WordPress

Stinger3を辞めてUltra Rocket Manというテーマにしてみた。ブログはシンプルにしていきたい。

どーも、冨安です。

大して変わったわけではないですが、ブログのテンプレートを変更しました。

レスポンシブwebデザイン対応ワードプレステンプレート「Ultra Rocket Man」 | ワードプレステンプレート Minimal WP | シンプルでおしゃれな日本語WordPressテーマ

このUltra Rocket Manというテーマにしてます。

今までは、Stinger3というテーマを利用していて、大した理由はないですが飽きたので変えることにしました。

まだ色々と改造したいところはたくさんあり、テーマ変更すると面倒臭いですね。

スマホでどう見られるかをメインに考えている。

テーマを変えるにあたり、ワンカラムにするかどうか迷いました。

Ultra Rocket Manも、記事の部分はワンカラムにできるみたいだから、サイドバー削ってワンカラムにしたいと思っています。

というのも、僕のブログは7割がスマホから読まれていて、PC3割くらいです。

大半がスマホから見られていて、その流れは続くだろうなと思いますので。

スマホで見るとワンカラムなので、基本的にパソコンでも最初からワンカラムでどう見られるか?

を意識してやった方がいいだろうなと思いました。

全部スマホユーザー目線で考えようという方向性です。

余計な情報をいかに削るかということを考えて、シンプルにしていきたいですね。

Ultra Rocket Manはカスタマイズはやりやすそうです。

後はこのおしゃれな感じは、アイデア次第で色々と活用できそうです。

とりあえず様子をみながら、いじっていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

地方のクリエイター必見!写真や音楽、デジタルコンテンツも気軽に販売できるBASE。地方からネットショップ攻略BASE編②

デジタルコンテンツ販売___BASE_Apps.png

どーも、冨安です。

今日ブログのレイアウトでも変えようかなと考えていまして、そのテンプレートを探していました。

それで、何かちょうど欲しい機能やデザインのあるテンプレート見つけたのですが有料だったんですよね。

偶然、そのテンプレートの決済が最近僕も夕張メロン販売に使っていたネットショップサービスのBASE を使っていました。

只今、テスト中。無料の「BASE」で実験的にネットショップつくってみた。

ネットショップ、閉店しましたー!ブログ☓ネット物販は地方で可能性あるんじゃないかな?

実験的にやってみて BASEは色々と地方の物販に役立ちそうだなと思ってはいたのですが、

HPのテンプレートみたいなデジタルコンテンツも販売できちゃうので、クリエイターの人も活用できますね。

今回はたまたま、欲しいデジタルコンテンツをBASEで決済したのでありました!

買ったのはこれですね。

テーマ「Ultra Rocket Man」の特色 – WordPressレスポンシブテーマ「Ultra Rocket Man」

レスポンシブwebデザイン対応ワードプレステンプレート Ultra Rocket Man ワードプレステンプレート Minimal WP シンプルでおしゃれな日本語WordPressテーマ

僕がブログで使ってるWordPressのテーマ、テンプレートですね。

このWordPressテーマを販売してる方は集客は自社サイトでやって、決済だけ BASEを使ってるパターンです。

簡単にクレカ対応できるのはでかいのかな。

Minimal WP

クレカ決済で購入したら、ファイルがメールですぐに送られてきました。

こんなデジタルコンテンツも販売できちゃうんですね。

音楽や写真、PDFも販売できる!

僕が購入したのはWordPressのブログテンプレートでしたが、デジタルコンテンツなら何でも販売できそうです。

バンドマンなら、音源をアップして販売したり

写真家なら、写真をアップして販売したり

動画をアップして販売もできるだろうし

専門的なPDFの資料とかアップして販売してもいいだろうし。

例えば写真素材を販売している方とかいますね。

デザイナーマテリアル|写真素材の購入

この辺は、アイデア次第でお金に変えることができる可能性は色々とありそうです。

アプリから無料でデジタルコンテンツ販売機能を追加できる!

さらに、このデジタルコンテンツの販売も、既にデータがあるならすぐに始めることができます。

BASEはアプリでブログなり広告なり色んな機能を追加することができます。

ダッシュボードの右上のAPPSを選択するとこの画面になります。

無料で追加できる機能、有料の機能含め色々とあります。

BASE Apps1

この中の「デジタルコンテンツ販売」を選択してインストールします。

この機能を追加するのは無料でできます。

デジタルコンテンツ販売 BASE Apps

すると商品管理画面に、デジタルコンテンツという項目が追加されます。

商品登録 BASE1

ここに、販売したいファイルをアップロードします。

適当に例えば、メロンの写真を販売するとします。

するとこんな感じで販売できます。

メロンの写真 WEBショップ 夕張

これはメロンでなく、写真を販売してることになります。

これで終わりです!

本当にサクッとデジタルコンテンツを販売できちゃいます!

地方は仕事がないというけれど。

デジタルコンテンツの制作、何でもいいけど BASEみたいなサービスでネット通販。

これはパソコンやスマホがあれば十分にできることです。

地方のクリエイターには追い風ではないでしょうか?

地方には仕事がないというけれど、仕事をうみだしていくためのハードルは本当に下がっていると思います。

例えばデジタルコンテンツの販売に、都会も地方も関係ないですからね。

高城剛さんが言ってセリフ

「人生に必要なのはiPhoneと勇気とサムマネー」

これを思い出しますねー。

確かにこれだけあれば、今の時代何とかはなる気がします。

今回紹介したデジタルコンテンツの販売なんかは、アイデア次第で幾らでも可能性広がりそうな気がするもんなあ。

既に販売できそうなデジタルコンテンツをお持ちの方は、試しに販売してみてはどうでしょうか?

BASE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

WordPressでGoogleタグマネージャーを設置する時は、「Google Tag Manager」てプラグインが楽だった!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2013-10-GAK86_hutounokuroneko500-thumb-1000xauto-3746.jpg

Https www pakutaso com assets c 2013 10 GAK86 hutounokuroneko500 thumb 1000xauto 3746

どーも、冨安です。

タイトルからして分けわからない感じですよね。

このブログは、WordPressというブログ形式でHPを作成できるツールを使って運営しています。

僕みたいな個人のブログでの利用から、企業サイトまで幅広く利活用されています。

HTMLやCSSなどプログラミングが分からなくても、WEBサイトを更新したり、運営できちゃうシステムです。

それで「Google Analytics」というツールで、サイトの分析もできたりします。

適当にやってた分析を、踏み込んでやってみることにした

今までは、分析ツールを使ってるといっても適当に眺めるレベルだったんですよね。

自分のブログレベルだったら、それでもいいんですけど色々と応用効かせるようになりたいので、しっかりと活用してみたいと思います。

とりあえず自分のブログから。

例えば

1つの記事で、ある商品HPを紹介しました!

という時に

自分のブログから→商品HP

リンクをクリックした人は何%だったのか!?

みたいな目標設定をして、その数値を知りたい時。

「Google Analytics」で設定をする時に、「タグ」というものを埋め込む必要があるよう。

「タグ」とは何だ!?

「タグ」というのは、日本語でいえば付箋や荷札のことです。

ウェブサイトって

<title>  ああああああああああああ   </title>

みたいな感じでカッコとカッコのセットで構成されています。

このカッコを「タグ」って言い、様々な「タグ」でWEBサイトは作成されています。

ええ、僕も分かったような分からないような感じです(笑)

WEBページで、現したい内容はふさわしい「タグ」を使います。

それで色々いじってみたけど、「Google Analytics」で目標設定を作ったり、達成したかを管理するには

そのための「タグ」が必要になることが分かりました!

「タグ」って1つ1つ管理したら、数が膨大になるので、その「タグ」を管理するために

「Googleタグマネージャー」

というツールがあります。

最近導入してみたので、そのやり方をシェアいたします。

Googleタグマネージャーのアカウントを作成する

まずGoogleアカウントが必要です。

Googleアカウントを登録したら、Googleタグマネージャーで情報を登録します。

Googleタグマネージャー

Google タグマネージャ公式サイト と WordPressでGoogleタグマネージャーを設置する時は Google Tag Manager てプラグインが楽だった

まずはアカウント名。

社名とか自分の名前とか何でもOKです。

Google Tag Manager 5

次に「コンテナ」の設定をします。

「コンテナ」は1つのコンテナに1つのWEBサイトという感じです。

例えば、全く異なる組織の3つWEBサイトを管理するなら、コンテナをサイト毎に3つ設置します。

今回は自分のブログ用にコンテナを設置。

Google Tag Manager 4

これで作成をクリックします。次に

Google Tag Manager 1

利用規約が出ますので、はいを押す。

登録はOKです。管理画面はこんな感じです。

 

Google Tag Manager 7

最後にもう1つ作業があります。

自分のWEBサイトにコードを全てのページに張り付けます。

GTMー000000の部分がID番号です。

Google Tag Manager 6

全部のページにコードを記入するのは、面倒臭い!「Google Tag Manager」てプラグインで一発。

全部のページにコードを記入するのは面倒臭いですよね。

WordPressだったら、「Google Tag Manager」というプラグインを使用したら1発でインストールが終わります。

プラグインを追加 とみやすブログ WordPress

インストールしたら有効化します。

そして、設定→一般に進みます。

すると「Google Tag Manager」のIDを記入する項目がありますので

一般設定 とみやすブログ WordPress と WordPressでGoogleタグマネージャーを設置する時は Google Tag Manager てプラグインが楽だった と Garmin Express

IDを記入して、変更を保存すればこれでインストール完了です!

色々と、いじってみます。

これ参考にしながらやってます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

サクッと3分で!stinger3のSNSボタンにpocketを追加するやり方

10485282_642779799125614_8251155603957286180_n

10485282_642779799125614_8251155603957286180_n

どーもです!

最近、適当な画像素材を組み合わせてつくった画像がブログに結構使えるんじゃないかと思い始めました。

マイブームです。

いつまでマイブームは続くのでしょうか?

とみやすです。

先日ブログを少しいじりました。

防備録。stinger3を6箇所カスタマイズしてみた

僕は、phpもcssもほとんど分からないので、WEBサイトのカスタマイズとか

やるのがおっくうになるのですが、調べながらやってみると以外と難易度の高いもの低いものあり

簡単な部分から仕組みが理解できるようになってくると思います。

というわけで、僕が経験したカスタマイズのやり方はアウトプットしていきます。

  1. ヘッダー
  2. 記事下
  3. pocket
  4. google+
  5. プロフィール写真
  6. 関連記事

 

と6箇所ほどじりましたが本日は3、のpocketの追加の仕方についてです。

簡単だった!SNSボタンにpocketを追加する方法

気になる記事を後で読む機能

pocket、というSNSボタンの追加方法についてです!

これは思いのほか簡単でした!

スクリーンショット 2014-06-19 22.22.07

stinger3は初期設定では、赤枠で囲ったSNSボタンが表示されています。

4つ、に設定していますがこれは簡単に減らしたり増やすことができます。

以外と簡単!3分でできます!

では具体的なやり方をご説明します。

以外と簡単です。

HTMLとCSSもろくに理解してない僕でも、できたので間違いないです。

まず

スクリーンショット 2014-06-19 22.07.41

まず、外観からテーマ編集を選択。

スクリーンショット 2014-06-19 22.08.06

次に、phpやCSSを編集できる画面に。

その中で、sns.phpを選択します。

スクリーンショット 2014-06-19 22.18.49

すると、このコードが記載された画面になります。

赤線は僕が加えたので、出てこないですよ!

<li></li>の間にコードを入れることで、横並びにボタンが並ぶ仕組みになっています。

既にフェイスブックボタンやTwitterボタンが記載されているのがわかると思います。

Pocketボタンを追加したい箇所に、コードボタンを追加記入します。

ここの僕が赤線を加えた箇所に入れればOKです。

例えば、僕であればSNSボタンの最後尾に追加したいので

スクリーンショット 2014-06-19 22.15.24

ここに、Pocketのコードを入れます。

コードがこちら!

<li><a href=”https://getpocket.com/save”class=”pocket-btn”
data-lang=”en”
data-save-url=”<?php get_permalink(); ?>”
data-pocket-count=”vertical”
data-pocket-align=”left” >Pocket</a>
<script type=”text/javascript”>!function(d,i){if(!d.getElementById(i)){var j=d.createElement(“script”);j.id=i;j.src=”https://widgets.getpocket.com/v1/j/btn.js?v=1″;var w=d.getElementById(i);d.body.appendChild(j);}}(document,”pocket-btn-js”);</script>
</li>

このコードはそのまま使用いただけます。

<li></li>このHTMLがリスト表示をしてくれる機能をします。

ですので<li></li>に挟まれたSNSボタンが横並びで表示されています。

僕のように、SNSボタンの中でも最後尾にPocketボタンを追加した場合。

スクリーンショット 2014-06-19 22.15.24

に先ほどのコードを加えるわけです。

スクリーンショット 2014-06-19 22.23.30

このコードを加えたら、ファイルを更新します。

これで作業は終了です。

そうすると

スクリーンショット 2014-06-19 22.27.15

上記のようにPocketボタンが追加されます。

結構簡単!

すごく難しいイメージを持っていたのですが、思ったよりも簡単にできました!

同時に見よう見まねでいじっていると、徐々に仕組みが分かってきます。

ブログでは読んでもらうための仕組みを整えることも大事だと思いますので、僕も色々と実験していきます!

ハウツー系の記事が増えますねw

とりあえず、今回のPocketボタンを追加するのにかかる時間は

10485282_642779799125614_8251155603957286180_n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

防備録。stinger3を6箇所カスタマイズしてみた

10380899_642257762511151_566996401653137537_n

10380899_642257762511151_566996401653137537_n

どーもこんばんは。とみやすです。

ブログの更新は、3日くらい途絶えてしまうと書かないモードになってしまいます。

毎日やってると、頭が結構何でも記事にするようなブログモードになるのですが笑

一回書かなくなると構えてしまうから駄目ですね。

そんな最近ですが、ずっとこのブログサイトでいじりたかった部分をカスタマイズしてみました!

僕のサイトは見る人が見ればすぐわかりますが、stinger3というテーマを使っています。

phpもcssもよくわかりませんが、見よう見まねでいじりましたので防備録しておきます。

phpやHTMLやCSSの基本くらい理解しておかないと自分で今、どこをどういじろうとしてるのか訳わからなくなって危険ですね!笑

やってるうちに何となく理解してくるのですが・・。

6箇所いじってみた

今回はずっと気になってたけど、放置していた6箇所をカスタマイズしました。

  1. ヘッダー
  2. 記事下
  3. pocket
  4. google+
  5. プロフィール写真
  6. 関連記事

 

6つのどれも詳しく書けば1つ記事が出来てしまいますね!

今回はざっくりとメモ的な感じで書いておきます。

ヘッダー

まずヘッダー、というサイトの1番上に出てくる表示。

ロゴのセンスとか自分でないのは分かるので、シンプルでいいと思ってます。

それで今まではヘッダー画像なしでやってたのですが、ヘッター画像がないと、窮屈な感じがありました。

スクリーンショット 2014-06-15 22.27.27

で、ヘッター画像を設定。

色の選択とか考えますよね・・。

本当は、一番上のタイトルと説明消して全部画像にしたいのですが。

スキルが足りず、よくわからなかったw

このヘッター画像は、iPadのkeynoteでつくって、マンガ素材アプリのスタンプシュールくんを加えただけです。

記事下

2つ目の記事下についてです。

記事下は、1つの記事を読み終わった時の表示。

スクリーンショット 2014-06-15 22.29.44

誰が書いているのか?

SNSボタンの下に表示させました。

読んだ記事に満足してもらえれば、ここでリピーターになってもらえる可能性があります。

しばらくこれで様子をみてみます。

フェイスブックがうまく設定できなかった・・・。

pocket

3つ目に、SNSボタンにpocketを追加しました。

後で読みたい時に使う機能だそう。

僕使ってないのですが。

これはわりに簡単でした。

スクリーンショット 2014-06-15 22.29.32

google+

これは別にサイト自体の話ではないのですが。

今はフェイスブックが主流でgoogle+を使ってる人ってほとんどいません。

でも個人的にgoogle+しっかり使っといた方が良さそうだなと思いはじめ、色々と設定しました。

地味に使っていきます。

スクリーンショット 2014-06-15 22.29.44

もしやっている方は、是非フォローよろしくです!


プロフィール写真

サイドバーのプロフィールが今まで、HTMLが間違っていたみたいで、表示できていませんでした。

実名、顔出しで堂々とやっていきます、ということでプロフィールもしっかりさせておきたいと思います。

HTMLとか設定うまくいかないと、どこが間違ってるか分からないのが問題ですね(笑)

スクリーンショット 2014-06-15 22.27.46

関連記事

今まで、stinger3の初期設定でやっていて、縦に1記事ずつばーっと関連記事出ていました。

ただ、これだと猛烈にスクロールしないといけないし見づらいから

横5×縦2

の10記事くらい関連記事出るようにしたいなーと思ってたんですよね。

スクリーンショット 2014-06-15 22.30.12

何となくできました。

説明すると長くなるので、今回はしないのですが苦戦しました笑

様子を見ながら色々といじっていきたいと思います。

最後に

こうやってサイトをいじっていると

phpやCSS、HTMLの基礎知識くらいは知ってないとダメだなーと思います。

設定うまくいかなかった時に、何が間違ってるか探すのが大変でした。

ググりながら見よう見まねでやっていく内に、スキル上がるんですかね?

やり方もおいおい記事で書きていきますー。

更に今後も、広告を入れてみたりとか更なるカスタマイズをしてみたいと思います!

僕、こういう作業は向いてるみたいで、ぶっ通しで6時間くらいは作業できます。

間違いなく、人と関わるものより1人で出来るものが向いてますね笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

地域おこし協力隊の情報発信について。JOINブログか独自ドメインブログか?

10308163_616209678449293_1841232690203236413_n

10308163_616209678449293_1841232690203236413_n

どーもこんばん、はとみやすです。

すいません。

句読点の位置を間違えました。

改めましてこんばんは、とみやすです。

本日は地域おこし協力隊における情報発信について考えてみたいと思います。

主な情報発信のツールとして

ブログ、Twitter、フェイスブック、YouTube

などなどあると思いますが、それぞれに使用の目的は異なっきます。

  • Twitterは不特定多数への拡散が目的。
  • フェイスブックは割と顔の見える関係から派生する情報拡散が目的。
  • ブログは情報をしっかりと伝えるための場所であることが目的。

ざっくりこんなイメージでしょうか?

基本的な考え方は、ブログというメインで情報発信をする場があり、

そこへ集客をするためにTwitterやフェイスブックを活用する。

個人的には、これがベストなのかなと思います。

そして今回は、主にブログの情報発信に関して考えていきます!

ブログのメリット

情報発信は、Twitterは文字数制限あるから限界あるけどフェイスブックなら制限ないし

フェイスブックでやってれば、いいのかな?

と思う方も多いと思います。

でもブログで情報発信を行うメリットは存在するはずです。

ではフェイスブックとブログの違いは何でしょうか??

ブログが優れているポイントは2つあります。

1つ目が、カテゴリーで記事を仕分けたり情報を整理できる点

2つ目が、検索エンジンで情報が読まれるようになる点

1点目について。

フェイスブックだと情報が上から下に新しい順に流れていくから、

その情報をカテゴリーで仕分けたり情報整理するの難しいと思うんですよね。

フェイスブックだけだと、求めている情報に辿りつきづらい・・その点ブログはレイアウト工夫できるから

情報整理しやすいです。

来客者が求める情報にすぐたどり着ける可能性はブログの方が高いと思います。

2点目の検索エンジンでの流入に関して。

ブログで情報発信する最大のメリットはこれじゃないですかね。

検索エンジンでの流入が増えること。

フェイスブックだとファンページで情報発信していれば、検索エンジンからの流入ありますが、

フェイスブックで個人的に上げる情報発信って検索エンジンに引っかかってこないと思うんですよね。

フェイスブックなら、共感されてシェアされれば多くの方にその記事読まれます。

これはフェイスブックの強みですね。

一方で、ブログの強みは検索エンジンを経由して多くの人に情報が読まれるようになることです。

ブログの記事がフェイスブック上でシェアされることもありますしね。

googleとかで、記事が上位に出てくればそれだけ読まれるようになります。

フェイスブックは情報どんどん流れるけど、ブログは蓄積されて古い記事でも読まれやすいって特徴もあります。

よく聞くのは、フロー型かストック型かみたいな話。

検索エンジンからの流入が増えて、不特定多数に情報が読まれるようになること!

これがブログの2つ目のメリットです。

ちなみに僕のブログに流入する検索ワード上位は

視覚優位、地域おこし協力隊 その後、地域おこし協力隊 倍率

こんな感じです(笑)

JOINブログ!?アメブロ!?独自ドメインブログ!?

では次に、ブログについて掘り下げて考えてみたいと思います。

ブログをやるのにも、いろんな会社や組織がブログサービスをしていて

どのブログサービスを選ぶか?

これって悩むとこですよね。

例えば、地域おこし協力隊ならJOINブログでされてる方が多いかなと思います。

また、アメーバブログ、FC2、ヤフーブログ、はてなブログ、僕みたいなワードプレスブログ

やり方はいろいろあります。

それぞれのメリット、デメリットについてかんがえてみましょう!

独自ドメインと無料ドメインについて

ドメイン、について簡単に触れておきます!

ドメインは、僕のブログで言えば

「hirokitomiyasu.com」

で、サイトの住所みたいなものです。

hirokitomiyasu.comなんちゃらかんちゃら~~

みたいなリンクをクリックして皆さんこのサイトに来てるはずです。

郵便で書類を送る時に、家の住所が必要なように、ウェブサイトを見るために

インターネット上の住所が必要なんですよね。

僕の場合「hirokitomiyasu.com」が住所で、これがドメインです。

この住所には無料で取得できるもの、有料で取得できるもの、

分かれてきます。

無料のドメインは例えば、 http://○○○.web.fc2.com/ や http://www.yahoo.jp/○○○

アメーバやヤフーとかライブドアなど色んな会社がサービスを提供してます。

有料ドメインは、僕も利用していて

「hirokitomiyasu.com」

みたいにURLに会社名を入れることなくシンプルにできます。

詳しく説明してたら、また1つ記事ができてしまうのでザックリとした印象で違いについて。

無料ドメイン

無料で使えて、アメブロだったらアメブロ内で読者できたり、などのメリットあります。

デメリットは、サービス会社の信用が検索エンジンに影響しますから、

いい記事を書いたとしても、例えばライブドアに信用がなければ検索で上位には出てこないわけです。

後、会社潰れたらサービスなくなってブログもなくなるし。

また広告とかゴニョゴニョしてて見づらい気もします。

有料ドメイン

メリットは、

  • 完全に自分のサイトを自分で管理できちゃうこと
  • 自分で築き上げたものが信用になり、検索エンジンに影響 してくること
  • 広告とか入れる、入れないも自由なこと。

色々ありますが、1番は検索エンジンに上位に出てきやすくなること!

だと思います。

デメリットは、月500円くらい維持費で金かかってるし、最初導入するまでのハードルは若干あることでしょうか。

ウェブ関係の知識ない僕でも何とかなるくらい、そこまで難しくないですよ!

地域おこし協力隊はどのブログを選択するべき??

では、例えば地域おこし協力隊であればどのブログサービスを活用するべきでしょうか?

JOINブログについて考えてみます。

10308163_616209678449293_1841232690203236413_n

ここには、地域おこし協力隊の色んな方がブログを書いていて

協力隊情報を求めている方のアクセスも多いでしょうから、「集客」には強いかもしれません。

ブログは記事を読んでもらうまで、が大変なのでこうした場所でブログを書くのは

既に読者が一定層いる強みがあると思います。

一方で、デメリットは

  • たくさんの記事の中で埋もれる
  • 協力隊終った後、ここで書けない?

の2点考えられます。

たくさんの方がここで書いてるから、ここで個性を出してブロガーとして個人や地域を覚えてもらうって難しい気がします。

検索エンジンへの影響もどうなのでしょうか?

2点目の協力隊終った後もここで書けるのかなーって疑問が。

ブログは蓄積した古い記事でも読まれますから、協力隊終わってからも継続できる場所で書いてる方がいいのではないでしょうか?

僕も、協力隊の時にJOINで書いてたら、結局どっか別のとこで書かないといけなくなるし。

僕も協力隊終わってるけど、結果定住できて

ホントこれからだなーって思いますから。

結論:多くの人に読まれたかったら有料でも独自ドメインをオススメ

地域おこし協力隊は、都会の若者が田舎に飛び込む!

という貴重なチャレンジをしていて、その知識や経験は多くの方が必要としている情報だと思います。

そして情報発信も1つのテーマ。

その情報発信のためのツールであるブログについて考えてきましたが

個人的には、多くの人に読まれたかったら多少の金を投資しても

有料で独自ドメインとってサーバー借りてやるのが1番いいのかなと思います。

最大の理由は、検索エンジンからの流入が増えること

僕がブログをしている経験からそう思います。

僕もWEBサイトの知識は特にない所から始めて、今のブログに至ります。

レベル低いから参考にならなくてすいません!

て感じですけど笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

地方で情報発信をされる全ての方へ!訪日外国人観光客向けWebメディア「MATCHA」をご存知ですか?

IMG_1388

IMG_1388

どーもです!

今、東京におりまして久々にいるとやはり北海道とは時間の流れや人の流れが違うなと強く感じています(笑)

それで東京にいる内に会ってみたい人に会おう!

ということで先日

隠居系男子!?

こと、鳥井さんという方にお会いしてきました。

その時お話していて是非、地域おこし協力隊の方々や地方で情報発信をされる方にご紹介したいことがありましたのでお伝えします!

隠居系男子!?

ブログ「隠居系男子」

Evernote Camera Roll 20140323 222713

隠居系男子の鳥井さんは僕とちょうど同い年の25歳で、上記のブログを運営されています。

隠居系男子・・・。

何だそれって思われた方はたくさんいるはずですが・・!

色々な男子がいて、楽しい世の中ですね!笑

もしかしたら、何となくブログを見たことある方はいらっしゃるかもしれません!

函館蔦屋書店がスゴい!代官山を超え、これを目当てに函館に移住しても良いレベル!

こちらの記事で僕は鳥井さんを知りました!

中国のネットベンチャー企業で働いた後、現在はブログ運営やウェブメディア制作をされているそうです。

そして現在、鳥井さんたちが運営しているウェブメディアMATCHAは地方の情報発信に関わる方は要チェックだと思いますので、ご紹介します。

訪日外国人観光客向けWebメディア「MATCHA」

MATCHA

Evernote Camera Roll 20140323 222713 (1)

現在、鳥井さんたちが運営しているのがこちらの訪日外国人観光客向けWebメディアMATCHAです。

今年できたばかりの新しいメディアです!

東京オリンピックもあってか、海外からの訪日観光客向けのWEBメディアの動きは色々と出てきているみたいで、経済産業省から100 Tokyoというメディアも生まれています。

MATCHAの紹介からの引用です。

MATCHAは、日本に来る外国人観光客向けのWebマガジンです。

MATCHAで大切にしているのは、”熱量”です。
決して、観光ガイドや口コミサイトを目指している訳ではありません。
一人一人が「ここはいい!人に伝えたい!」と思うものを書いています。
一人一人が実際にその場に行き、熱量を持って取り上げ
日本の価値のあるものを、その良さを世界中の人に伝えていくWebマガジンです。

サイトは海外の方だけでなく日本人でもとても楽しめます!

東京をはじめ日本ってすごい色んな文化があるんですけど、どこに何があるかって以外と知らないし

せっかくすごいものでも、その価値がわからない場所やモノって結構ありませんか?

そんな以外と知らない、オモシロイ日本の文化やトレンドが独自の視点で書かれています!

写真もよくて何だか行きたくなりますね(^-^)

例えば今は東京右半分特集をしています!

【東京右半分】ちょっと寄ってく?鶯谷のラブホ街でランデヴー

鶯谷のこと全然知らなかったんですけど、こんな町だったのか・・!!

と、このような発見がたくさんあります!

例えはイマイチですいません笑

ハウツー系の記事もあって

駅で切符を買う方法

確かに首都圏の鉄道のややこしさ半端ないし、この間は実際に成田エクスプレスで苦戦している海外の方いました。

地方からの情報発信も!

今は東京中心ですが、

鳥井さんいわく、MATCHAではこれから地方からの情報もドンドン増やしていきたい、とのことでした!

こちらは運営者の青木さんのツイートです。

どこかに観光する時って、ただの観光ガイドにのってないような

地元の人たちが好きな飲食店とか行ってみたいものですが、そもそも知らないことが多いですよね、そういう場所!

その土地にある素晴らしいものや文化をどうやって伝えていくか??

地方の情報発信で難しいのは、まずそのサイトの存在自体を知ってもらうことだと思います。

例えどんなに素晴らしい記事を書いても存在を知られなければ、どうしようもないです。

著名な観光地以外の町って、まず存在知ってもらうのが大変ですよね・・・。

だから、MATCHAのような多くの方が見ているメディア媒体を通して、情報発信をしていくのは1つの手段だと思います。

地域おこし協力隊の方は是非!

実際に地方に入り込んでいる、地域おこし協力隊の方とMATCHAの親和性は高いと感じます。

よそ者目線でよさを伝えることができて、多くの方が情報発信をされていますので!

もちろん地域おこし協力隊だけでなく、地方で情報発信をされる全ての方にとってオモシロイんじゃないかと思います。

僕もチャレンジしてみたいですしね!

自分の町には海外の方にとって、どんな魅力があるんだろう???

と考えることは、

自身が住む町を新しい視点で見つめて、魅力を改めて発見できる機会にもなる気がするし。

僕も平取町のことをもっと伝えていければと常々感じますので(>_<)

というわけで、

もしご興味ある方はMATCHAで地方からの情報発信にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

地方への展開はこれからですが、MATCHAグループメンバーを随時募集していますので、動向は要チェックかなと。

ご興味ある方はダイレクトにブログ「隠居系男子」の鳥井さんにコンタクトをとるのもありと思います(^-^)

その名とは裏腹にアクティブでフットワークの軽い方ですから!笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

google検索順位は人物評価で決定される!?

第五の権力---Googleには見えている未来

どーもです!

北海道もようやく厳しい寒さを越えて、春が近づいてきました。

春、といえば皆さんは何をイメージされますか?

お花見でしょうか?

卒業式、入学式でしょうか?

花粉症でしょうか?

でも春といえばこれですよね。

そうです!

リサーチの春!検索の春です!

インターネットでの検索と言えば、Googleを使用されている方が多くて、ググる、というのは一般的に使われている印象です。

この検索機能ってすごいと思いませんか??

知りたいと思っている情報のキーワードを入力すれば的確に、

パッとその情報がランキングで出てくるじゃないですか。

アルゴリズム

この検索機能の仕組みをアルゴリズムと言うそうです。

なんのリズムだよ!って思いますが。

アルゴリズムです(笑)

以下、Google社のアルゴリズムに関する引用です。

必要なのは答え。数兆にも及ぶウェブページではありません。アルゴリズムは、必要とされている情報を精度高く提供するための手がかりを探すコンピュータ プログラムです。

今日の Google のアルゴリズムは、本当に探している情報を推測することを実現する 200 を超える独自のシグナル、つまり「手がかり」を利用しています。これらのシグナルには、ウェブサイト上の語句、コンテンツの新しさ、お住まいの地域、PageRank などが含まれます。

とにかくググった人が求めている情報を独自の手がかりからパッと提供してくれるんですね。

そして、その手がかりの1つに著作者の重要性や信頼性というものも含まれるそうです。

Google、人物の権威性に基づいて検索順位を決定していることを明らかに Author Rank

こちらの記事で知りました。

Author Rank (オーサーランク)

著作者の重要性や信頼性など、著者自身の評価に基づいて検索順位を決定するアルゴリズムのことは Author Rank (オーサーランク)という用語が良く知られている。

確かに、例えば野球に関してだったら

イチローが言うこと、

僕が言うこと

これを比較したら同じことを言っていても当然、イチローの方が信頼性は高いわけで、

ググって検索する人は野球素人よりもイチローの言った情報が欲しいですよね。

WEBサイトの著者の信頼性を検索結果でランキング化してしまうのですね!

ソーシャルネットワークの台頭がこうしたWEB上における著者の信頼性を判断できる可能性を生んだそうです。

オーサーランクが必要な理由についてこう述べています。

なぜオーサーランクが必要か。それは、私たちが自分の問題を解決するためのヒントや回答を得たいのであれば、もしその分野の著名人や優れた人物から提示されたコンテンツがあればそれが望まれることは多いからだ。例えばあなたが重い病気にかかったのであれば、その医療分野の権威の意見を聞けるのであれば聞きたいだろう。

やはり誰でも簡単に情報発信できる時代なので、それだけ情報は錯乱すると思います。

だから検索機能も正確な情報をつかむために、人物評価を重視するのかもしれないですね。

ブログをやってる人から見たら、検索上位に出ていればgoogleがそれなりに評価していると判断できるんですかね?笑

僕のブログの例を1つ上げますね。

認知の心理学!やたら神経衰弱が強い人、弱い人がいるのはなぜか?

以前、神経衰弱に関する記事を書いたのですが

タイトル的な要因もあり

神経衰弱 弱い

神経衰弱 強い

でググると、この記事が上位に出てくるんですよね。

このことから

どうやら神経衰弱について、そこまで掘り下げて考察している人は少ないことが考えられます。

もし内容が伴なった神経衰弱に関する記事を積み重ねていけば、

神経衰弱業界の前田慶次になれる可能性が十分あるかもしれません!

「真21世紀型神経衰弱理論」

とか適当なこと言って(^O^)

おもしろすぎる・・アルゴリズム・・。

というわけで、

ググったら上位に出てくる記事をたくさん書けるようになれたらいいですねー。

「オーサーランク」の時代らしいですから!笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

WordPressの無料テーマは迷ったら「stinger3」がオススメ!

stinger3

stinger3

どーもです!

誰もがこのご時勢、1度くらいはブログをやってみようかな!?

何て考えたことはあるのではないかと思います。

アメブロ、FC2、はてな、色々な会社がブログサービスをしていて、どうサイト立ち上げるかって迷いますよね。

僕のこのブログはwordpressというツールを使っておりまして、

サイトの外観はテーマ、と呼ばれるもので決まります。

テーマには有料のもの、無料のもの、かなりの数があって、もはや選びようがないと僕は感じていました(笑)

そのため、テーマを変えるのがめんどくさく、ずっと初期設定のデフォルトのテーマを使用していました。

デフォルトのテーマを使用していて、もうちょっと見やすい感じのテーマないかなーって、ずっと思ってたんですよね。

それで見つけたのが

stinger3

こちらのstinger3というテーマです。

stinger3公式サイト

SEOにも強く、初心者でもカスタマイズしやすいとのことで無料テーマの中では、とても有名らしいです。

ちなみに2日くらい前にデフォルトからこのテーマに変えました。

ヘッダーとかそのままだし、関連記事の関連度が意味不明だったりと、何とかしたいとこ多いですが(笑)

でも実際にstinger3にして、見やすい気もするし無料でこれならすげー満足って感じです!

僕の場合、デザインのセンスは無いのでシンプルで見やすければ、何でもいいんですよね。

他のstinger3使用しているサイト見て、見やすい気がしたのでこのテーマにしました!

また、stinger3は使用している方が多いので、カスタマイズ記事が多いので困ったとき、対処法がWEB上でいっぱい拾えるのも使用上のポイントだと思います。

stinger3公式サイト

こちらの公式サイトの解説も充実してますしね!

無料テーマで迷ったらstinger3でいいんじゃないかな

WEBには疎いのでphpとか全然分かりません!

という僕みたいな方でwordpressのテーマで、迷われてたら1度stinger3を選択肢の1つで試してみてもいいと思います!

シンプルで使いやすそうでもあるので。

このサイトの外観で見やすいと思ったら、ありですね(^^)

テーマのダウンロード、インストールはstinger3公式サイトこちらに書いてありますが、簡単でした!

僕はとりあえずstinger3で様子を見てみますので、どんな影響あったかまたご報告しまーす。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

なぜブログの更新は途絶えるのか?

こんにちは。

やる気満々でブログを更新していこうと思っていた春。

しばらくブログ更新しないまま気づけば季節は巡り巡ってもう冬です。

あれだけやっていこうと思っていたにもかかわらず・・・

出てしまいました伝家の宝刀3日坊主。

なぜブログというのは更新が途絶えてしまうのか?

今回はこのテーマについて考えていきたいと思います。

個人的にぱっと3つ思いつく原因は

書くことがない、書く気分でない、書こう書こうと思いながら後回しにして結局書かずじまい

こんな所です。まあブログを書いている個々人の環境でブログの更新が途絶える理由は違うと思います。

では諸君!これから僕に当てはめてこれらの3つの原因を検証してみよう!(エセ指導者風)

 

1:書くことがない

まず書く事がなくてブログが更新されなくなるパターンがあると思います。特に毎日続けているとだんだんネタがなくなってくることもあるのかもしれません。

現在であれば僕は約半年間ブログを放置しているので、毎日ブログを書いていてネタに困るという状況とは無縁です。

http://www.ikedahayato.com/⇒イケダハヤトさんのサイト

有名だと思いますがプロブロガーのイケダハヤトさんとかまあ毎日ボンボン記事量産して僕とは根性が違います。

書く事がないのは情報収集と物事の見方を変えればいくらでも解決できることで僕も書く事はあるんですよねー。

一方で置かれてる立場から書けない、書きづらいことは誰しろあるかと感じます。

匿名で好き放題書けばいいのでしょうか?

どちらにしても半年間放置してるわけですから書く事はあるので僕の場合書く事がないってのはそんな問題じゃないかもしれません笑

2:書く気分でない

ブログモードの時もあればブログモードでない時もあります。

テンションの低い高い時でも関係なくブログを自分の拠り所にしていくのが大事な気がします。

それだけブログを自分が楽しめる場所にしていけるかが継続して更新していく鍵かもしれませんね!

もしくはブログハイな状態にする仕組みを自分でつくれればいいんですかね。

僕の場合、書こうって気分なんですけど書かずじまいってパターンが結構あります。

では次です。

3:書こう書こうと思いながら後回しにして結局書かずじまい

これが僕の場合はブログの更新が途絶える最も大きい原因だと思われます。

いつも書こう書こう、あれ書こうこれ書こうって思ってるんですよね。

ただ1度書かなかくなるとこれがブログの1文字目を打つまでが大変なんです。

何でこうなるかって、おそらくめんどくさいだけでしょう笑

結構、写真貼りつけたり手の込んだことしてたら時間かかりますブログって。

手の込んだことをしていい記事書いてやるぜ( ̄ー ̄)

みたいなこと考えてるから後回し後回しにしてたら、今回の僕のように

気づいたら春から更新途絶えてるし!

みたいなことになるパターンを経験された方はブログに中途半端に手を出している方ならたくさんいるのではないでしょうか?笑

だからわかったんです。

ブログは適当に自己満足に書いていけばいいんじゃないでしょうか?

考えるからめんどくさって書かなくなるから、何も考えずに思うままに書けばいい気がします。

な、なに・・・自己満足ではだめなのですか?助けてアンパンマン!!!

アンパンマン にこにこパーティ 

よしAボタンだ!

おおこれは!なんて素敵なええボタン!

違いますね。

あらこれは!なんて素敵なええ牡丹!

吉宗 サウンドトラック

オメデトー

ご拝読どうもありがとうございました。

このように適当なことを書いていればうまくブログを継続していけそうな気がしますw

本記事ではなぜブログの更新は途絶えるのか?ということで考えていきましたがいかがでしたでしょうか?皆さんのブログの更新が途絶える理由はいかがですか?

前向きにどうやったら継続できるか考えてみます笑

僕が読んだブログ関連書籍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0