています。

世の中には自分が感じてる違和感を見事に解決して生きている人たちもたくさんいます。

生き方に迷ったときは、自分の違和感にはちゃんと向き合うことは結構大事なんじゃないかなと思います。

例えばどこかの地域に足を運んでみる、人に会う、自分の頭をブログで発信してみる。そうすることで次が見えることが多かったです(^^)

まぁそんなことを積み重ねていくと少しずつ価値観の合う人が集まり、やりたいことを実現できる環境が生まれてくるのかなと思います。

働き方に迷う方はぜひ読んでみて下さいませ(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

健康と平和。なぜフツーでなく今の生き方をしてるか

DJI_0479.jpg

どーも、冨安です。

最近働き方に関するイベントをやったりしてみて、自身の働き方を考える機会が増えました。

信用持ちは最強だと思った。#あんちゃ全国行脚 in 岡山レポ

働き方は100人いれば100通りあるもので、個々人の重視する価値観により異なってくるのかなと思います。

26904582 1323323284480301 5106107489509429753 n

例えばこのイベントでご一緒したあんちゃは「好きな場所で好きな人好きなことをする」ていう価値観を重視して生きていきたいと言っていました。

これが家族との時間を大事にしたい、とにかく金を稼ぎたい・・・など考え方や価値観は様々なはず。

この価値観により「どんな会社で働くか」「どんな場所で働くか」「どんな働き方をするか」変わってくると思います。

大学4年のときに健康>仕事だと思った。

僕は新卒から地方に行く選択肢をとってみて、今も珍しい生き方をしているタイプの人間だと思います。

この選択肢を選んだ理由の1つが『健康>仕事』と思ったからです。

大学4年のときにアトピー性皮膚炎が想像以上に悪くなったことがきっかけです。就活をやってるときにに就活決まらない、アトピー悪くなるみたいな状況で、そのときに

「健康がないと人生何も始まらない」

やむような働き方をしている人が多い世の中はおかしい、と違和感を強く感じるようになりました。

まず自分が健康でいれる働き方をしよう。

じゃー自分が健康でいれるためにはどうすればいいのか?

アトピーについて考えていく結果として、アトピーは食、環境、働き方など社会が抱えるあらゆる問題を含むと考えるようになり

「自分だけ良ければいいものではなく、世界が平和じゃないとダメなんじゃないか?」

と考えるようになりました。

社会には表舞台で活躍する人がいる一方で、何かしらの問題を抱えて影を生きる人もたくさんいます。

おかげさまという言葉があるように。

就活でいえば、僕みたいな1社も決まってない影の人がいるから輝かしい人たちも成り立ちます。

もっと大きな視点でいえば、

今僕たちが安価な食量をたくさん食べることができる背景には、低賃金で働かされる途上国の子どもの姿があるかもしれません。

日本の豊かな暮らしの代償は、どこかの国の貧困かもしれません。

僕はたまたま表世界にいるけど、もしアトピーがすごい悪くなってたら完全に表にいなかったかもしれない。

事故ですごい障害を抱えてダークサイドに落ちていたかもしれません。

ジェダイ・ナイトの英雄だったアナキン・スカイウォーカーがダークサイドに落ちダースベーダーになってしまったように、自分もいつダークサイドに落ちるか分からないと心の底から実感しました。

こうなると日本だとまともに生きていける気がしません。もっと社会で問題扱いされている人たちが生きやすい世の中になるにはどうすればいいのか?

考えるようになりました。

理由は他人事に見える社会の問題は、全く他人事ではないことをアトピーで実感したからです。

健康と平和

世界が抱える問題は全く他人事ではない。いつどんな形で自分に降りかかるか分からない。

どうやったら世界が平和になるのか考えるようになり、そこで大事だと思った1つのキーワードが「自立」でした。

例えば都会の暮らしは食やエネルギーなど依存することで成り立ちます。自分が何かに依存することが社会の問題に繋がってるとしたら、まず自分が食やエネルギーなど自立していくことが大事なんじゃないか?

それができるのは地方じゃないか?

自分が健康的な生き方をできるのは地方じゃないか?

と考えて大学5年のときに(笑)北海道に移住しました。

今は紆余曲折を経て、岡山で棚田で田んぼをやったりしています。自分で作ったお米を自分で食べていて、これはすごい豊かです。

食、エネルギー、経済的に地域が自立でき、そんな地域がどんどん増えていけばもっと世界は平和になっていくのかなと思います。

食とエネルギーの問題を解決できたら、世界のかなり大部分の問題解決できると思うからです。

そして机上でやるのではなく、現場でやりたいと思ったことが上山で棚田をやることに繋がっています。

僕が今みたいな生き方をしているのは「健康と平和」という価値観が大きいからなんだと思います。

現実はもっと小さいことで悩む日々ですけどね。

いつ死ぬかわからない人生、後悔ないように楽しくやっていければいいなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

信用持ちは最強だと思った。#あんちゃ全国行脚 in 岡山レポ

26904582_1323323284480301_5106107489509429753_n

どーも、冨安です。

先日プロブロガーのあんちゃ【まじまじぱーてぃー | アソビくるう人生をきみに。 】 の岡山出版イベントに登壇側も兼ねて行ってきました。

26903938 1716030668467183 2286225183731370561 n

本人からサインもらったw 本でサインもらうの初めてですけど嬉しいですねこれ!

出版した本は角川からこちら。

あんちゃとは北海道夕張にいたときに一回会ってて、その縁が巡り巡り今回岡山でのイベントを一緒にすることになりました。岡山や香川の20代の若い人たちが20人近く集まっていたのはかなりすごいことじゃないかと思います。

あんちゃ自身の会社員を辞めて独立して、ブロガーやライター、講などの仕事から本の出版にいたるまでの生き方や働き方について。

アソビ狂うように生きる、好きなように生きるには??

誰もが考えて、壁にぶつかるテーマだと思います。

また最近ニートになったやぶなお(YABLOG –)、会社員をやりながら岡山ブログカレッジを運営されているちーさん(岡山ブログカレッジ(岡ブロ)ーブログを楽しく学び合う勉強会 | アナザーディメンション)とボクとの対談で、働き方や生き方について考えるイベント内容でした!

DT XdxqX4AMAS9r

DT XdxPUQAAT fB

出版イベントで全国行脚できるあんちゃの凄さ

どうやったらアソビくるえるような人生を送れるのか?詳しくは本で読んでいただければと思います。

またイベント詳細については参加者のまいこさんのレポートをぜひ→#あんちゃ全国行脚(in 岡山)アソビくるう僕らの新しい働き方☆学んだよ

今回僕が一番感じたことは何もないとこから独立して、本の出版をして、全国行脚をできるあんちゃの凄さでした。

なぜなら僕が全国行脚をしたところで誰も集まらないからです。

こうして角川さんから本を出版して、全国にいるあんちゃファンと各地で出版イベントができるのはなんでか??

あんちゃが凄い信用持ちだからだと思います。

僕が全国行脚しても誰も集まらないのは信用がないからです。

岡山でイベントをやって、こうして20人もの人を集めることができるのは本当にすごいことです。

あんちゃに会ってみたい、来たら何かあるかも??

と思わせるあんちゃの信用力が、これだけの人を集めることに繋がっていると思います。

この信用力があればお金がなくても全国どこでも生きていけますよね。

お金持ちよりも、信用持ちが強い時代なのかもしれませんね。

信用持ちになるために

信用持ちになるために大切なことの1つが、情報発信だと思います。

つい怠けてしまうのですが、ちゃんと継続的に情報発信できるよう考えてやってきたいと改めて思いました。

この信用力があればお金や人を集めることができるわけで、それは世の中を変えていくパワーになります。

そういえば身の回りにも信用力ハンパない人がいて、SNSの世界に限らず金より信頼や信用だなと思います。

参加者の皆さんに思ったより楽しかった!といってもらえて嬉しく、僕も生き方や働き方を改めて考える機会になりました!

色んな生き方、働き方をしている人がいて、交流含めてかなり楽しかったです。

26904582_1323323284480301_5106107489509429753_n

あんちゃが気になる方はこちらをぜひー(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

限界値を広げるために。移住で出る新しい問いに向き合うことの重要さ

Banners_and_Alerts_と_名称未設定_1

どーも、冨安です。

3度の移住で思う。居心地のいい場所を出て、住む場所を変える意味。

以前の記事で住む場所を変えるとどんなことが起こるか?大変なことや面白いことを含めて、住む場所を変えることは楽しいという記事を書きました。

住む場所を変えるとその時々の仕事にも合わせて、新しい問いが出てきます。

そこもまた住む場所を変える面白さかもしれません。

新しい問いが出てくることは、

①新しく考えないといけないこと

②突破する必要があること

が目の前に出ているからだと思います。

同じ環境でなんとなく生きていたら、この新しい疑問や問いは生まれないはず。

例えば夕張に無職移住したときは、

①仕事がない夕張に住み、WEB上で稼がざるを得ない状況を作った。経験なしからどうやってWEBで稼ぐことができるか?

②クラウドソーシングという仕組みはどうやったら攻略できるのか?

③夕張という土地柄を活かしてどう稼ぐか?

生きるためにここを真剣に考える必要がありました。環境を変えると、考えることが変わりますよね。

公務員でのほほんとしていたときは、割と思考停止していた気がします。

上山に移住してからは考えること、やりたいこと、やらないといけないことが多くてすごいです。

今の暮らしは、田んぼをやりながらどうやって生計を立てるか?

夕張のときは自分が稼ぐことだけやっていればよかった→

上山では田んぼなど地域のことや公益的なことをやりがなら、自分が稼ぐこともやる

ここが大きな違いです。

①どうやって田んぼやりながら、自分の稼ぎをつくっていけるか?

②北海道とは違う環境で、民泊はどんな風にやっていくのがいいか?

③どうやったらドローンを仕事レベルでやっていけるか?

例えばこれは考えてることや問いの一部です。

新しい問いに向き合うことは、自分の限界値みたいなものを伸ばしていることとイコールだと思います。

こんな風に住む場所が変われば、物事の見方が変わり、生きるために必死で1つの問いに向き合います。

なぜ金にならない田んぼをやっているのか?

棚田再生にはどんな意味があるのか?

今こうして出てくる問いに全力で向き合うことが次ぎのステップに繋がるように思います。

参照: 3度の移住で思う。居心地のいい場所を出て、住む場所を変える意味。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

polcaで企画やっております!良ければ企画をみていただきご支援頂けると嬉しいです(^^)

目標額は2万円。polcaで企画をスタートしてみての現状と課題

【ドローン×未来の農業】の可能性を知るため、東京開催のリモートセンシング勉強会に参加したい! – polca(ポルカ)

20914479 1524172967652955 1421683558379078167 n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

3度の移住で思う。居心地のいい場所を出て、住む場所を変える意味。

Banners_and_Alerts_と_名称未設定

どーも、冨安です。

今年の4月から5,6年近く住んだ北海道を出て、岡山県に住んでいます。

北海道のなかでも住む場所は変わっており、平取町、夕張市と異なる2つの町に住みました。

P1000009

平取町。

IMG 3066

夕張市。

DJI_0003.JPGDJI 0003

上山。

北海道に行ってから、ちょうど年に一回引越をしていますw

なぜ住む場所が変わっているか?

平取町、夕張市、美作市上山と住む場所が変遷していますが、大学生のときは自分が北海道に住むと思っていませんでした。

大卒後平取町に行き、地域おこし協力隊→公務員となり結果公務員を1年で辞めて夕張市に。

このときなぜ安定の公務員を辞めて夕張市に行ったかといえば

「自分で稼ぐ」

ことをやりたいと思ったからです。地域おこし協力隊→公務員といずれも公金で食っていたので、

「あ、全然自分で稼ぐことやってないな。」

と思っていました。

自分が結果出さなくても収入ある環境だと甘えてしまい、公務員は3年やったら辞めれなくなると思ったので1年で辞めました。

平取町はとても住みやすく居心地もよかったのですが、ハングリー精神がなくなりつつありました。

それで決意を新たにすることは意味がないので、思い切って環境を変えることにしました。

もっとサバイバルな環境に、ということで縁もあり夕張市に。

クラウドソーシングという仕組みは知っていたので、最悪ネット環境があれば生きれると。やったことなかったけど、フリーで仕事を受注することをやり始めたのはここから。

さらに稼ぐ手段は問わず、民泊やEC、普通にバイトなどをして暮らしてました。

フリーで仕事を受注する、自分で生み出す、Airbnbみたいなプラットフォームに乗っかる。

最初は未知なことが多く、「俺大丈夫か・・・」と思いながら生きてましたね。

それで夕張市は住んでいたのは2年間。

来た当初を考えれば、収入面は目処が立つことも増えてきました。Airbnbとか割と来るし、フリー案件も増え。

「自分一人なら生きていけるな」

とは思うようになり、

でも一人でやることの限界も感じていました。

そんな去年の夏に上山との縁が生まれ、今年の移住に繋がりました。

一人でやる→チームでやる。

ここをやってみたいと思うようになっていたからです。

夕張の暮らしも慣れてきて、居心地がよくなりつつあったタイミングでもありました。

3度の移住。住む場所を変えると何が起きるか?

では住む場所が変わると何が起きるでしょうか?

どんな仕事をしているかに依存する部分もあるかもしれませんが。

①付き合う人が変わる。

②やることが変わる。

この2点。

慣れ親しんだ友人や慣れた仕事がある場所を離れて、新しい土地に行くのって大変だと思います。

1番は人間関係。

3回移住をしていますが、1から人間関係を作っていくプロセスは大変で、出来ればもうあまりやりたくないですw

その土地によって文化や気質も違うし、合う合わないもあると思います。

次ぎに住む場所が変われば、やることが変わります。

北海道に住んでいた頃は田んぼなどやっていませんでしたが、今は田んぼをやっていたりして、やることがガラリと変わっています。

やったことがないことを1から覚えるのは大変だと思うし、上山の夏場はハードで一回胃腸炎で死にましたw

付き合う人が変わり、やることが変わり、大変ではありますが住む場所が変わると、

①新しいタイプの人との付き合いが生まれる

②新しい経験や知識を吸収できる

ということで変化せざるを得ない部分が面白いのかなと思います。

移住は3回していますが、特に大変なのは1年目だと感じています。

なぜなら居場所が確立されていないからです。

「あなただれ?」

からスタートしてちょっとずつ居場所は出来ていくのですが、そこも上手くいくか分からないじゃないですか。

今も上山でも、居場所をなんとかするために頑張らないといけないところですね。

もちろんずっと住んでないとできないこともたくさんあり、住む場所が変わるのもいい点・悪い点あると思います。

そのときの自分の成長に合わせて、住む場所が変わる。

僕の場合はその時々の自分の問題意識や成長に合わせて、住む場所も変わっている感じです。

平取町では収入も安定し居心地がよくなりハングリー精神がなくなり、でも分かっていながらも惰性的に毎日を過ごしてしまう・・・。

そこで大前研一さんの言葉に従うことにしましたw

人間が変わる方法は3つしかない。1番目は時間配分を変える。2番目は住む場所を変える。3番目はつきあう人を変える。
この3つの要素でしか人間は変わらない。最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ

この文章をみて、当時公務員をやってた僕は

「そうだ!住む場所を変えよう!」

と決意をしたのでした。

住む場所を変えなければ、出会ってなかった人、出来なかった経験はたくさんあって、もし公務員やってたらドローンもやってないでしょう。

その代償に失ってることは安定と収入ですかねw

住む場所を変えることは生活基盤を1回壊すことでもありますから、収入的にはきつい・・・。

好奇心趣くままに生きている結果、安定は失っていますが3度の移住はどれもして良かったと思います。

もし現状にモヤモヤしている方がいるとしたら、思い切って住む場所を変えてみることを検討してみてはどうでしょうか?

悩んでたころ読んだ本を少し紹介!ではでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

polcaで企画やっております!良ければご支援頂けると嬉しいです(^^)

目標額は2万円。polcaで企画をスタートしてみての現状と課題

【ドローン×未来の農業】の可能性を知るため、東京開催のリモートセンシング勉強会に参加したい! – polca(ポルカ)

20914479 1524172967652955 1421683558379078167 n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

野焼きはチームで。空エリア野焼き、小山防火帯づくり 【2017/4/5 上山移住日記③】

DJI_0079.JPG

どーも、冨安です。

3月末に北海道から岡山県美作市上山に移住してはや2週間ちょいが経過しました。

こちらに来てから仮住まいに住んでいましたが、2度目の引越しも終わり生活が落ち着いてきました。これから上山での田んぼを中心んした活動や仕事も本格的になってくると思います。

防備録を兼ねて、上山移住日記ということでこっちでの暮らしなどを書いております!

若き23才オーナーがいるキャンプ場【大芦高原キャンプ場 -Oh Ashi Forest-】上山移住日記①

初の野焼きと防火帯づくり。2017/4/4 上山移住日記②

4月5日は空エリアの野焼きを。

日にちは遡りますが、4月5日は上山の中でも空というエリアにて野焼きを行いました。

野焼きは耕作放棄地再生に向けた第2歩目。第一歩は草刈りです!

17499110 1386237371443182 2190633166609687400 n

道路に面している箇所での野焼きで、道路沿いの防火帯は入念に。

野焼きは火をコントロールしながら、意図した方向に燃やしていきます。

意図しない方向に火がいってしまうと山火事になるリスクもあり、野焼きでは難しいリスク管理が求められます。

例えば、気温が高く乾燥していると火が燃え上がるスピードがはやく、できれば4月ではなく3月中くらいに野焼きはしてしまいたかったそう。

リスクの高い野焼きでは、チームプレーが重要。

・火をつける人

・火が燃え広がらないように監視、火消しする人

など役割が分かれます。

17634590 1386237694776483 3870235140245619798 n

17799148 1386237861443133 1010636916383796370 n

17991177 1372658759471044 5063754380058835619 n

上山ではこうした野焼きや田んぼは、移住者を中心にしたチームで行っています。

みんなでやることはチームでやり、個々それぞれソロでの活動もある!

みたいなイメージの動き方で、こういう動き方の中に身を置くのは新鮮でいいです!

ここからはドローンの画像で。

この日は野焼き中にドローンを飛ばしていたので、ドローンの写真で野焼きの様子をお伝えします!

DJI 0042

DJI 0044

ドローンが焦げないような高度へ。

DJI 0046

この写真でいえば左から右へ。徐々に燃やしていきます。

DJI 0050

DJI 0061

DJI 0067

DJI 0076

ちょっとずつ高度をあげてみる。

DJI 0077

DJI 0079

道路のラインがかっこいい!ドローンで上山の細道を色々と撮ってみよう。

DJI 0087

この日の野焼きも無事終わります。特殊な緊張感が野焼きにはありますね・・・。

まだまだ現場素人なので頑張っていきたいと思います!

この日の午後はさらに小山地区の防火帯づくりを。

午前中に空エリアでの野焼きを終えて、午後は小山地区の防火帯づくりを行いました。

17992155 1372658939471026 3249016583484463448 n

広範囲にわたる野焼きで、割と歩きづらいところも多い感じでした。

17990910 1372659006137686 4223254252933742569 n

17990780 1372659012804352 5252892701966062358 n

18010563 1372659016137685 7008881283343549340 n

このあたりを全部燃やします。この日はそのための準備を行いました。

17952004 1372659082804345 1195484016867590901 n

下にみえるフェンスに燃え広がらないように防火帯づくりを行います。

17990908 1372659096137677 8128477300493209480 n

近くでみるとこんな感じです。

まだ春ですがかなり暑く、夏は一体どんな感じなんだと思いますね。

今日は小山地区は防火帯づくりのみを行い、また野焼きは別日に行われました。

上山は5、6年前から知っていて派手なことをやってるイメージも強い地域ですが、実際に住んで一緒に活動していると、ひたすらに地道な取り組みの積み重ねてきたんだなあと感じます。

棚田再生の先にはどんな景色や世界が待っているんだろう??この想像がつかない未来へのワクワク感。自分たちで自分たちの理想とする世界を創っていくこと。

僕が上山でやっているのはこんなことなのかなと思います。

お、それだけでなく稼ぐ仕事もせねば・・・!

17757210 1363659760370944 5263906940415713611 n

人みたいな顔してるロッキー君も元気!

現場からは以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

岡山県美作市上山に移住しました。子犬を連れて。

17554513_1349580735112180_1333073617387529451_n.jpg

どーも、冨安です。

2017年の4月は大きな変化がある年になりまして、先日5,6年ほど住んでいた北海道を離れまして岡山県の美作市上山という地域に移住しました。

こちら今回僕がいく地域のHP→上山集楽

3日前くらいにフェリーで北海道から引越しをして、なぜか子犬と一緒に移住しました。

17425117 1344238585646395 8369683627051342162 n

自分が岡山県に住む日が来るとは全く考えていなかったのですが、色々な繋がりやご縁があって、今回の上山移住に至りました。

一旦仮住まいに住んでいて、少しずつ地域とも関わりつつ上山での暮らしがスタートしています。

17553890 1346585558745031 7183987409501195568 n

IMG 4758

簡単ではありますが、どんな経緯で北海道から上山に移住することになったのかお伝えしたいと思います。

岡山県美作市上山ってどこ?

僕自身、中国地方に住むのは初めてで岡山、広島、兵庫などあまり土地勘がありません。

北海道で次は岡山県に行きます、と言っても

「岡山ってどこだっけ??」

みたいな方が多かったのは印象的です。北海道とか住んでると中国九州あたりはよく分からないものかもしれません。

岡山県 Google マップ 🔊

兵庫県と広島県の間にあるのが岡山県です。

北は鳥取。

南は香川という感じなんですね。

こっちに来てから、こういう感じなんだと改めて知りましたw

美作市 Google マップ

6市村町が合併してできたのが美作市。南北に長い。

兵庫県と鳥取県に隣接しています。

上山 Google マップ

上山は広い美作市のなかでも最南端にある地域です。

青い点は僕が住んでいる所です。

IMG 4779

標高は最も高いところで519mあり、急傾斜地のなかに家が点在しているのが特徴です。道も細長く傾斜がある道が多い。

IPhoto

来たばかりの印象としては、山の中に集楽があって暮らしがあるイメージ。棚田とともに暮らしがある地域です。

追々紹介していきますが、棚田再生を中心にモビリティプロジェクトなど様々な取り組みが行われています。

これは限界集落の一つの未来かもしれない。8300枚の棚田を復活させ、最新型モビリティで走る、岡山県「上山集楽」で始まった自立型集落への道 | greenz.jp | ほしい未来は、つくろう。

なんで上山に移住したの?

北海道夕張市での暮らしは楽しいものだったので、北海道には結構愛着があります。

それでも上山でやってみたいという想いが勝ったから来たんだと思います。

上山は全く縁もゆかりもない地域ではなく、ご縁は2011年から。

北海道の平取町で地域おこし協力隊をやっているときに、協力隊ネットワークの村楽LLPの集まりが美作市であり、上山の方と縁ができたのはそこからです。

5、6年近く繋がりがあるので、全く接点のない地域に行くわけではありません。

それでも自分が上山に行くとは考えたことなかったのですが、上山に行くきっかけになった大きな一日がありました。

昨年の夏、僕がドローンを飛ばして遊び始めた頃ですねー。

上山で活動されてるかっちこと西口さんとびびさんのお二方が、北海道を回られていてそのとき突如夕張にもドローンを見に立ち寄ってくださいました。

13668653 1126158047440491 6462828520152213821 o

この日がきっかけで、上山の夏祭りにドローンを飛ばしにいくことに。

こうした経緯がある中で、上山でやってみたいなあーという思いが強くなり移住することにしました。

さらに細かい経緯は長くなるので追々書いていければと思っています(^^)

一見関連性のないように見える人の繋がりや行動の積み重ねが、今回の移住に繋がった。

移住って、理屈よりも人の縁・繋がりや直感が大きいと思います。

もし〜〜してなければ、来てなかったなだろうなあということがたくさんあります。

もし僕が平取町で地域おこし協力隊をしていなければ、上山との繋がりは生まれていなかったかもしれない。

もし村楽LLPのイベントやかっちびびさんの結婚式に行ってなければ。

もし公務員を辞めていなければ。

もしドローンを飛ばして遊んでいなかったら。

もしブログをやっていなければ。

・・・・みたいなことがたくさんあって。

逆に上にあげたような1つ1つの行動があって、今僕は上山にいるんだと思います。

今回の移住はこれまでの人の繋がり、自分の行動が積み重なった結果なのかなと感じています。

血縁は上山に。子犬のロッキー。

そして今回僕は子犬のロッキーを連れて移住しています。

17626353 1346585555411698 1936226103557024829 n

実はこのロッキーも上山と縁深い犬!

17522683 977980222334416 7876385776739665602 n

こちらの白い犬、まるはロッキーの親です。以前住んでいた平取町のくまさん荘という場所で暮らしています。

平取町と上山も色々と縁があるんです。

そしてまるの親が、上山におりましてロッキーのじいちゃんとばあちゃんにあたりますね!

今回まるから5匹子どもが生まれたのですが、ロッキーは北海道を離れて上山で一緒に住むことになりました。

これまで犬を飼ったことはないので、右も左も分からない感じなのですが・・・!

きっと愛されて育っていくのでしょう!

というわけで今回の移住には、不思議な犬繋がりも。

今だからできることを大切に、色々とチャレンジしていけたらと思う。

北海道平取町、夕張市に続き、3度目の移住となりました。

移住して1年目はどこに行っても大変だと思います。

上手くいくことばかりではないし、人間関係だって上手くいくか分かりません。

就職するわけではないので収入も不安定になると思います。

いや、

元々不安定なのでこれまで通りでしたw

まあでも不安以上に楽しみが勝るのが移住、というか

何がどうなるか全くわからない感じが移住1年目は最高ですよね!

上山では果たしてどんな暮らしが待っているのか・・・??

まず犬と一緒になるところから予想外だし、何がどうなるか全然分かんないですね。

北海道との出会いや繋がりに感謝。

これまで5、6年暮らしをおくってきた北海道や出会った方々に感謝。

北海道での暮らしがあってこその、今回の上山だと思います。本当にありがとうございました!

行きたい地域や家が多すぎるので頻繁に遊びに行くと思います。

岡山県や美作市、上山の皆さま、ロッキー共々これからどうぞよろしくお願いいたします。

詳しいプロフィールは→プロフィール

17554513 1349580735112180 1333073617387529451 n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

4泊5日道南旅。暮らすような旅が育むピースフルな世界

DJI_0125.JPG

どーも、冨安です。

先日4泊5日で急遽洞爺湖や厚沢部町、松前町、函館など道南を巡ってきました。

DJI 0018

IMG 2503

DJI 0097

IMG 2544

今回はちょっと9月前半に夕張でAirbnbミートアップを一緒に企画した、札幌でAirbnbコミュニティリーダーをされている石黒さんとそのお子と3人で道南を巡っています。

【告知】9/3・4日!夕張 × Airbnb in Hokkaido ミートアップを開催!

自分でしか生み出せない歴史をつくる面白さ

このミートアップのときに洞爺湖の礼子さんという方とのご縁が旅のきっかけです。

洞爺湖の礼子さんはくそまじめゲスブロガーのあんちゃ(まじまじぱーてぃー)の母です。写真右

14188551 1164494350290904 6603741992350070144 o

洞爺湖は行ったことがなかったので行きたかったので、せっかく縁もできたことに行くことに。

さらにどーせ洞爺湖まで行くなら函館とかも回ってしまうか!

ということで3泊4日の予定で道南巡りをすることなり、結果として4泊5日になりました。

Google マップ 🔊

トータルで約800キロほど(東京から広島くらい)の走行距離でしたw

人の繋がりを辿る旅

今回の旅のスタイルはAirbnbのカルチャーを愛する石黒さんとご一緒した旅らしく、人の繋がりを辿るような旅でした。

あとドローンを色んな所で飛ばせて大満足!

洞爺湖では礼子さんの家、厚沢部町では僕が地域おこし協力隊時代に知り合った荒木君のところ、函館ではAirbnbの弘年さんの家、最後には再び礼子さんの家という感じでした。

先に「人」があって、そこに「地域」がついてきた。

みたいなイメージでしょうか。

とても有り難いことに行く先々で歓迎してもらい、「人の繋がりがあるからこそできる旅の良さ」を実感しました。

僕自身Airbnbを7月からホスト側を経験したので、ゲスト側としてどんなことが嬉しいのか?

自分でより感じることができたかなと思います。

洞爺湖も含めて道南方面に行くのは初でした。

旅先で「ただいま」といえる新しい居場所に出会えること

今回僕らがした旅はAirbnbのコンセプトでもある「暮らすように旅する」に他なりませんでした。

今回は繋がりある地域もあれば、人の繋がりがなく残念ながら通り過ぎてしまった地域も数多くありますが。

行く先々でそこで暮らす人と繋がり、「また会いたい人」や「また行きたい地域」に出会えること。

「暮らすように旅する」は仕事やプライベートにつぐ、自分の第3の居場所を増やすことでもあると思います。

14359227 1185259591547713 3323497604705081840 n

まずは夕張にて。

14448938 1185259171547755 1708856350213092063 n

洞爺湖にて。

14355553 1185259471547725 1506488828726986507 n

厚沢部町、0円免許合宿の皆さんと!

【0円免許合宿】実質無料で免許を取得できる合宿所が北海道に誕生しました。 | 22歳、北海道の田舎に移住しました。

14212615 1186356921437980 3888406943036715946 n

新しく行く地域でこうしたそこで暮らす人たちと繋がりを持てるのは嬉しいです!

旅先で一瞬一瞬の時間を共有できる幸せ

では「暮らすように旅すること」が、観光地を巡るだけの旅と何が違うのか?

それは「予想外の人の想いや優しさに触れることができること」だと思います。

観光名所を巡ってホテルに泊まって、という旅ってどこか淡泊な印象があります。

既にインターネットで見たものをただ確認するだけで、旅が確認作業みたいになるんですよね。

一方で現地の人と繋がり「暮らすように旅すること」は、マニュアル化することができない予想できない「人の想いに触れる機会」に出会うことが多々あります。

コトの大小は関係なく、人の想いや優しさに触れること自体に大きな喜びがあると思います。

IMG 1562

IMG 1506

そこに住むの人の優しさに触れて、一緒に笑ったり泣いたりと色んな感情を共有できる空間。

縁もゆかりもなかったはずの地域で、そこにいる人たちと過ごす一瞬一瞬の時間を共有できることは幸せだなーと実感。

今回僕らが旅先で経験したカルチャーが広がる意義

「暮らすように旅すること」は知らなかった地域やコトとの距離感を縮めます。

予期せぬ人との出会いや優しさに触れることは、そこに行かなければ出会うことができないことです。

どんなに情報社会が進化しても。

こうした旅により「ただいま」と言えるような第3の居場所が増えることは、生き方の選択肢や人生の幅を広げます。

今がどんなに死にたくても自分には「ただいま」といえるあの場所がある、みたいに思える意義は大きいと思います。

金銭的な価値以上の経験が育まれることもたくさんあるはず。

今回は単なる観光名所に足を運ぶ「確認作業の旅」ではなく「予想外な人の優しさや感動に数多く出会えた旅」でした。こうした旅のカルチャーの先にあるのは個人の壁がなくなり、もっと笑顔が溢れるピースフルな世界だと思います。

そしてそんな世界を育んでいけるよう自分の人生の時間や情熱を傾けていけたらと思えた時間でした。

今回の旅先でお世話になった皆さまやかずしげさん、いち君、本当にありがとうございました!

DJI 0125

洞爺湖のサンセット×ドローン。やばかった。

DJI 0138

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0